ちっ うっせ ー な 反省 し て ま ー す。 チッ、うっせーよとは (チッウッセーヨとは) [単語記事]

4℃(田中栄子)「ちっ、うっせーな。これで文句ないだろ?」

ちっ うっせ ー な 反省 し て ま ー す

2010年(平22)バンクーバーオリンピックで8位に入賞した、元スノーボード代表の国母和宏容疑者(31)が6日、 大麻取締法違反で逮捕された。 国母容疑者は14歳だった2003年(平15)に開催された、バートン・グローバル・オープンの1つ、全米オープンで2位となり注目された。 17歳だった06年、トリノオリンピックでハーフパイプ(HP)に初出場も、23位に終わり予選敗退した。 10年のバンクーバー五輪では8位入賞も、選手村入村時に日本選手団公式ウエアのネクタイをゆるめ、 シャツのすそを出してバンクーバー入りするなど、態度が悪いなどと抗議が殺到。 入村式後に開かれた記者会見で「反省してます。 競技に影響はありません」と口にした一方で、 質問を受けて「チッ、うるせーな」と言い、抗議が殺到。 開会式を欠席する事態となった。 帰国時には服装を整えていたものの反省の言葉はなかった。 一連の行動は物議となった。 国母容疑者は米カリフォルニアに在住だが、インスタグラムによると4つのスケートウェブムービーの 披露試写会「Ozone Present by G-SHOCK」の上映を受けて、 10月に入り新潟県の村上市スケートパークや北海道旭川市を訪れていた。

次の

チッ、うっせーよとは (チッウッセーヨとは) [単語記事]

ちっ うっせ ー な 反省 し て ま ー す

雲が厚くて次の季節が顔を覗かせている感じですね。 気がつけばもう11月、早いなぁ。 室温は執筆時で22. さて、夕方はどこまで熱せられるやら。 世界は不思議で出来ていますね。 昨日一番世間を騒がせたのはマーシーの再逮捕の話題でしょう。 今度は9年も耐えたのに。 とは言え、再使用がいつからか分からんので耐えていたのは5年とか6年と言う可能性もありますけど(汗)。 薬物の快感を脳が覚えてしまうと、もう引き返せないのかなぁ。 残念ですよね。 最近やっと禊が終わってきた感じでしたのに。 こう言うのは、もう大丈夫だと油断した頃が一番危なかったりするのかも。 ダイエットのリバウンドみたいに。 薬物経験はないので、適当な想像なのですけどね。 薬物を依存症に置き換えると、何かそんな気がするんですよ。 脳内の処理は似たようなものでしょうし。 私も止めたいのに止められない依存症的なものがいくつもありますから。 精神的な断捨離は物質的な断捨離より難しいですよね……。 さて、昨日は、JR東日本が台風19号で水浸しになった北陸新幹線の車両8編成を廃車処分にする事を発表したり、福岡で1歳4カ月の男児に短期間にエアガンを撃ち続けて怪我をさせたとして男児の両親が逮捕されたり、東京でスリングショットと言うゴム銃を撃って近所の家々の雨戸をへこませてストレスを発散させていた医師が逮捕されたりと、この他にも様々なニュースがありました。 今回取り上げるのは、冬季オリンピックでの発言もまだ記憶に新しいあの選手が、社会に迷惑をかけたと言う話題です。 どうやらまだ反省が足りなかったようで……。 国母容疑者は14歳だった2003年(平15)に開催された、バートン・グローバル・オープンのひとつ、全米オープンで2位となり注目されました。 10年のバンクーバー五輪では8位入賞しますが、選手村入村時に日本選手団公式ウエアのネクタイをゆるめ、シャツのすそを出してバンクーバー入りするなど、態度が悪いと言うので抗議が殺到します。 入村式後に開かれた記者会見で「反省してます。 競技に影響はありません」と口にした一方で、質問を受けて「チッ、うるせーな」と言い、またしても抗議が殺到。 開会式を欠席する事態にまでなりました。 帰国時には服装を整えていたものの、反省の言葉はなかったために一連の行動が物議を醸したのも記憶に新しいところですよね。 現在、国母容疑者は米カリフォルニアに在住ですが、インスタグラムによると4つのスケートウェブムービーの披露試写会「Ozone Present by G-SHOCK」の上映を受けて、10月から新潟県の村上市スケートパークや北海道旭川市を訪れていたところだったのだそうです。 この記者会見は当時随分と話題になりましたし、今でもネットのテンプレとしてたまに目にしますよね。 ずっとネタにされ続けるのは、本人としても精神的にキツいのではないかと思います。 私も今回使ってしまっていますけど(汗)。 で、最近はまともになったと言うか、いいイメージになって業界の兄貴分みたいな立ち位置にいたそうなんですよね。 それがこんな事になってしまって、本当に残念です。 事件を伝えるニュース記事でも写真は現在の彼ではなく、イキっていた頃のものが使われていますし。 そのせいで、ネットコメントでもやると思ってた系のものばかりですよ。 一度ついたイメージの払拭は難しいものですよね。 態度が悪かった頃もしっかり反省したものと思いますが、今回の件もまたしっかり反省してもらいたいところです。 どうか、うっせーなと言う態度が出ませんように。 刑期が終わったら、今度こそまっとうに頑張って欲しいと思います。 覚せい剤の話題で始まり、大麻の話題で終わる。 偶然にも今回は薬物の話題ばかりでしたね。 一度ハマったら抜け出せないクスリ、ダメ、絶対。

次の

チッ、うっせーよとは (チッウッセーヨとは) [単語記事]

ちっ うっせ ー な 反省 し て ま ー す

雲が厚くて次の季節が顔を覗かせている感じですね。 気がつけばもう11月、早いなぁ。 室温は執筆時で22. さて、夕方はどこまで熱せられるやら。 世界は不思議で出来ていますね。 昨日一番世間を騒がせたのはマーシーの再逮捕の話題でしょう。 今度は9年も耐えたのに。 とは言え、再使用がいつからか分からんので耐えていたのは5年とか6年と言う可能性もありますけど(汗)。 薬物の快感を脳が覚えてしまうと、もう引き返せないのかなぁ。 残念ですよね。 最近やっと禊が終わってきた感じでしたのに。 こう言うのは、もう大丈夫だと油断した頃が一番危なかったりするのかも。 ダイエットのリバウンドみたいに。 薬物経験はないので、適当な想像なのですけどね。 薬物を依存症に置き換えると、何かそんな気がするんですよ。 脳内の処理は似たようなものでしょうし。 私も止めたいのに止められない依存症的なものがいくつもありますから。 精神的な断捨離は物質的な断捨離より難しいですよね……。 さて、昨日は、JR東日本が台風19号で水浸しになった北陸新幹線の車両8編成を廃車処分にする事を発表したり、福岡で1歳4カ月の男児に短期間にエアガンを撃ち続けて怪我をさせたとして男児の両親が逮捕されたり、東京でスリングショットと言うゴム銃を撃って近所の家々の雨戸をへこませてストレスを発散させていた医師が逮捕されたりと、この他にも様々なニュースがありました。 今回取り上げるのは、冬季オリンピックでの発言もまだ記憶に新しいあの選手が、社会に迷惑をかけたと言う話題です。 どうやらまだ反省が足りなかったようで……。 国母容疑者は14歳だった2003年(平15)に開催された、バートン・グローバル・オープンのひとつ、全米オープンで2位となり注目されました。 10年のバンクーバー五輪では8位入賞しますが、選手村入村時に日本選手団公式ウエアのネクタイをゆるめ、シャツのすそを出してバンクーバー入りするなど、態度が悪いと言うので抗議が殺到します。 入村式後に開かれた記者会見で「反省してます。 競技に影響はありません」と口にした一方で、質問を受けて「チッ、うるせーな」と言い、またしても抗議が殺到。 開会式を欠席する事態にまでなりました。 帰国時には服装を整えていたものの、反省の言葉はなかったために一連の行動が物議を醸したのも記憶に新しいところですよね。 現在、国母容疑者は米カリフォルニアに在住ですが、インスタグラムによると4つのスケートウェブムービーの披露試写会「Ozone Present by G-SHOCK」の上映を受けて、10月から新潟県の村上市スケートパークや北海道旭川市を訪れていたところだったのだそうです。 この記者会見は当時随分と話題になりましたし、今でもネットのテンプレとしてたまに目にしますよね。 ずっとネタにされ続けるのは、本人としても精神的にキツいのではないかと思います。 私も今回使ってしまっていますけど(汗)。 で、最近はまともになったと言うか、いいイメージになって業界の兄貴分みたいな立ち位置にいたそうなんですよね。 それがこんな事になってしまって、本当に残念です。 事件を伝えるニュース記事でも写真は現在の彼ではなく、イキっていた頃のものが使われていますし。 そのせいで、ネットコメントでもやると思ってた系のものばかりですよ。 一度ついたイメージの払拭は難しいものですよね。 態度が悪かった頃もしっかり反省したものと思いますが、今回の件もまたしっかり反省してもらいたいところです。 どうか、うっせーなと言う態度が出ませんように。 刑期が終わったら、今度こそまっとうに頑張って欲しいと思います。 覚せい剤の話題で始まり、大麻の話題で終わる。 偶然にも今回は薬物の話題ばかりでしたね。 一度ハマったら抜け出せないクスリ、ダメ、絶対。

次の