ヘパリーゼ エース。 肝臓水解物とは?|ヘパリーゼ医薬品

一般用医薬品 : ヘパリーゼエース

ヘパリーゼ エース

解説 [ ] 一般用医薬品はドリンク剤と錠剤が発売されている。 は「ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等) 」であり、効能・効用は「滋養強壮,胃腸障害・栄養障害・病中病後・肉体疲労・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、虚弱体質」である。 二日酔いの予防・回復や悪酔いを防ぐなどの目的で服用され、その効用を暗示させる宣伝がされている。 「ヘパリーゼ」という名称は、主要成分である「」から、「肝臓」を意味するギリシャ語「Hepar」と、英語で「分解する」という意味の「Lise」を組み合わせた造語である。 2011年11月に「ヘパリーゼW」を新たに発売。 本品は「ヘパリーゼ」初の清涼飲料水となり、販路も新たなルートとなるでの発売となった。 2013年に2アイテムを順次発売したことによりシリーズ化された。 2015年10月には「ヘパリーゼW」と同じ清涼飲料水である「ヘパリーゼスーパー」を発売。 こちらは、「ヘパリーゼW」シリーズと販路が異なり、・・などでの発売なる。 なお、「ヘパリーゼW」・「ヘパリーゼWハイパー」・「ヘパリーゼスーパー」・「ヘパリーゼW粒」には発売当初、「飲む人のための」の表記が入っていたが、2016年3月発売の「ヘパリーゼWプレミアム」からこの表記が無くなり、「ヘパリーゼW」・「ヘパリーゼWハイパー」・「ヘパリーゼスーパー」・「ヘパリーゼW粒」も2016年にデザインの小変更を順次行ったことでこの表記は無くなっている。 製品ラインナップ [ ]• ミニドリンク剤• 新ヘパリーゼドリンク【第3類医薬品】 - 元々は成分が同一で、「ヘパリーゼドリンク」と「ヘパリーゼ内服液」の2つの名称で販売されていたが、2005年7月にリニューアルし、2つの製品を1つに統合した。 2012年4月にリスク区分を変更。 ヘパリーゼドリンクII【第3類医薬品】 - 2017年3月発売。 「新ヘパリーゼドリンク」の処方をベースに、乾燥エキスを省く代わりに、流エキスと流エキスを配合。 ヘパリーゼHi【第3類医薬品】 - 2008年10月発売。 2012年4月にリスク区分を変更。 ヘパリーゼHiプラス【第2類医薬品】 - 2017年3月発売。 「ヘパリーゼHi」の処方をベースに、オウギ流エキス、流エキス、エキスを省く代わりに、トシシエキス、セイヨウエキス、流エキス、を配合した処方。 また、リスク区分が【第2類医薬品】となる。 ヘパリーゼキング【第2類医薬品】 - 2008年10月発売。 「ヘパリーゼキングプラス」・「ヘパリーゼキングEX」の発売に伴い、2016年10月にこれら2製品と統一したパッケージデザインにリニューアルしている。 ヘパリーゼキングプラス【第2類医薬品】 - 2016年10月発売• ヘパリーゼキングEX【第2類医薬品】 - 2016年10月発売• ヘパリーゼAmino(アミノ)【指定医薬部外品】 - 「ヘパリーゼ」ブランドのミニドリンク剤では初の指定医薬部外品規格で、2014年7月からで先行発売されていたが、2015年4月に全国発売された。 コンビニエンスストア向け製品。 錠剤タイプ• ヘパリーゼプラスII【第3類医薬品】 - 2015年10月に「新ヘパリーゼプラス(1996年発売)」をリニューアル。 これまで配合していたジイソプロピルアミン()に替わり、を配合。 また、用法・用量を「新ヘパリーゼプラス」の1回2錠・1日3回服用から1回3錠・1日2回服用に変更した。 ヘパリーゼGX【第3類医薬品】 - 「ヘパリーゼプラスII」をベースに、と酢酸エステルを省く代わりに、、乾燥エキス、アミドを配合した処方。 一部販売店向け製品。 ヘパリーゼHP【第3類医薬品】 - 「ヘパリーゼプラスII」をベースに、イノシトールを省く代わりに、オキソアミヂン末とニコチン酸アミドを配合した処方。 一部販売店向け製品。 ヘパリーゼV【第3類医薬品】 - 「ヘパリーゼプラスII」をベースに、イノシトールとビタミンE酢酸エステルを省く代わりに、セイヨウサンザシエキス、ジオウ乾燥エキス、ニコチン酸アミドを配合した処方。 一部販売店向け製品。 ヘパリーゼW - 2011年11月発売• ヘパリーゼWハイパー - 2013年11月発売• ヘパリーゼWプレミアム - 2016年3月発売• ヘパリーゼWスパークリング - 2015年6月発売。 炭酸飲料• ヘパリーゼスーパー - 2015年10月発売• 栄養補助食品• ヘパリーゼW 粒タイプ - 2013年3月発売。 粒タイプ。 CM出演者 [ ]• (ヘパリーゼシリーズ全般)• (ヘパリーゼシリーズ全般)• (ヘパリーゼW、川平と共演)• (ヘパリーゼW スパークリング、川平と共演)• (ヘパリーゼW、川平と共演)• (ヘパリーゼW、川平と共演) 脚注 [ ] [].

次の

ヘパリーゼの副作用に注意!ドリンク、錠剤どちらでも起こり得る

ヘパリーゼ エース

ヘパリーゼの種類が多すぎる問題 ヘパリーゼは医薬品と健康食品(ジュース)の2種類 薬局で売っているもので表記が医薬品のもの:効能効果がうたえます。 コンビニで売っているもの:一部の医薬品扱い店を除いて、許可がないコンビニで販売されている物は清涼飲料水:ジュースです。 医薬品と清涼飲料水の違いは 医薬品は改善が見込める成分が入っています。 清涼飲料水に入っているものは、いわば食品として入っています。 コンビニで入っているものは肝臓エキス100mgなので6分の1量となります。 明確に比較をしたデータがないので、違いは判りません はっきり言えることは 医薬品は臨床試験に基づいて厚生労働省の許可を取得しており、効能効果があります。 クレブス博士によりアンズの種子中にはじめて発見された水溶性の物質で、その後になって米ぬかや酵母、牛や馬の血液や肝臓からも抽出されました。 水溶性の性質があり、ビタミンEと同じような抗酸化作用があるため、肝臓の機能を高める、解毒作用をもつ、免疫力を高める、疲労回復を助けるなどの働きがあると考えられています。 特に、ビタミンB15の活性成分であるジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンは、肝機能改善薬として知られています。 どちらも肝臓水解物の補助的成分。 基本的に両方とも肝臓にいいものなので効果に違いはございません。 ミリ数はちがうが成分自体が違うので、 ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン30mg=イノシトール100mgと滋養強壮効果に大差はありません。 (お客様相談室談) 似たような成分を微妙に変えて名前を変えて出しています。 なんで効果は似たり寄ったりなのに類似品を色々出すの?!? 顧客の店舗間の争奪を避けさせるためです 同一商品ですと価格が単純に比較されてしまうため、流通ごとに名前を変えて商品提供することで 顧客の店舗間の争奪を防ぐことできます。 結論としては 種類はいろいろあるが、肝臓に対する効果は似たり寄ったり あとは「胃腸に効く」(ヘパリーゼG)など効果効能がそれぞれあるので好みの商品を買うのがよい。 とくに肝臓に対する効果以外に興味がないようなら、どれを買っても肝臓に関する効果は大差がない。 当店ではヘパリーゼGお取扱いしております。 一つ上のヘパリーゼ。 疲れと胃腸に効きます。 ヘパリーゼGは肝臓水解物を主剤に、生薬成分を配合した滋養強壮保健剤です。 哺乳動物の新鮮な肝臓(レバー)を消化吸収されやすいように分解した「肝臓水解物」などが、新陳代謝を高め、疲れがたまっている時や、胃腸の調子が良くない時などの栄養補給、滋養強壮に効果を示します。 暗赤褐色の糖衣錠です。 お付き合いや残業の機会が多く疲れを感じる方に お付き合いや残業の機会が多く疲れを感じた時や,胃腸の調子が良くない時などの栄養補給,滋養強壮に効果を発揮します。 肝臓水解物が新陳代謝を高めるとともに,カンゾウ乾燥エキスや胆汁エキスが胃腸に働きます。 ヘパリーゼGは限定商品につき、オフィス街のドラッグストアでお求めください。 効能・効果 滋養強壮、胃腸障害・栄養障害・肉体疲労・病中病後・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期 などの場合の栄養補給、虚弱体質 用法(添付文書記載内容) [年齢:1回量:用法] 成人(15才以上):2錠:1日3回服用してください。 15才未満:服用しないでください。 (2)小児の手のとどかない所に保管してください。 (3)他の容器に入れかえないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)瓶の中に乾燥剤が入れてありますので,本剤を使い終わるまでは捨てないでください。 また,間違えて服用しないように注意してください。 (5)瓶の中の詰め物を捨てたのちは,落下等の衝撃で錠剤破損(糖衣の欠け)が生じることがありますので,取扱いには注意してください。 なお,開封時等に肝臓水解物の特有なにおいを感じることがあります。 (6)本剤は糖衣錠ですので,水分が錠剤につくと,表面の糖衣が一部とけて,変色又はむらが生じることがありますから,ぬれた手で取扱わないようにしてください。 (7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 ヘパリーゼGは限定商品につき、オフィス街のドラッグストアでお求めください。 オフィス街のドラッグストアへようこそ 当サイトの新製品情報及び画像、キャンペーン内容等についてのお願い こちらの情報は入手次第最新のものをアップしておりますが、急な変更、商品改良等の為、一部発売日や商品画像等やキャンペーン内容等が予告なく変更になる場合がございます。 当社の掲載する情報については、その正確さや完全さを当社が保証するものではありません。 詳しくは当サイトのご利用条件をご確認ください。 LINEでも最新情報配信中です。 LINE のアカウントのお友だち登録は簡単です スマホからはアイコンクリックでアプリから追加できます。 LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。 *検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく! 人気の記事をチェックしよう.

次の

ヘパリーゼ錠剤の種類一覧と比較!結局一番効果が期待できるのはどれ?|夢を語ろう。

ヘパリーゼ エース

1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください [関係部位:症状] 皮膚:発疹 2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください 用法・用量 15才以上1回2錠1日3回 15才未満は服用しない 用法に関する注意 (1)定められた用法・用量を守ってください。 (2)食前・食後,いずれの服用でもかまいません。 保管及び取り扱いに関する注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。 (2)小児の手のとどかない所に保管してください。 (3)他の容器に入れかえないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)瓶の中の詰め物を捨てたのちは,落下等の衝撃で錠剤破損(糖衣の欠け)が生じることがありますので,取扱いには注意してください。 なお,開封時等に肝臓水解物の特有なにおいを感じることがあります。 (5)本剤は糖衣錠ですので,水分が錠剤につくと,表面の糖衣が一部とけて,変色又はむらが生じることがありますから,ぬれた手で取扱わないようにしてください。 (6)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 その他 (このような時の栄養補給,滋養強壮に) 疲れたとき・胃腸の調子が悪い・発熱性消耗性疾患 会社情報.

次の