かゆみ スピリチュアル。 好転反応とは?浄化を促すスピリチュアルな役割と症状【実例紹介】

湿疹という症状が意味する、スピリチュアルメッセージ

かゆみ スピリチュアル

皮膚に起こる湿疹!スピリチュアルなメッセージや意味って? 皮膚の起こる湿疹の持つスピリチュアルな意味は「拒絶」になるようです。 自分が何かを拒絶しているときに、湿疹という症状が現れる、というのがスピリチュアル的な解釈になるようです。 この「拒絶」というのは、「心では拒絶している」けれども、「頭では好きなもの」ということになるそうです。 例えば、アルコールやたばこなどで起こることがあるようです。 頭では好きなので飲んでしまいますが、心の奥底ではやめておいた方がいいと思っていると、湿疹となって現れることがあるようです。 このように、湿疹が出てくるということは、何かをやめるタイミングと捉えるといいようです。 何をやめた方がいいのか、冷静になって考えるようにしてくださいね。 スポンサードリンク 外的要因の湿疹にもスピリチュアルな意味が? 外的要因で皮膚に湿疹が出る原因としては、石鹸やシャンプー、化粧品、ダスト、紫外線など様々です。 このような外的要因の湿疹にもスピリチュアルなメッセージがあるようで、 「あなたは周りの環境や人に影響されやすいので気をつけてください」というメッセージがあるようです。 周りの人の目を気にして自信をなくしてしまったり、まわりの環境になじめずに自信を無くしてしまうような状態になりやすくなっているようです。 自分に自信を持つようにしましょう。 自信を持つためには過去の傷を癒す必要があります。 自分をケアする時間を作り、自分自身を癒すようにしてくださいね。 まとめ いかがでしたか? ここでは皮膚に起こる湿疹症状のスピリチュアルなメッセージや意味についてご紹介しました。 湿疹の原因が分かっている場合は、それを使わないようにしたり、食べないようにしたりすれば治りますが、このようなスピリチュアルなメッセージがあるということも覚えておくといいかもしれませんね。 スポンサードリンク.

次の

かゆみのあるヤシのスピリチュアルな意味 2020 » press.prosperity.com

かゆみ スピリチュアル

左の太ももにかゆみがある時のスピリチュアルな意味 左の腿にかゆみがある場合、「抜きん出る勇気が不足している」というスピリチュアルな意味があります。 あなたには、今、人並み外れて優秀さを表現する準備が整っているようです。 これはとても喜ばしいことなのですが、今のあなたは、「人と同じでいたい」という思いが深層にあるようです。 それはおそらく、今まであなたを支えてくれたものを踏み台にしたくないという思いがあるからかもしれません。 左の太ももにかゆみがあるあなたは、あなたが著しく成長することは、誰をも傷つけないということを知る必要があります。 もしもあなたの周りに、あなたの成長や成功を悲しむ人がいるのだとすれば、彼らは彼らがあなたと同じようにできないことを悲しんでいる訳であって、あなたの進化を悲しんでいる訳ではないのです。 私たちにはみな個性があり、横一列にいつも進むことはできません。 ですが、一歩先を行くあなたは、周りの大切な人々をリードすることができるようになります。 あなたにはリーダーになる素質があります。 勇気を持って前へ進んでください。 迷いがなくなれば、あなたの中のヒーロー性を発揮するでしょう。 右の腿がかゆい場合は、「新天地で踏ん張る力が不足している」というスピリチュアルな意味があります。 あなたが行動を起こしたことで、あなたは新しい物事の局面を迎えたようです。 今までとは異なる出来事や、異なる環境、新しいタイプの人との出会いなど、何か新しいことへ踏み出したようです。 しかし、あなた自身を振り返った時に、あなたの弱さやいたらなさが目にとまり、ひそかに自信を失っている可能性があります。 右の腿がかゆいあなたは、好奇心を高く持つように心がけましょう。 今目の前に現れている何かは、あなたの行く手を阻む壁ではありません。 あなたが今まで欲しいと願ってきたもののかけらです。 「私は今何と出逢ったのだろう?」と、よく知らない何かに興味を持ちましょう。 そうすれば、躊躇することなく、様々なことを経験することができ、あなたの知識も能力もどんどん増えていくでしょう。 あなたの願いと、今の現実がどうシンクロしているのかを見極めることができれば、今踏ん張って前進することができるようになるでしょう。 左膝(ひざ)にかゆみがあるスピリチュアルな意味 左ひざがかゆい時は、「真面目さが強く出ている」というスピリチュアルな意味があります。 あなたは礼儀正しく、とても頑張り屋さんであるようです。 あなたの能力や優しさを表現することに真剣なのでしょう。 左ひざがかゆいあなたは、「遊ぶこと」を人生に取り入れる必要があります。 ライフパーパスという生まれてきた目的を達成することも大事ですが、あなたが人生を楽しむことはもっと大切です。 なぜなら、目標を達成したいという強い思いがあるあなたは、結局目標を達成します。 今のあなたが目指すものは、あなたの目標の達成ではなくて、あなたが目標を達成することをどれだけ楽しめるかというところです。 あなたが遊び感覚で、楽しさや無邪気さを人生に取り戻せば、目標を達成した時に、「めいっぱいやったぞ」という満足感を得ることができるでしょう。 あなたはロボットではなく、楽しむ為に人生を生きていることを思い出してください。 右膝にかゆみがあるスピリチュアルな意味 右膝がかゆい時は、「身構えすぎている」というスピリチュアルな意味があります。 あなたの人生や仕事、人間関係などに、どこか緊張感があるようです。 真面目なことはいいことですが、リラックスすることが大切です。 あなたに起こる出来事や、出会う人々を「試練だ。 どう対処しよう」と強く身構えるのではなく、時には「テストパスしちゃおう」なんて遊び心も必要なのかもしれません。 あなたの心はいつもウキウキしていますか?あなたがあなたの能力を最も発揮できる時は、あなたが楽しんでいる時だということを忘れないで下さい。 左足にかゆみがあるスピリチュアルな意味 左の膝より下がかゆい時は、「結果を出すことを焦っている」というスピリチュアルな意味があります。 あなたにはもう少しで願いが叶いそうなのでしょう。 「早く望みを叶えたい」とか、「早く状況を好転させたい」という思いが強くなり、気持ちが焦っているのではないでしょうか? 目標が達成できるという実感があると、先へ走りたくなってしまいますが、後で転ばない為にも、今、足元に気を付ける必要があります。 変化を迎える前に、何か最後に学ぶべきことがあるようです。 あなたは、今までの環境に感謝する気持ちを忘れていませんか? あなたが夢を持つきっかけとなった物事に、感謝する心を忘れないで下さい。 あなたが前へ進む理由は、あなたが成長したからであって、今までの環境を嫌う為ではありません。 何かを嫌う気持ちはあなたの人生に嵐を呼びます。 あなたが別れを告げるものに、感謝する気持ちを大切にして下さい。 「立つ鳥跡を濁さず」です。 右足にかゆみがあるスピリチュアルな意味 右足にかゆみがある時は、「興味の変化に嫌悪感を抱いている」というスピリチュアルな意味があります。 最近あなたの興味の矛先に変化がありませんでしたか? もしくは、気になる何かと出逢ったのではないでしょうか? あなたの新しいことに対する興味は、あなたらしさを失うような気が深層でしているのかもしれません。 今まで人気のあった自分、もしくは、今まで好きだった自分を失いたくないという思いがあるのかもしれません。 いずれにしても、あなたには変化の時が訪れているようです。 右足にかゆみがあるあなたは、あなたに起こっている変化を受け入れる必要があります。 あなたが変わるのは成長しているからであって、あなたが別の人格になる訳ではないのです。 あなたは常に自由であり、なりたい最高な自分になることができるのです。 あなたが変わることを、周りの人がどう評価するかは気にする必要ありません。 なぜなら、どんなに変化を嫌う人でも、あなたの心に愛があることさえ分かれば、あなたから離れることはないからです。 あなたの興味や感じていることが変化するという自然の原理を毛嫌いせず、進化を楽しんでいきましょう。 あなたはなりたいものになっていいのですよ。

次の

耳がかゆいジンクス10選!右耳・左耳が痒いのはいいことの迷信?

かゆみ スピリチュアル

アセンションとは? アセンションとはスピリチュアル用語で、「次元上昇」の意味を持っています。 今私たちが生きている次元は縦、横、奥行で構成された3次元です。 しかし、ここにアセンションが起こると、その次元は4次元、4. 5次元、5次元へと上がり、人類や地球は新次元へ移動していくこととなるのです。 つまりアセンションとは、3次元から4次元、4. 5次元、5次元などに移動するという意味を持っています。 次元が変われば時間や重力などはありません。 もしかすると私たちが考える4次元、4. 5次元、5次元などには宇宙人がいたり、パラレルワールドがあるかもしれません。 しかし、次元が違うと物理的な法則はなく、可視化することはできないので、実際に宇宙人やパラレルワールドは存在としてあるだけで目にすることはできません。 アセンションする方法 では、どのような方法でアセンションつまり次元上昇ができるのでしょうか。 ここでアセンションの方法をご紹介しますね。 アセンションは自分に正直になり、本来の自分を取り戻すことで成立します。 自分がなにをしたいのか、自分は一体なにが好きなのかを追及すればアセンションはできます。 バシャールの思想の1つである「ワクワクする気持ちに従って生きる」にも共通していますね。 ただ、人によってアセンションの方法は異なります。 例えば、自分らしく生きる、好きなことだけをして生きるなど、アセンションの方法は人それぞれなので、一概に方法をご紹介することはできませんが、アセンションで大切なことは自分の中に隠されたものに気づく、自分を追及するということです。 意外と本来の自分を知ることは難しいですよね。 しかし、その難しい壁を乗り越えて本当の自分に気づけたとき、アセンションすることはできますよ。 アセンションした人の体の変化・症状 ではアセンションした人の体はどのような変化が起こるのでしょうか。 変化や症状をご紹介いたしますね。 耳鳴りや頭痛 周波数の違う次元に移動するため、アセンションすると耳鳴りや頭痛を引き起こす可能性があります。 飛行機に乗った時、電車でトンネルを通過した時など、気圧の変化によって耳鳴りがするといった経験をした人は多いのではないでしょうか。 気圧の変化による耳鳴りと似ており、アセンションによる耳鳴りや頭痛も次元の移動に慣れることで自然と治まります。 眠気 周波数の違う次元に移動する際、たくさんのエネルギーを消費します。 エネルギーは気づかないうちにどんどんと消費されていくため、眠気を感じることがあるのです。 食事の変化 アセンションをした人は、これまで好きだった食べ物が嫌いになる、これまで嫌いだった食べ物が好きになるなど、食事の変化が見られるとされています。 1人を好むようになる これまで社交的だった人も、交友関係が広かった人もアセンションの最中は1人の時間を好むようになります。 これは、無意識のうちに自分自身を見直そうという心が働き、自然と他人と距離を取ろうとするのです。 ですがアセンションが終わると、また社交的な自分に戻ることができるので心配はいりません。 涙が出やすくなる アセンションが開始されるとデトックスによって体内の不要なものは排出されるようになります。 そのデトックスは体内の毒素を排出するだけではなく、ストレスも涙として排出してくれます。 アセンション中に涙もろくなるのは、心のデトックスが行われているということです。 様々な症状 他にも皮膚の発疹やかゆみ、うつ病、風邪、動悸の異変などさまざまな症状が現れます。 しかし、これらの症状や変化はアセンションが行われている時だけですので、心配はいりません。 アセンションの時代考察 今までの推移 アメリカを中心とした資本主義の論理で私たちは生きています。 資本を持つ資本家に雇われ労働する人がいる一方で、労働者を雇い安い賃金で働かせる資本家がいます。 このような資本家と労働者の間には必ず貧富の差があります。 資本主義の論理の中で生きる私たちは自然と誰よりも稼ぎたい、誰よりも利益を得たいという競争心が植えつけられました。 競争社会の中で生きる私たちは社会で生き残ろうと必死に全てのことを一生懸命に取り組んできました。 しかし、自分の意志を押し殺して物事に取り組んだ結果、本来の自分を見失ってしまったという人が多いでしょう。 これからの変化 このような資本主義、競争社会の中で必死に生きてきた私たちですが、ある時期からその見直しが始まりました。 その時期とは2011年3月11日です。 この日、何が起こったのか知らない人はいないことでしょう。 そう東日本大震災です。 この大震災の被害は日本のみならず、世界中に報道されました。 その報道には、自分の家族を亡くしたにも関わらず、同じく心を痛めた被災者を勇気付けようとする人、見ず知らずの人に手を差し伸べる人などが映し出されました。 そこに映し出されていた人々は、心に傷を負いながらも平常心を保ち続けていたのです。 東日本大震災の報道を目にした世界中の人々は、助け合う日本人を見て、いかなる状況でも平常心を保つことの重要性を理解しました。 東日本大震災のみならず、世界各地で大きな災害や人災、またテロや紛争などが相次いで起きています。 しかし、次第に世界中の人々は競争することの意味のなさ、社会的弱者の人権を尊重する必要性などに気づくことでしょう。 その結果、世界は平等で公正な社会となっていきます。 宇宙からのメッセージ 台風や地震、津波などの災害は宇宙からのメッセージとされています。 地球温暖化や酸性雨、オゾン層の破壊など人の手によって生み出された異変に地球は耐えきれなくなっています。 この傷ついた地球を、本来の美しい姿に戻すには災害を経験しなくてはいけません。 この災害で、多くの人々は心を傷付けてしまうかもしれませんが、この災害を経験しなければ地球は本来の姿を取り戻すことができないのです。 宇宙は地球に生きる全ての生き物に試練を与えようとします。 しかし、その試練は地球の本来の美しい姿を取り戻すためのものなのです。 2020年のアセンション 2020年のキーワード 2020年のキーワードは「適応」です。 宇宙からのメッセージ 2020年は5次元へのアセンションがピークを迎える1年とされています。 人類や地球が新次元へ移動するに伴い、大きな災害や事件、事故、またテロといった出来事が世界中で起こります。 バシャールは2020年、どこかの国で大きな放射能漏れ事故が高い確率で起こると予言しています。 この大きな放射能漏れ事故もアセンションによる影響でしょう。 この放射能漏れ事故によって各国の政府や企業は新しいエネルギー開発に乗り出し、そして食料や住居、医療といった様々なジャンルにおいて改革が起こるとも予言しています。 2020年は人類において変化の多い1年です。 そんな中で私たちは冷静にその変化に適応していかなければなりません。 正しい情報、偽りの情報をしっかり見極め、2020年の変化に適応していくようにしましょう。 リリー様こんばんは。 3月から今に渡り唐突に3度アセンションを迎えました。 その結果なのかはよく分かりませんが、「すべては愛である」「肉体は他人と繋がるためのツール」という結論に辿り着きました。 なんだか、「すべては愛である」という言葉はアセンデッドマスターや天使様の領域の考え方に近い気がして、なぜその段階まで急激に押し上げられたのか(おそらくすべての意味は後で解ることになるんでしょうね…)分からず、 ただ別のライトワーカーさんによる「世界はライトワーカーを必要としていて、覚醒できそうな人を順に覚醒させている」という意見が一番自分の中に落ち着いた言葉でした。 愛だけではコロナはどうすることもできませんが、地球の危機に力を貸せるような存在になれるよう、瞑想などは怠らないつもりです。 「肉体は他人と繋がるツール」というのは恐らく普通の方とのコミュニケーションのツールなのだという解釈をしております。 ある種悟った方にとっては「自分」という魂が本体だと気付いているでしょうし、魂でさえ宇宙の一部であるというワンネスに近いものを感じているので、人間には魂(スピリット体?)と肉体両方が必要なんだな、と思いました。 ある程度まで上がると宇宙の情報?の様なものが流れ込んできますね。 使命感も増します。 やっと自分の人生を生きているという実感が湧いてきました。

次の