コナミ スポーツ 退会。 コナミスポーツクラブ を解約する方法 【難しさ : かんたん】

コナミスポーツクラブの退会(解約)手続き・違約金・都度利用って何?

コナミ スポーツ 退会

都度利用プランに変更する場合も同じだよ。 ケガや病気などで通えなくなった場合は、 退会または都度利用プランに変更した方が良いでしょう。 しかし、 妊娠した場合は2年間の休会ができます! 妊娠が発覚して休会をしたい場合は 母子手帳または診察券を持って行って契約している店舗で手続きをしましょう。 ジムを解約した後、どうする? 現在、コロナの影響で休会・退会を検討された方は少なくないと思います。 そこで、こんな時代だからこそ、そしてこれからの時代にあったものをここではご紹介させて頂きます。 オンラインエクササイズ(LEAN BODY)を利用しよう! ジムに通う時間がない方や、ジムに行かず体系を維持したい方にオススメしたいのがです。 とは、好きな場所でいつでもトレーニングが出来る動画配信サービスです。 スマートフォンやパソコン、タブレットなどのインターネットに繋がる環境であればどのデバイスでも利用することができます。 今回、コロナ騒動で外出自粛などにより様々なスポーツジムでオンラインのものが出てくるかと思いますが、このLEAN BODY(リーンボディ)は、それ以前から 動画配信でのエクササイズに特化しているサービスになるのでとてもオススメです。 しかも、今なら初回2週間無料でLEANBODYをお試しできるよ! テレビや雑誌で人気のインストラクターが本格的に指導してくれるのでわかりやすいです。 注意点や正しいフォームを教えてくれるので安心、安全にトレーニングが出来ます。

次の

コナミスポーツクラブ会員喪失について

コナミ スポーツ 退会

を利用して3年が経過する頃、利用頻度が減ってきた。 法人会員で、月会費を払ってトレーニングしたり、風呂に入ったりしてるのだが、このままの料金プランで良いのだろうか? 法人会員とは自分の働いてる会社がと提携してると安く利用できる会員制度である。 コナミスポーツクラブの 入会時に提携会社の健康保険証を提示すれば法人会員として入会できる。 現在は1ヶ月あたり、何度でも利用できる無制限の料金プランにしてるが、 月1万円の出費は大きい。 かと言って、入会したのを退会するのももったいない。 そこで、月会費や都度会員でお得な料金プランがないか調べてみた。 退会ではない休止制度。 通常ならを退会して終わりだが、再び利用したくなるかも知れない。 会員証を作るのに1080円掛かってるので、また入会すると費用がかかる。 なので、休止制度がないかの従業員に訪ねた。 そうしたら退会だと登録情報が抹消されるが、情報を維持したまま休止できると話していた。 登録情報を残したままだから再登録しやすいって訳だ。 これは法人会員に限らず、一般会員でも有効。 トレーニングで身体を強化するには定期的に負荷をかける必要があるが、何らかの理由でしばらくコナミスポーツクラブを使えない時に考えたい方法だ。 月会費と都度利用の料金プランのどちらにするか? に通う頻度が低下したので、会費を抑えたい。 回数無制限の料金プランから月4回のプランに変更するとおよそ半額で利用できる。 しかし、料金的には都度利用を4回利用したのと変わらない。 さてどちらにすべきか?現在、1ヶ月ごとの会員になってるなら月4回のプランにするのが楽だ。 月会員から都度会員への変更はコナミスポーツクラブの店頭でのみ受け付けている。 だが、月会員から同じ月会員への料金プラン変更は電話でもできる。 つまり、月8回のプランから月4回のプランに変える場合は 電話のみで料金プラン変更できる。 法人都度会員は4回分の料金で5回利用できる。 法人都度会員の存在は以前から知っていた。 4回分の料金で5回利用できる制度だ。 これまでは1ヶ月内の有効期限だったが、2017年4月から2ヶ月間有効になった。 購入日から2ヶ月有効なら無理なく通えるし、料金の負担も抑えられる。 また旧制度では購入したカテゴリ(ジムの規模)より大きいカテゴリは利用できなかった。 だが、新制度では追加料金で利用できる。 更に旧制度では会員証と回数券の提示が必要だったが、新制度では会員証の提示のみで良くなった。 新制度は改善されて使いやすくなった。

次の

スポーツクラブが悲鳴! コロナで「入会減・退会増」の八方ふさがり

コナミ スポーツ 退会

を利用して3年が経過する頃、利用頻度が減ってきた。 法人会員で、月会費を払ってトレーニングしたり、風呂に入ったりしてるのだが、このままの料金プランで良いのだろうか? 法人会員とは自分の働いてる会社がと提携してると安く利用できる会員制度である。 コナミスポーツクラブの 入会時に提携会社の健康保険証を提示すれば法人会員として入会できる。 現在は1ヶ月あたり、何度でも利用できる無制限の料金プランにしてるが、 月1万円の出費は大きい。 かと言って、入会したのを退会するのももったいない。 そこで、月会費や都度会員でお得な料金プランがないか調べてみた。 退会ではない休止制度。 通常ならを退会して終わりだが、再び利用したくなるかも知れない。 会員証を作るのに1080円掛かってるので、また入会すると費用がかかる。 なので、休止制度がないかの従業員に訪ねた。 そうしたら退会だと登録情報が抹消されるが、情報を維持したまま休止できると話していた。 登録情報を残したままだから再登録しやすいって訳だ。 これは法人会員に限らず、一般会員でも有効。 トレーニングで身体を強化するには定期的に負荷をかける必要があるが、何らかの理由でしばらくコナミスポーツクラブを使えない時に考えたい方法だ。 月会費と都度利用の料金プランのどちらにするか? に通う頻度が低下したので、会費を抑えたい。 回数無制限の料金プランから月4回のプランに変更するとおよそ半額で利用できる。 しかし、料金的には都度利用を4回利用したのと変わらない。 さてどちらにすべきか?現在、1ヶ月ごとの会員になってるなら月4回のプランにするのが楽だ。 月会員から都度会員への変更はコナミスポーツクラブの店頭でのみ受け付けている。 だが、月会員から同じ月会員への料金プラン変更は電話でもできる。 つまり、月8回のプランから月4回のプランに変える場合は 電話のみで料金プラン変更できる。 法人都度会員は4回分の料金で5回利用できる。 法人都度会員の存在は以前から知っていた。 4回分の料金で5回利用できる制度だ。 これまでは1ヶ月内の有効期限だったが、2017年4月から2ヶ月間有効になった。 購入日から2ヶ月有効なら無理なく通えるし、料金の負担も抑えられる。 また旧制度では購入したカテゴリ(ジムの規模)より大きいカテゴリは利用できなかった。 だが、新制度では追加料金で利用できる。 更に旧制度では会員証と回数券の提示が必要だったが、新制度では会員証の提示のみで良くなった。 新制度は改善されて使いやすくなった。

次の