おはぎ 美味しい。 【おはぎレシピ】シンプルで美味しい基本の作り方

札幌「増田おはぎ」メニューと値段まとめ!まるで和菓子のような彩りおはぎ

おはぎ 美味しい

春日井でも美味しい和菓子屋さんを見つけたいな、と思ってたんです。 そこへ偶然にもいいお店を発見しました。 むーと二人で車に乗って走ってたときにママにお土産でも買っていこうか!という事でたまたまそこにあった和菓子屋さんに入りました。 国道19号線に面しては入り口がないせいか今まで気が付かなかったですね(汗) 色々とありますが王道のおはぎとよもぎ餅は外せませんね。 家に買って帰り家族でいただくことにします。 全体にやや小ぶりなサイズで女性やお子さんにも食べやすいですね。 左から、よもぎ餅・栗よせ・おはぎです。 栗よせというのは私ははじめて食べたかも知れません。 見た目の柔らかさとは違い硬めのしっかりとした食感です。 特に美味しかったのは、よもぎ餅とおはぎです。 よもぎの味と風味が最高で、おはぎも艶々あんこが食べても瑞々しい・・・やっぱり和菓子はいいね^^ むーは栗よせが気に入ったのかママのも食べてました^^; 勝川方面は私の家からやや距離がありますが名古屋からの帰り道にでも買って行けそうなのでいいお店を見つけれて良かったです! イチゴの季節になったらイチゴ大福も楽しみです。 餅彦 関連ランキング:和菓子 勝川駅(JR)、勝川駅(東海交通).

次の

『春日井に美味しい和菓子屋さんを発見!おはぎのあんこが特に他には無い美味しさです☆餅彦☆』by むーちゃんパパ(名古屋) : 餅彦

おはぎ 美味しい

増田おはぎメニューと値段 まずは、増田おはぎのメニューと値段をまとめてみました。 おはぎ 税抜価格 小豆つぶあん 150円 玄米粉 青のり 黒ごま 深煎りきなこ うぐいすきなこ よもぎ ナッツ 180円 ほうじ茶 枝豆 くるみ 抹茶 桜 棚田ゆず(限定) 190円 苺とラズベリー 260円 (一覧は2019年3月時点のものです。 メニューや価格は変更となる場合もあるのでご了承ください) 色鮮やかなおはぎ達で、食べるのがもったいないほどですね。 もちろん、味の方も間違いありません。 というわけで、それぞれのおはぎ実食レポもいってみましょう。 増田おはぎ「小豆つぶあん」 まずは、スタンダードで増田おはぎ人気No. 1の「小豆つぶあん」 増田おはぎのつぶあんは北海道産小豆使用です。 シンプルですが、しっとりとしたつぶあんでクオリティの高さが窺えますね。 中はうるち米で、もちもち&粒感のバランスが素晴らしい。 さすがの専門店クオリティですね。 様々なおはぎメニューが用意されている増田おはぎですが、あんこともち米を楽しみたいなら「小豆つぶあん」がベストでもあるでしょう。 クセが無くておすすめのおはぎです。 増田おはぎ「玄米粉」 続いて、増田おはぎ「玄米粉おはぎ」 惜しみなくふんだんに使われた玄米粉。 香ばしくて塩っ気のある玄米粉が、うるち米おはぎの甘さを引き出して素晴らしいバランスです。 玄米粉ということで健康面にも嬉しいところですね。 「きなこだと少し甘いんだよなー」という方にもおすすめのおはぎです。 増田おはぎ「深煎りきなこ」 粉系のおなじみ「きなこ」も増田おはぎにラインナップされています。 北海道産きなこの「深煎りきなこ」ということで、食べる前からきなこの芳醇な香りがすごい。 香ばしいきなこがたっぷりすぎて、ぽろぽろとこぼれてしまうほど。 きなこ好きは必食の美味しさで間違いありません。 きなこがこぼれがちでお掃除注意ですが、ついついリピートしてしまうやみつき度高しなおはぎです。 増田おはぎ「うぐいすきなこ」 増田おはぎのきなこラインナップには「うぐいすきなこ」も。 ライトグリーンで、ずんだや抹茶とはまた違う色合い。 中はうるち米おはぎで、うぐいすきなこがちょっと不思議な味。 うぐいすきなこ=青大豆きなことのことで、甘い枝豆系のきなこです。 ずんだ粉に近いですね。 ちなみに、青大豆は熟しても青い枝豆のことで、枝豆よりも糖分が高い貴重な豆なんです。 ずんだあん味&きなこが好きな方はハマること間違いなしの一品です。 増田おはぎ「黒ごま」 おはぎとしては少し変わり種「黒ごま」 たっぷりすぎる黒ごまに、鮮やかなクコの実はインパクト十分。 これでもかという量の黒ごまが見事に盛り付けられています。 「すりごま」ではなく「黒ごま」というのがポイントですね。 うるち米おはぎに、豊かなゴマの風味と食感で大満足。 ゴマ好きの方はぜひに。 増田おはぎ「青のり」 増田おはぎの代わり種と言えば「青のり」 見た目からして異彩を放っていますよね。 食べてみても、意外度がすごい! 口に入れるとまず青のりの豊かな風味がどんと来て、口の中いっぱいに香りが広がります。 そして、おはぎと混ざり合って、あんこの甘さと餅米の食感が青のりを包み込んでいきます。 例えるなら、なんだろう…。 あんこおにぎり? いや、違うなあ。 人生初クラスでちょっと例えようがないかも。 というわけで、「青のりおはぎ」は一度ご賞味していただきたい一品です。 青のりとおはぎの相性をぜひ楽しんでください。 まずだおはぎ「よもぎ」 今までなかったのが不思議なくらいでしたが、「よもぎ」も増田おはぎラインナップに追加されました。 よもぎ餅ではなく、よもぎ米というワクワク感。 中にはあんこがたっぷりで、よもぎとの相性が悪いはずありません。 優しく独特なよもぎ風味で安定の美味しさ。 とりあえず選んで損なしのおすすめおはぎです。 増田おはぎ「ナッツ」 続いて、増田おはぎ180円シリーズで「ナッツ」 白あんじゃなくて、くるみあんでしょうか。 アーモンドカシューナッツがたっぷりとまぶされています。 餅米は黒米ですね。 ナッツのカリカリ感はアクセントというよりも全面に出てくる主役級です。 もちもちカリカリ食感の供宴で幸せすぎ。 ナッツ好きの方は、ぜひお選びになってみてください。 増田おはぎ「くるみ」 和のナッツ系なら「くるみ」 増田おはぎではしっかりとおはぎとしてラインナップ。 落ち着いた色合いのくるみあんに、ちょこんとくるみが乗っています。 黒米に香ばしさが残るくるみあんに、くるみ食感がアクセント。 上品な甘さにもっちもち黒米で間違いありません。 派手さはありませんが、くるみ好きな方はぜひご賞味ください。 増田おはぎ「枝豆」 続いて、北海道産枝豆を使った増田おはぎ「枝豆」 淡い緑の枝豆あんに、ちょこんと乗った枝豆がかわいらしいですね。 食べてみると、優しい甘さのずんだあんに黒米おはぎ。 増田おはぎ「抹茶」 緑系なら「抹茶」ですよね。 もちろん増田おはぎにもラインナップされています。 きめ細かい抹茶が高級和菓子感。 手土産としてもおすすめの上品な存在感ですね。 食べてみると、本格的な抹茶の渋みで増田おはぎの本気度がビンビンに。 上に乗るのは甘さ控えめのもっちり黒豆で、トータル完成された逸品です。 どれも美味しい増田おはぎでも一番におすすめしたいおはぎで、迷ったらぜひ抹茶を選んでみてください。 増田おはぎ「ほうじ茶」 抹茶に続いてのブーム感「ほうじ茶」 増田おはぎでも楽しめちゃいます。 ほうじ茶あんに、クコの実が映えます。 黒米おはぎですね。 渋めで大人味のほうじ茶あんに、クコの実がアクセントとなっています。 抹茶に続いてのおすすめで、甘さ控えめおはぎを食べたい方はぜひ選択肢としてみてください。 増田おはぎ「桜」 お餅と言えば「桜餅」も外せませんよね。 増田おはぎでは「桜」としておはぎにアレンジされています。 ほんのりピンクの桜あんに、美しい桜の花。 もっちり黒米• 桜の葉が練り込まれた桜あん• 塩っ気の効いた桜の葉 間違いなく美味しいです。 桜の葉は風味を生かしながらも細切れなので、桜餅に巻かれた桜の葉が苦手な人でも問題なし。 むしろこれで桜の葉が好きになるかも? 見た目も味もおすすめの逸品です。 増田おはぎ「棚田ゆず」 最後に、増田おはぎの新作「棚田ゆず」 福岡県産のゆずを使用とのこと。 ほんのりオレンジのゆずあんに、つやつやのゆず皮が乗っています。 ゆずが練り込まれたあんは、優しい上品な酸味も効いていて美味すぎです。 「棚田ゆず」は、190円ということで他メニューより少し高いですが、それでもおすすめしたい美味すぎおはぎです。 増田おはぎ「苺とラズベリー」 増田おはぎ新作「苺とラズベリー」 これ、ケーキじゃないんですよ? もう見た目からして間違いなしですよね。 増田おはぎのおはぎは約6cmサイズ• おはぎだけなら10個いけるかも• 見た目は和菓子の増田おはぎですが、ボリューム的にはおはぎなので、ごはん的に考える方がおすすめでもあります。 賞味期限は当日中とのことで、買い過ぎには注意してくださいね。 食事のメインとしても、デザートとしても楽しめる豊富なラインナップということで、色々な楽しみ方ができるのも増田おはぎの嬉しいところです。 和菓子的な手土産としてもおすすめなので、ぜひ増田おはぎに足を運んでみてください。 住所 電話番号 営業時間 増田おはぎ菊水店 札幌市白石区菊水5条3-5-17 011-813-7557 10:30~19:00 売切終了 月曜・第3火曜定休 増田おはぎ江別店 江別市牧場町14-1 江別蔦屋書店内 011-802-6565 11:00~21:00 売切終了 増田おはぎの店舗アクセス等についてもまとめているので、初めて増田おはぎに行く方はこちらも合わせてご参考ください。

次の

和菓子屋「おさむら」のおはぎが美味しい|住之江

おはぎ 美味しい

おはぎ作りが初めてでも、美味しく作ることができるシンプルなレシピです。 米は炊飯器で炊いてしゃもじで潰すだけ。 あんこは市販品でOK。 難しいと思われがちな成形のコツも解説します。 砂糖…小さじ1• 塩…ひとつまみ• 市販のあんこが甘すぎる、固すぎるなどの場合は 作り方 1 米は研いで水に浸し、砂糖と塩を混ぜ、白米モードで炊く もち米とうるち米は研いで炊飯釜に入れ、2合の目盛りまで水を入れ、1時間ほど浸す。 2 炊きたてのごはんをしゃもじで混ぜ、ごはん粒を半分程度つぶす ごはんはやわらかめに炊けているので、しゃもじを押し付けるようにして混ぜると簡単につぶれる。 また、もち米の割合が多いので、ごはん粒はしっかりつぶさなくても粘りがあって餅状にまとまる(ただし、冷凍する場合は、うるち米がつぶれていないと食べるときにボソボソして食感が悪いので、しっかりつぶす)。 粒あんも同様に12等分する(1個分40g前後)。 1個ずつの重さを量りながら行うと効率的。 甘さ・固さの調整もでき、手作りならではの美味しさも実現。 4 ラップに粒あんを挟んで伸ばし、ラップを開いてごはんをおく ラップを広げて粒あん1個分をおき、ラップを半分に折って上から手で押し、ごはんよりひとまわり大きく(直径10cm大)伸ばす。 ラップを開き、粒あんの上にごはん1個分をおく。 手も汚れず、きれいに仕上がります。 5 ラップで絞るようにして包み、おはぎの形を整える ごはん全体を粒あんで包むのは難しく、盛りつけたときに底は見えないので、ごはんの底は粒あんを包まなくてもよい。 6 ラップを外し、器に盛っておはぎの完成 アレンジレシピ【ごま・きなこのおはぎ】• 【基本のおはぎレシピ】工程3(米を炊いてつぶし、ごはんと粒あんを各12等分にする)まで同じに作る。 ラップに手でまんべんなく水(適量)をふり、ごはん1個分を挟んで直径10cm大に広げ、粒あん1個分をのせてラップで包み込む。 形を整えてラップを外し、きなこや黒すりごまをまぶせば完成。 【おはぎの冷凍】出来たての味をいつでも楽しめる! おはぎは、冷凍・解凍するとボソボソした食感になり味が落ちてしまうことがありますが、紹介したレシピは、冷凍しても出来たての味が楽しめるよう、米に砂糖を混ぜ、もち米とうるち米の割合を4対1程度にするなど工夫しています。 【冷凍方法】• おはぎは1個ずつラップに包み、冷凍用保存袋に入れて空気を抜くように口を閉じる。 ごま・きなこのおはぎは、ごま・きなこをつけない状態でラップに包む。 金属製のバットにのせて冷凍する。 冷凍庫で1ヵ月程度保存可能。 【解凍方法】 おはぎはラップごと耐熱皿にのせ、電子レンジの解凍モードで解凍する(解凍時間の目安はおはぎ2個で10分程度)。 ごま・きなこのおはぎは解凍後に黒すりごま、きなこをまぶす。 ちなみに、冷蔵庫で解凍するのはごはんが硬くなるので避けて。 【市販のあんこ】選び方と甘さ・固さの調整方法 <選び方> おはぎには粒あんやこしあんなどのあんこ(あずきを煮て、砂糖を加えて練ったもの)を使う。 茹であずき缶(あずきを砂糖で煮たもの)は緩いので、使う場合は下記の方法で調整を。 <調整方法> ・あんこが甘いとき 塩を少し入れるとさっぱりとした甘さに。 あるいは、おはぎ1個に対するあんこの量を減らし、ごはんに薄く伸ばすとよい。 ・あんこが固いときや緩いとき あんこが固いときは、お湯を少し入れて伸ばし、塩を少し加えて味をととのえる。 あんこが緩いときは、600wの電子レンジで20〜30秒ずつ加熱しては混ぜ、すくったときにぽってり落ちるくらいの固さまで煮詰め(あんこは冷めると固くなるのでやや緩めでよい)、冷ます。 ・茹であずき缶を使うとき 茹であずき(1缶200gの場合)は耐熱容器に移し、600wの電子レンジで2分30秒ほど加熱して混ぜ、冷ます。 出来上がりは150gほどになる。 あんこは焦げやすく、一度焦げるとやり直しがきかないので状態を見ながら行う。 なお、鍋で煮詰めてもよい。

次の