アフィリエイト 楽天 amazon。 カエレバの使い方・amazonや楽天アフィリエイトのリンク作成方法も解説

初心者がアフィリエイトやるならAmazon?楽天?どっちが稼げるの?

アフィリエイト 楽天 amazon

どうも、「きにぶろぐ. com」の自由に憧れるフリーマン です。 アフィリエイト初心者の方が物販関係で報酬を発生させやすいとされているのが、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトですよね。 楽天は審査なく簡単に始めることができますが、Amazonの方は審査が必要なので多少難易度が上がります。 ただ、審査と言ってもGoogleアドセンスほど厳しい訳ではないので、ブログを数記事更新してから申請すればほぼ審査には受かります。 「準備もできたし、さぁ楽天とAmazonでアフィリエイト開始だ!」と思ったそこのあなた! ちょっと待って下さい! そのまま始めることもできますがASPの 「もしもアフィリエイト」を併用すれば、今後楽天・Amazonの収益をアップさせることができる可能性があります。 私自身もすでにもしもアフィリエイトは使っているので、なぜもしもアフィリエイトが良いのか、他のASPではダメな理由なども含めて解説していきたいと思います。 楽天・Amazonの報酬システム 楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトには、それぞれ 異なった報酬システムがあるので現金化する為の条件などが変わってきます。 楽天アフィリエイトの場合 楽天アフィリエイトで獲得した報酬は、「3,000円分」までは楽天スーパーポイントでの支払い、「3,000円以上」になるとその超過した分からは現金として受け取れるようになります。 ただし、現金を受け取るためには 「楽天銀行または楽天カード」が必要になるので、普段から楽天を使われていない方にとっては少し面倒な部分になります。 また、 楽天の報酬利率は基本1%になっているので、単純に3,000円分以上を稼ごうと思ったら「30万円以上」を自分のアフィエイトリンクから発生させなければなりません。 これはなかなかにハードルが高いので、ちょっと気の遠くなる話ですね。 Amazonアソシエイトの場合 Amazonアソシエイトでは、銀行振り込みが可能になる報酬金額は「5,000円~」なので、楽天アフィリエイトよりも少し高額になっています。 現金以外のAmazonギフト券であれば「1,500円以上」で交換が可能ですが、楽天の時と同様にAmazonを使っていない人からすれば、これはあまりメリットにはなりません。 ただ、 Amazonアソシエイトは報酬利率が基本2%~10%になっているので、楽天よりは早いペースでの収益効果が見込めます。 とは言っても5,000円は初心者の方では簡単に稼げる額じゃありませんし、仮に振り込み可能になっても 300円程度の手数料がかかってしまいます。 今まで頑張って獲得した報酬ですから、1円も余すことなく受け取りたいと思うのは私だけでしょうか。 もしもアフィリなら1,000円~・手数料無料 楽天とAmazonのアフィリエイトをもしもアフィリエイト経由で行うことで、獲得した報酬は 「1,000円~」の現金化が可能で、さらに 銀行振込手数料が「無料」で利用できます。 さらにさらに、振込先の銀行を「住信SBIネット銀行」に指定すると、なんと 「1円~」の受け取りが可能になります。 とにかくハードルが低いのでアフィリエイトを始めたばかりの方でも、報酬を短期間のうちにゲットできる可能性が出てきますね。 また、楽天とAmazonは別々のアフィリエイトなので、通常の場合は2つの報酬が分散されてしまい、楽天では振り込み可能額に到達していても、Amazonでは未達成で受け取れないということが起こります。 もしもアフィリエイトではそうした報酬の分散もなく、 それぞれの成果報酬を1つに合算することができるので、まとめて現金化ができるという訳です。 他のASP経由では報酬利率が低い!? 数あるASPの中でも最大手で有名な「A8. net」などでも、楽天とAmazonのアフィリエイトを行うことはできるので、例えば本家のAmazonアソシエイトの審査に落ちてしまった方が使ったりすることがあります。 ですが注意しておかなければならないことは、 報酬利率が本家よりも下がるということ。 楽天で言えば基本は1%ですが、A8. netの場合は「0. 9%程度」になってしまうのでこれはかなり重要なことです。 たかだか0. 1%の違いにすぎませんが、「塵も積もれば何とやら」ということわざもあるくらいなので、特に収益が増えれば増えるほどに0. 1%の差が大きくなっていきます。 もしもアフィリエイトはそうした利率の低下がなく、本家と全く同じなので断然こちらの方がお得になります。 業界初の10%ボーナス報酬システム もしもアフィリエイト会員全員が対象で、通常の成果報酬に加えて「もしも」が10%のボーナス報酬を上乗せしてくれる、業界初となる 「W報酬制度」になっています。 つまり1,000円稼げばプラス100円、1万円稼げばプラス1,000円が貰えるというありがたいボーナスですね。 ただし、現在ではAmazon. jp、楽天グループプロモーションに関しては、残念なことに「W報酬対象外」となっているので、それ以外のアフィリエイト広告を使っていく必要があります。 楽天とAmazonの商品を紹介していれば、使える広告も出てくるのでW報酬を受け取るチャンスは十分あります。 ショッピングやセブンネットなどのアフィリエイトリンクを、まとめて簡単に表示させることができる便利ツールです。 他のASPでもカエレバを使うことができますが、 ASP経由の楽天やAmazonのカエレバは現状もしもアフィリエイトでしかできません。 カエレバを使って商品リンクを作成すると、このような感じのリンクが出来上がります。 これならAmazonの利用者でも楽天の利用者でも、商品を購入することができるので収益効果もアップすること間違いないでしょう。 上記の商品リンクでは私が使っているショップリンクしか表示させていませんが、ここに他のショップを追加することが簡単にできますよ。 またこのカエレバを使ったリンクは、CSSコードで自己流にカスタマイズしたものなので、その辺も含めて気になる方は以下の記事を参考にされてみて下さい。 参考: 参考: 参考: Amazonの審査が通過しやすいかも Amazonアソシエイトの審査には、なかなか思ったように受からない方も少ながらずいるのではないかと思います。 どうすればいいか途方に暮れている方は、一度 もしもアフィリエイトで試してみると簡単に審査を通過できる可能性があります。 私の場合はもしもアフィリエイトでAmazonとの提携申請をしてから、詳しく時間は見ていませんでしたが1日も経過していないうちに提携が完了していました。 netなどの他のASPはどこも申請が完了するまで時間がかかるので、あまりの早さにちょっとビックリしましたが、もしかすると審査に受かりやすいのかもしれませんね。 ただ、Amazonアソシエイトの規約に違反していたりする場合は、その限りではないのでその辺は注意して下さい。 途中参戦は商品リンクの貼り替えが必要 すでに楽天やAmazonの商品リンクをある程度ブログに設置させている場合は、もしもアフィリエイト経由のものに変更していく必要があります。 この作業はかなり地道に変更していかなければならないので、大量にリンクを記事内に貼っている方はそれを全て変更するとなると非常に面倒なことです。 リンク自体は特に焦って変更しなくても今まで通り報酬は発生しますし、少しづつ変更していけばいいと思います。 過去記事を見直すいいきっかけにもなるので、並行して記事内容の修正も行えば効率的に作業を進めていくことができるでしょう。 あと商品リンクの変更時の注意点として、全てもしもアフィリエイト経由のリンク変更が終わった段階で、今後は楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトの報酬は、もしもアフィリエイトの成果報酬となります。 つまり本家の方にある報酬残高が中途半端だと、 現金化ができないまま使えない状態になってしまうので、その辺も上手く調整しながら作業を行っていきましょう。 もしもアフィリエイトまとめ アフィリエイトで毎月ブログの収益が安定している方には、もしもアフィリエイトに切り替えるメリットはあまりないかもしれません。 ですが、これから 「ブログで稼いでいくんだ!」「アフィリエイトを始めよう!」と考えている方には、非常にメリットの多いASPになっています。 ブログを使って楽天やAmazonで物販アフィリエイトを始める方は多いので、そういった初心者の方には特にもしもアフィリエイトがオススメです。 また、ブログを初めてすぐは報酬もなかなか発生してくれないので、そういう意味でも現金化できるハードルが低い方が、 モチベーションも維持しやすいのではないでしょうか。 ビジネスブログは継続させることが難しいので、もしもアフィリエイトで報酬の獲得チャンスをできるだけ広くして、報酬獲得を目指していきましょう。

次の

Amazonと楽天広告のアフィリエイトを同時に綺麗に並べて掲載する方法

アフィリエイト 楽天 amazon

アフィリエイトリンクの作成方法は以下の2つ。 商品販売ページから• キーワードから(商品名検索) 使いやすい方を選んでね。 「商品販売ページ」からアフィリエイトリンクを作成する 紹介したい商品のページを楽天かアマゾンで探します。 例として楽天で売っている干し芋をアフィリエイトする場合をお伝えしますね。 楽天で「干し芋」を探し、ブログで紹介したい商品をクリックします。 商品販売ページのURLを最初から最後までまるっとコピーします。 コピーしたURLを張り付けて虫眼鏡マークをクリックします。 紹介したい商品画像をクリックします。 amazon、 楽天、Yahooショッピング、3つのショッピングサイトのアフィリエイトリンクができあがりました。 ワードプレスでブログを運営されている方は 「HTMLソースを1行にする」にチェックを入れてください。 ボックスの中で1回クリックすると「全選択」されるので、Ctrl+C、もしくは右クリックでコピーしてください。

次の

初心者がアフィリエイトやるならAmazon?楽天?どっちが稼げるの?

アフィリエイト 楽天 amazon

楽天のブログ・アフィリエイトを始めてからでも、ためになる1冊でした。 楽天アフィリエイトの優秀なブログを幾つか紹介しており、アフィリエイト画面を手直しする際の参考になり、また、アフィリエイトをする前のブログ開設や仲間を増やす点で、どうした方法が良いか・悪いか・・・といった例が具体的に取り上げられていて、ブログの改善にも役立ちます。 ・・・初心者にはとても分かり易く・自分の楽天画面を見直すには良いと思いましたが、更に本格的に楽天アフィリエイトをしようとする人にはちょっと物足りなさを感じる部分も有るかと思いました。 もう少し目的の商品の検索の仕方・ショップの見つけ方・選び方など、さらに掘り下げた情報ももう少し欲しい感じがします。 ただ、ブログもアフィリエイトも初めて・・・という人には、とても優しく親切な内容となっていました。 アフィリエイトってなんだろう。 最近興味を持った私は、「楽天」公認という文字と楽天の三木谷浩史社長の写真に安心感を持って購入しました。 実際に成功しているサイト11例を挙げ、見習うと良いことや成功の秘訣を掲載しています。 必ずしも成功は一通りではなく、さまざまな可能性を残しているのでしょう。 これから「やってみよう」という方には、励みになると思います。 また、簡単に成功はしないということにも好感がもてます。 地道な努力が必要であること。 ルール違反は厳禁などなど。 注意しなければならないことも網羅しています。 アフィリエイトをやってみやいけれど、躊躇している方に、一歩を踏み出すに必要な勇気を与えてくれる一冊です。 実践テクニックガイドとうたっているだけに、優良サイトなど具体的に事例を上げながら、ポイントとなるアフィリエイトテクニックが徹底的に解説されています。 デザインに関するテクニック、オリジナリティに関するテクニック、アクセスアップに関するテクニック、リピーター獲得に関するテクニック、売り上げアップに関するテクニックなどが網羅されています。 巻末には用語集もついており、初心者から中級者まで幅広く活用できる内容になっています。 一通りのテクニックをマスターしたと自負している方も、一度読み通すと思わぬぬけに気がつくかもしれません。 一般論に終止するアフィリエイト本も少なくありませんが、とにかく実践的、実際的な一冊です。

次の