相模原 市 新型 コロナ ウイルス。 新型コロナウイルス感染症の特徴と予防対策|相模原市

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯の国民健康保険税の減免について|相模原市

相模原 市 新型 コロナ ウイルス

神奈川県内では20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに5人発表された。 内訳は相模原市が3人、横浜市が2人。 県内で発表された感染者は、延べ1433人(朝日新聞集計)となった。 相模原市の3人のうち2人は、18日に感染が判明した男性会社員の20代の妻と、息子で市立小学校に通う10歳未満の男児で、ともに無症状だが市内医療機関へ入院したという。 市教育委員会は、男児が通う小学校を22日は臨時休校とし、消毒などをする。 市は男児の同級生や担任の教諭、同じ登校グループの児童ら計51人のPCR検査を進めている。 もう一人は30代の男性会社員で、同僚に感染者がおり、検査して感染が判明した。 横浜市の60代の無職女性は11日に発症し、19日に検査で陽性が判明。 肺炎や発熱の症状がある重症で、入院中。 30代の男性会社員は14日に発症したが軽症で、自宅で療養中だという。

次の

相模原中央病院 新型コロナ感染‼40代女性看護師の住所や通勤ルートはどこ?

相模原 市 新型 コロナ ウイルス

3月2日、神奈川県相模原市にある介護福祉事業施設において、職員2人と利用者の3人の合わせて5人が新型コロナウイルスに感染した事が確認されました。 新型コロナウイルスの感染者が相次いで確認されている神奈川県相模原市で、新たに5人の感染が確認された。 市によると、5人は先月27日に感染が確認された市内の福祉施設に勤務する20代男性の濃厚接触者にあたる職員2人と利用者3人で、重症者はいないという。 — 相模原コロナ情報 sagamicorona 今回新たにウイルスの感染が確認された福祉事業所では2月27日に20代の男性職員から感染を確認されており、28日より自主的に休業としています。 今回は、相模原市の感染者が確認された福祉事業所の施設はどこか調査していきたいと思います。 相模原市の福祉事業所はどこ?【神奈川県】 3月2日現在、感染者が確認された相模原市の福祉事業所はどこか公表されていません。 施設の利用者の方々には感染者が確認されたという連絡はいってるとは思いますが、やはり施設の場所はどこか知りたいという声も上がっています。 相模原市では施設内で集団感染が起きている可能性が高いと見ていますが、福祉施設となると体力的に心配な方やご高齢の方の利用者もいるかもしれませんし、これ以上感染が拡がっていない事を祈るばかりです。 せめて何区か教えて欲しい。 一部推測や噂に関する記事もございますが、何卒ご容赦願います。

次の

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた相模原市施設の休止期間の延長について

相模原 市 新型 コロナ ウイルス

神奈川県内では20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに5人発表された。 内訳は相模原市が3人、横浜市が2人。 県内で発表された感染者は、延べ1433人(朝日新聞集計)となった。 相模原市の3人のうち2人は、18日に感染が判明した男性会社員の20代の妻と、息子で市立小学校に通う10歳未満の男児で、ともに無症状だが市内医療機関へ入院したという。 市教育委員会は、男児が通う小学校を22日は臨時休校とし、消毒などをする。 市は男児の同級生や担任の教諭、同じ登校グループの児童ら計51人のPCR検査を進めている。 もう一人は30代の男性会社員で、同僚に感染者がおり、検査して感染が判明した。 横浜市の60代の無職女性は11日に発症し、19日に検査で陽性が判明。 肺炎や発熱の症状がある重症で、入院中。 30代の男性会社員は14日に発症したが軽症で、自宅で療養中だという。

次の