楽天でんき アパート。 【比較あり】私がLooopでんきから楽天でんきへ乗り換えた理由と評判・口コミ

【電力自由化】賃貸アパートでも電気会社変更はできる!大家さんへの連絡不要!5分で楽天でんきへ

楽天でんき アパート

楽天経済圏の利用者なら損はない楽天グループの電力会社 楽天グループの電気小売り事業です。 2018年9月までは「まちでんき」として運営していましたが、サービスを一新し 「楽天でんき」を再スタートしました。 新規契約は「楽天でんき」のみで、「まちでんき」はこれまでの契約者の為に継続、楽天でんきへの切り替えをすすめています。 楽天でんきは離島等一部地域を除いた 日本全国をサービス対象エリアとしています。 また 料金は基本使用料無料で一律単価のシステムを採用しています。 「まちでんき」の時の料金システムと大きく変わり、新電力で人気のシンプルな料金システムを採用しました。 プランは 一般家庭向けのプラン「プランS」と 契約アンペアが大きめの家庭か事業所向け「プランM」があるほか、大型エアコンや業務用冷蔵庫がある場合の「動力プラン」や別サービスに高圧を扱う楽天でんきBusinessもあります。 従量料金だけで比較するともっと安い電力会社もありますが、 楽天でんきの強みはポイントにあります。 電気料金200円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます。 料金支払いを楽天カードでした場合、 別途100円につき1ポイント付与されます。 さらに楽天でんきに 申し込んだ時点で2000ポイントもらえますので 楽天ポイントがどんどん貯まります。 また楽天でんきに加入することで 楽天市場のポイント倍率が0. 5プラスされますのでさらにポイントが貯まりやすくなります。 楽天スーパーポイントはネット通販の楽天市場で利用できるほか、楽天グループの様々なサービスにも利用できますし、電気代に充当することはもちろん実店舗での支払いに利用することもでる使い道の広い人気のポイント制度です。 ポイント制度を中心とした楽天経済圏を活用している人には一考の余地は多いにあるのではないでしょうか。 支払い方法はクレジットカードのみ(もしくはポイント)です。 楽天カード以外でも支払えますが、楽天でんきの利点を生かそうと思うのなら楽天カードで支払うのがベストかと思われます。

次の

【電気代の節約】楽天でんきの口コミ・評判・料金・メリットやデメリットなど徹底解説

楽天でんき アパート

楽天モバイルといい、キャッシュアウトせずに固定費を賄えるのが楽天経済圏の真の価値だと思います。 [楽天] … — ハマー iU8zn0yeLwfys9n 楽天でんきの支払いに楽天ポイント使ってます😊 でも毎月期間限定ポイントを計算して設定するの面倒なので、「1000ポイント」に固定しました。 で、毎月オリコポイントを1000円分楽天ポイントに交換(投資信託には使えない通常ポイント)します。 多少は安くなるみたいだし、何よりちょっとでも楽天ポイントを欲しいから• 早速ポイント全使用に設定変更しました。 14日の昼過ぎにポイント消化してた。 休日なら翌営業日かな。 ポイント使えるのがマジで嬉しい。 ってか助かります。 — 遅延時計 jhMyHnrHmxhNWIc 楽天経済圏をフル活用するために、東京電力から「楽天でんき」に変更完了。 普段全く使っていなくて、貯まっても仕方ないTポイントではなく、今後は楽天ポイントが貯まるという違いは大きなものになるでしょう。 あとは買い物ですかね。 よし!請求書アップされてた。 期間限定ポイント消化完了! これで無駄な買い物しなくてすむ。 — 遅延時計 jhMyHnrHmxhNWIc いよいよ明日から電力会社が「楽天でんき」に変わります。 大量の楽天ポイント(期間限定)を電気代の支払いに使う予定です。 はじめての請求が今月の20日ごろ来るのですごく楽しみ! [楽天] … — mamario nagaminerio 楽天でんきに加入したらスマートメーターに交換されて、でんきが見える化になる!。 基本料金だけは必ず安くなるのでオススメです。 リアルタイムで利用状況が見れて比較も出来る。 節約どうこうじゃなくて、家族の行動なども見えて、なんか新鮮で面白い。 — panda76🐼 tmorikawa1 楽天でんき。 ほんとに5分でwebからの申し込みが完了。 ずいぶんサラサラっと申し込み終わってしまったたんだが…あまりにもラク過ぎて不安になるレベルだ(笑) — もっつ motzmotzz• 切替の手数料は 無料• 申し込みはWEBで簡単! 最短約5分で完了• 今の電力会社への 解約手続きは不要、申込後は開通まで待つだけ 申し込み時に必要な書類は 電力会社の検針票(電気使用量のお知らせなど)です。 検針票に書かれている「お客様番号」と「供給地点特定番号」を利用して、電力会社が手続きを進めます。 に必要事項を入力したら、以下の流れで手続きが進みます。 スマートメーターの工事は30分ほどで終了し、外で作業を行うので立ち合いも基本的に不要です。 利用中の電力会社への解約の届けも不要で、申し込んだ電力会社が代行します。 (引っ越しを伴う場合のみ解約連絡が必要) 開通までの目安は2週間から2か月以内です。 (混雑状況によります) 申し込み後は、 開通日まで待つだけなので簡単ですね。

次の

【楽天】楽天でんきを初めてお申し込みで2,000ポイント|スタートボーナスチャンス

楽天でんき アパート

楽天でんきが一人暮らしにおすすめできない3つの理由 冒頭でも言いましたが、楽天でんきは一人暮らしの方にはおすすめできません。 楽天でんきが一人暮らしにおすすめできない理由を、3つ説明していきます。 20A以下は申し込めない 楽天でんきは、現在20アンペア以下で契約している人はそもそも申し込むことができません。 一人暮らしなど電気をあまり使わない方は20Aで契約していることも多いです。 契約しているアンペアは検針票や電力会社のマイページを見ると分かるので、一度確認してみてください。 申し込むにはアンペア契約を変更しておく必要がある もし現在20A以下で契約している場合、申し込むには事前に30A以上に変更しておく必要があります。 しかし、アンペアを変更するとその分料金が高くなってしまうので、楽天でんきに切り替えるために余計な出費が必要になってしまいます。 また、アンペアの変更をするには電力会社の方を呼んで工事をしてもらうので、時間と手間もかかってしまいます。 20A以下で契約している人は実質、楽天でんきを利用できないと考えるべきです。 電気代が高くなる可能性が高い 楽天でんきは、一人暮らしでは電気代が割高になってしまう可能性が高いです。 楽天でんきの料金体系は、基本料金が0円である一方、電気使用量が少ない時の単価が高くなるように設定されています。 そのため、電気をあまり使わない一人暮らしの方では電気代が値上がりしてしまう場合が多くなります。 30Aだと高くなる場合が多い 現在30アンペアで契約している方は、楽天でんきに乗り換えると高くなる場合が多いです。 30アンペアで契約している場合、そもそもかかっていた基本料金が安かったため、楽天でんきの基本料金0円がメリットとなりません。 一方で単価は高くなってしまうため、結果的に電気代が高くなってしまいます。 正直、もっと安い電力会社を契約して電気料金を節約したほうがポイントを貯めるよりお得になるんです。 アンペア契約でないエリアは? アンペア契約となっていない関西、中国、四国、沖縄エリアでは、そもそも基本料金がなく300円程度の最低料金のみとなっています。 楽天でんきではその300円が0円になりますが、単価の高さによってむしろ電気代が値上がりしてしまいます。 実際にどのくらいの電気代の場合に高くなってしまうのかそれぞれのエリアで計算したので、検針票で自分の使用量と照らし合わせてチェックしてみてください。 ・関西電力エリア:183kWh 4,025円 以下 ・中国電力エリア:257kWh 6,166円 以下 ・四国電力エリア:238kWh 5,710円 以下 ・沖縄電力エリア:312kWh 8,266円 以下 これらに当てはまる方は楽天でんきに切り替えると電気代が数百円高くなってしまうので、ポイントを貯めたいからといっても切り替えるのはやめましょう。 ポイントがあまり貯まらない 楽天でんきでは、電気代の支払いで楽天スーパーポイントを貯めることができます。 例えば月の電気代が3,500円の場合、楽天カードで支払えばポイントは52ポイント貯まります。 しかしエリアによってはそれ以上に電気代が高くなる可能性も多いです。 そのため、数十ポイントのために電気代が高くなってまで楽天でんきに切り替えることはおすすめできません。 楽天でんきよりおすすめの電力会社 以上のように、一人暮らしの方には楽天でんきはおすすめできません。 しかし、楽天でんきに限らず電気代の支払いで楽天スーパーポイントを貯めることができる電力会社は存在します。 ここでは、楽天ポイントが貯まり、一人暮らしでも電気代を安くできる電力会社を紹介します。 関東エリアは東京ガス 東京ガスの電気は、電気使用量が少ない方向けの「ずっとも電気1S」が用意されています。 10アンペアから対応していて、電気代も必ず安くなるように設定されています。 また、東京ガスの電気では電気代の支払いで独自のパッチョポイントが貯まり、そのポイントは 楽天スーパーポイントと交換することが可能です。 ポイントは電気代1,000円につき15ポイントが貯まるため、楽天でんきのポイント還元率と同じです。 さらに、東京ガスの都市ガスを利用している方はセットで契約することでガス代の支払いでもパッチョポイントを貯めることができます(1,000円につき5ポイント)。 もちろん、東京ガスの都市ガスを利用していない方は電気だけの契約も可能です。 楽天ポイントを貯めたいけど電気代も安くしたいという方は、東京ガスの電気を検討してみてください。 その他のエリアはENEOSでんき 関東以外のエリアでは、ENEOSでんきがおすすめです。 ENEOSでんきの「Vプラン」は、一人暮らしでも電気代が必ず安くなるのが特徴です。 10アンペアからの契約に対応しているので、どなたでも申し込めます。 さらに電気代の支払いを楽天カードに指定すると、 通常の100円につき1ポイントに加え、200円につき1ポイントが貯まります。 つまり、200円につき3ポイントが貯まるため、こちらも楽天でんきと同じポイント還元率となります。 一人暮らしでも電気代の節約とポイント還元を両立したい方はENEOSでんきがおすすめです。 なお、ENEOSでんきは下記のWEB窓口から申し込むともれなく3,000円の現金キャッシュバックが受け取れます。

次の