芸能人 英語 動画。 英語が話せる有名人・芸能人(女性)

じつは「英語力高い!」有名人・芸能人9名の動画【まとめ】リスニング力UPに◎

芸能人 英語 動画

動画に顔は写されていませんが、そのかわりに音に集中して聞くことができるでしょう。 また説明の中でたびたび登場する手書きの紙には、 英単語の発音の違いや話題のポイントなど重要事項が満載です。 One DirectionやTaylor Swiftなど日本でも馴染みの名曲を使っての発音の解説もあるので楽しめること間違いなしです。 『英語のそーた』YouTubeチャンネルは ・アメリカのトレンド満載!『Bilingual Chika バイリンガール英会話』 シアトル出身のバイリンガールChikaさんの 英会話を盛り込んだ素敵なライフスタイルが見ものです。 Chikaさん自身がとても明るく魅力的な女性である上に、動画のクオリティがとても高くエンターテイメント性にも富んでいるので、見ていて飽きません。 また買い物時の英会話、レストランでのメニューの注文の仕方、ハロウィンなどのイベントに関する英語など、 実用的でトレンディな動画が多いのもポイント。 Chikaさんの発音は綺麗で聞き取りやすく、 登場する英会話に日本語字幕が表示されるのも人気の理由です。 滑らかなトークとわくわくする映像から自然と英語に学ぶことができるでしょう。 『バイリンガール英会話』YouTubeチャンネルは ・独学で英語ネイティブを目指す純ジャパニーズ!『ATSU 英語』 日本で生まれた純日本人のATSUさんが、独学中心で英検1級、TOEIC満点、TOEFL114点、IELTS8. 5を取得し、海外の大学院留学(成績優秀にて卒業)、そして海外の外資系企業に就職するまでに行った英語学習法を紹介してくれています。 海外の大学院に進学するまで 留学経験はなく、参考書や問題集を中心に、 独り言とを使ってスピーキングの練習をし、超上級レベルの英語を習得したATSUさんの学習法は、参考になるだけでなく、同じわたしたち日本人に 大きな勇気とやる気を与えてくれます。 英語学習法が分からない、勉強しても伸びない、お金をかけずに英語をマスターしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。 『ATSU 英語』YouTubeチャンネルは ・アメリカ文化に触れてみよう!『Hapa 英会話』 アメリカと日本のハーフのJun先生がフレンドリーかつ丁寧に英会話を教えてくれます。 授業形式で語られているため、例文や英語の字幕がテレビの英会話番組を見ているかのようでとてもわかりやすいです。 Jun先生が実際にアメリカで生活した経験をもとに 「生きた英語」を伝えてくれ、またことばの背景にあるアメリカの文化にも触れながらの英語学習は、 教科書では学べない実践的な英会話を学ぶのに最適です。 『Hapa 英会話』YouTubeチャンネルは ・毎日学習!『レイニー先生の留学英語』 レイニー先生こと日本人英会話講師の都倉伶奈さんから、留学で使える英会話を5分程度でカジュアルに学ぶことができます。 レイニー先生自身の海外留学経験をもとに 実践で使える英会話を学習でき、何よりもすばらしいのが 「毎日英語に少しでも触れてほしい」「継続は力なり」というポリシーのもと毎日動画をアップしていることです。 違う国の言葉である英語を習得するのはなかなか難しいですが、継続して毎日触れることでその壁は超えられるというメッセージが伝わってきます。 『レイニー先生の留学英語』YouTubeチャンネルは ・日本の観光で英会話!『ミカエラ』 カナダ出身で福岡在住のミカエラさんが、日本各地を観光しながら英会話を教えてくれます。 外国人であるミカエラさんから見た、 日本での体験や楽しかったことなどを紹介している動画なので、 英語以外にも楽しめる要素が満載です。 旅行に行き各地の観光をしながらの英語レッスンは、まるで旅番組を見ているような感覚になります。 英会話のスピードは少し早いのですが、 日本語字幕も表示されるので初心者でも楽しむことができるでしょう。 『ミカエラ』YouTubeチャンネルは ・3分間で英会話を身につけよう!『English Kickstart』 初心者向けにつくられた基本英語を中心とした英会話動画です。 日本語と英語の発音の違いや文法の違いをわかりやすく説明してくれます。 夫婦のテンポのよいやりとりから、実践的でリアルな英会話に触れることができます。 日本語字幕も大きくてわかりやすく、日本語と英語を交えての動画なので、ストレスなく楽しむことができるでしょう。 英語で日本のことを紹介するときに参考にしてみてください。 動画を使って学ぶことで、「私もこんな風に話せるようになりたいな」というモチベーションにもつながることでしょう。 英語でもスポーツでもなんでも、継続させるコツは「楽しむこと」です。 たまには机から離れて、Youtubeを使った動画学習を取り入れてみてください。 Please SHARE this article.

次の

英語のうまい芸能人3選【スピーキング、リスニング】

芸能人 英語 動画

沖縄出身の宮里藍選手も、英語力が高いことで有名です。 彼女の英語は、とても表現が自然で、無理して文章を作っている感じはありません。 彼女の英語力を支えているのは、元々持っているコミュニケーション能力の高さに起因しているのではないかと思います。 宮里選手自らが話していた英語勉強法とは、、、 1. 恥ずかしがらずに積極的に話す 2. 外国人と積極的に友達になる こういったことであったと言っています。 実践的に英語を使っていくこで、着実に通じる英語を身につけていったのですね。 理想的だとはわかっても、なかなか日本人にはできないことです。 元々人と話すのが好きだから、ここまで英語力を高めていくことができたのでしょう。 記者会見も、通訳なしにこなしています。 なんと英語だけでなく7カ国語をあやつる語学の達人だといいます! 彼の語学勉強法は、とても堅実でした。 基礎をしっかりやる• ボキャブラリーを増やす• 実践・オンライン会話を利用• ネイティブの友達を作って話す• 音読をする• とにかく継続する• 語学を学ぶ友達と交流する どれも、新しいことではないですね。 地道に努力すること、これに勝るものはありません。 彼が実証してくれています。 生まれながらに持つセンスのようなものもあるのでしょう。 それにしても、7カ国語はすごいですね。 佐藤琢磨選手は記者会見も英語でこなし、流暢な英語を話すことで知られています。 特筆すべきは、話すスピードです。 ある程度英語が話せる日本人でも、ネイティブのようなスピードで話す人はあまりいません。 ゆっくり考えながら単語を一つ一つはっきりと発音していくのが、日本人英語の典型と言えます。 そんな中で、彼の話すスピードと発音は日本人離れしていると言っていいでしょう。 やはり、日々時間との戦いの中で英語を介したコミュニケーションをしている積み重ねで、実践的に身につけていったのではないでしょうか。 本田選手は決してボキャブラリーも多くありませんし、発音も完全な日本語訛りです。 しかし、すばらしい表現力を持った理想的な英語とも言えます。 彼の一番すばらしいことは、明確に「伝えたい事」を持っているということです。 英語を上手く話すことにとらわれてしまって、中身のないことを並べ立ててしまうというのは、日本人によくありがちです。 「上手いスピーチ」をすることは目的ではなく、「自分の伝えたい事を伝える」ことが目的なのです。 本田選手は、実に上手に聞き手を惹き付けます。 ジョークで笑わせるのも上手です。 強い意志と自信を持って話しているので、「上手い英語」でなくても、しっかりと伝わるのです。 ほんの少しの単語だけで、これほどのコミュニケーションがとれてしまうのかと感動を覚えるほどです。 愛すべき彼のキャラクターの前では、英語力の高さなんて無意味にすら思えます。 インタビュアーの質問がわからなくても、とにかくなにか答えます。 そして自分のペースに持っていくのがとても上手いのです。 言葉がでなくても、ジェスチャーや表情で笑わせるなどの技も持っています。 いくつかのジョークを用意していて、シチュエーションに応じて使います。 人を楽しませたいという気持ちがなせる技でしょう。 カナダ人のオーサーコーチに師事するようになり、英語が必須となりました。 彼の英語を聞いていると、カリスマ性のある羽生選手らしい雰囲気がにじみ出ていると感じます。 自信と強い思いが感じられ、英語のうまさとは別の魅力があるのです。 上手く話そうとしているというより、自分の伝えたいことを正確に伝えようと言葉を選びながら話しているように見えます。 しかし、実際に彼の英語を耳にすることはほとんどありません。 記者会見も、誤解を生むと良くないという理由から、通訳を介して行っています。 ただ、チームメイトと楽しそうに談笑している姿は捉えられており、コミュニケーションはしっかりと取れているようです。 珍しく英語スピーチをしている動画を確認すると、発音は比較的クリアでアメリカ人にもきちんと聞き取れていました。 しかし、スピーチはあまり得意ではないのか、かなりゆっくりと話し、文章も短いものでした。 実際に「Speeches are not my game」と本人もスピーチ内で話しており、あまり人前で話すのは得意ではないようです。 しかし、彼の堂々とした風格は、そういったことを感じさせないものがあります。 英語の善し悪しよりも、どんな内容を話すのか、みなが注目しています。 関連記事: まとめ いかがでしたか?これから世界で活躍するために、やはり英語力は必須です。 英語でスピーチや記者会見に堂々とのぞめる日本人が、今後もっと増えていくことを期待しています! スポンサーリンク.

次の

1日5分!英語力をコツコツ上げるYoutube動画シリーズ10選

芸能人 英語 動画

【相武紗季(あいぶさき 女優)】 日本語・英語(2013年4月〜8月、アメリカへ短期語学留学) 【アイリス(シンガーソングライター)】 マレー語(マレーシア人)・中国語(マンダリン、広東語、福建語)・英語・日本語は勉強中(2015年に来日して活動中) 【(あおやまてるま 歌手)】 日本語・英語(出身) 【(あきもとさやか タレント・女優 元AKB48)】 日本語・英語・タガログ語 【(あん 女優・モデル・歌手)】 日本語・英語・フランス語 【石原さとみ(いしはらさとみ 女優)】 日本語・英語(もともと苦手だったが英会話教室のCM出演をきっかけに勉強。 現在の英語力はかなり高い) 【市川紗椰(いちかわさや モデル)】 日本語・英語(アメリカ人の父と英語教授の日本人の母を持つハーフ。 名古屋生まれデトロイト育ち。 コロンビア大学とシカゴ大学とニューヨーク大学に合格したが、モデル業が忙しく進学せず。 翌年から早稲田大学政治経済学部に通い卒業) 【(いなもりいずみ 女優・モデル)】 日本語・英語 【井上真央(いのうえまお 女優)】 日本語・英語(高校時代に英検準1級を取得) 【イモトアヤコ(いもとあやこ 珍獣ハンター・タレント・女優)】 日本語・世界のいろいろな国や地域の言葉(ペラペラではないが、かなり言語を理解しているらしい) 【(うただひかる 歌手)】 日本語・英語 【(うつみけいこ 漫才師 漫才協会名誉会長)】 日本語・英語 【王理恵(おうりえ スポーツキャスター・料理研究家・野菜ソムリエ 王貞治氏の次女)】 日本語・英語(英検準1級取得) 【大貫亜美(パフィー 歌手)】 日本語・韓国語(小学校3年生のときに家族で韓国に移住。 4年間住んだ)・英語(アメリカの絵本『サンダーバニー』シリーズを翻訳) 【小川麻琴(おがわまこと 歌手・タレント・女優 元モーニング娘。 )】 日本語・英語(TOEIC730点 1年半の留学経験がある) 【オノ・ヨーコ(芸術家 ジョン・レノンと結婚)】 日本語・英語(20歳の時、学習院大学から米国サラ・ローレンス大学に入学) 【(かしいゆう 女優)】 日本語・英語 【勝間和代(かつまかずよ 著述家・経済評論家・会社取締役・大学教授・競技麻雀のプロ)】 日本語・英語(15年間アメリカ系の会社勤務。 「日本語だけで育って新卒から無理やり英語を学んだ」) 【河北麻友子(かわきたまゆこ タレント・女優・ファッションモデル)】 日本語・英語(ニューヨーク出身。 日系アメリカ人4世) 【川原亜矢子(かわはらあやこ モデル)】 日本語・英語・フランス語(1991年にフランス・パリでモデル契約しショーに出演) 【菅野美穂(かんのみほ 女優)】 日本語・英語(独学で英語を習得。 独身時代の趣味が海外一人旅で2009年の1年間で33カ国を旅行) 【北川景子(きたがわけいこ 女優)】 日本語・英語 【北乃きい(きたのきい 女優・歌手)】 日本語・英語・台湾語・中国語・スペイン語 【木南晴夏(きなみはるか)】 日本語・韓国語(朝鮮語)・英語 【宜保愛子(ぎぼあいこ 1980年代にテレビ出演が多かった霊能者 1932. 05〜2003. 高校時代に米国留学し米国人の彼氏ができたことで英語が上達) 【鈴木ちなみ(すずきちなみ ファッションモデル・タレント)】 日本語・英語 【(せきねまり タレント)】 日本語・英語・スペイン語 【(そにん 女優・タレント)】 日本語・韓国語・英語 【(たきがわくりすてる フリーアナウンサー)】 日本語・フランス語・英語 【段文凝(だんぶんぎょう タレント)】 中国語(中国天津市出身)・英語・日本語(NHKテレビで中国語に出演) 【(だんみつ タレント・グラビアアイドル・女優)】 日本語・英語 【(ちばなくらら ファッションモデル・タレント・報道リポーター)】 日本語・英語・スペイン語・フランス語 【豊田エリー(とよたえりー 女優・モデル・タレント)】 日本語・英語(父がイギリス人のハーフ。 日本生まれ日本育ち。 夫は俳優の柳楽優弥) 【(とりんどるれいな 女優・タレント・モデル)】 ドイツ語・日本語・英語 【中谷美紀(なかたにみき 女優)】 日本語・英語・フランス語 【西田ひかる(にしだひかる 女優・タレント)】 日本語・英語(アメリカ生まれの帰国子女) 【野村佑香(のむらゆか 女優・モデル・タレント)】 日本語・英語 【(タレント・ファッションモデル)】 日本語・英語・フランス語 【浜崎あゆみ(はまざきあゆみ 歌手)】 日本語・英語(仕事の合間に先生をつけてレッスンした) 【早見優(はやみゆう タレント)】 日本語・英語(ハワイ生まれの帰国子女) 【(ひじいみか 女優)】 日本語・英語・韓国語 【秀島史香(ひでしまふみか DJ・ナレーター・通訳)】 日本語・英語・スペイン語(高校卒業までをアメリカで過ごし、慶應義塾大学卒業。 実用英語技能検定1級取得) 【(ひととよう 歌手・作詞家・女優)】 北京語・日本語・英語 【広瀬香美(ひろせこうみ 歌手・音楽プロデューサー・音楽学校校長・大学客員教授)】 日本語・英語(ロサンゼルス在住経験あり・俳優の大沢たかおと離婚後、米国人のサラリーマンと再婚) 【(ふじたともこ 女優)】 日本語・英語 【藤原紀香(ふじわらのりか 女優)】 日本語・英語(英検2級取得) 【プリンセス天功(ぷりんせすてんこう イリュージョニスト)】 日本語・英語(世界中が活動の場。 1995年より全ての個人情報(プロフィール)が不詳、あるいは未公開となっている) 【(ほらんちあき タレント・女優)】 日本語・英語(父親がアイルランド人、母親が日本人) 【松田聖子(まつだせいこ 歌手)】 日本語・英語(アメリカ在住経験あり。 1990年のアメリカデビューに備え徹底的に練習したので、かなり上手い) 【麻里奈(まりな タレント・女優 すでに引退?)】 日本語・英語(1歳からアメリカのテキサス州で育った) 【水原希子(みずはらきこ ファッションモデル・女優)】 日本語(神戸育ち。 日本で活動)・英語(アメリカ生まれ。 父がアメリカ人)・中国語(中国での仕事も多い)・韓国語(母が韓国人) 【(みちばたじぇしか ファッションモデル・タレント)】 日本語・英語 【光浦靖子(みつうらやすこ お笑い芸人)】 日本語・英語・インドネシア語(東京外国語大学インドネシア語学科卒) 【宮本エリアナ磨美子(みやもとえりあなまみこ 2015ミス・ユニバース日本代表)】 日本語(長崎県佐世保市出身。 日本語の方が難しいという日本人の母の意向で先に日本語を覚えた)・英語(父がアフリカ系アメリカ人) 【森理世(もりりよ ダンサー・モデル・タレント)】 日本語・英語・スペイン語(2007年度ミス・ユニバース・ジャパン及びミス・ユニバース世界大会優勝者) 【八神純子(やがみじゅんこ スタンレーじゅんこ シンガーソングライター)】 日本語・英語 【米倉涼子(よねくらりょうこ 女優)】 日本語・英語(高校卒業後に英語の専門学校に進学) 【(らふるあーみやざわえま 女優・タレント・ラジオパーソナリティ)】 日本語・英語 【(ろーら タレント・モデル・歌手)】 日本語・ベンガル語・英語 【渡辺直美(わたなべなおみ お笑い芸人)】 日本語・中国語(父が日本人、母が台湾人のハーフ。 台北生まれ茨城育ち)・英語(2014年5月からアメリカに短期留学) 【(あい シンガーソングライター)】 英語・日本語 【(くりすたる・けい 歌手)】 日本語・英語 【IMALU(いまる DJ Tibby 本名大竹いまる 歌手・タレント 父は明石家さんま、母は大竹しのぶ)】 日本語・英語(高校時代カナダに3年間の留学経験あり) 【(じゅじゅ 歌手・洋服のストリートブランドのストア・マネジャー)】 日本語・英語 【KUMI(クミ LOVE PSYCHEDELICO(ラブ サイケデリコ)のボーカル・ギター)】 日本語・英語(千葉県出身。 2〜7歳までサンフランシスコで過ごした帰国子女) 【LiLiCo(りりこ タレント、歌手、映画コメンテーター)】 日本語・スウェーデン語・英語・スペイン語・ドイツ語(父親がスウェーデン人、母親が日本人。 スウェーデン出身で18歳のときに来日) 【(しぇりー タレント)】 日本語・英語 英語が話せる有名人・芸能人 インデックス.

次の