インスタ ストーリーズ に 追加。 【インスタ】ストーリーの使い方|基本から新機能まで徹底解説!

Instagramストーリーズの作成方法や使い方は?

インスタ ストーリーズ に 追加

最近は、24時間で投稿が消える気軽さを魅力に感じ、ストーリーばかり投稿しているという方も多いのではないでしょうか。 一方で、「せっかく投稿したものをやっぱり残しておきたかった」「24時間だけではなくもっとたくさんの人に見てもらいたかった」と感じたこともありませんか。 そんな人に朗報です!インスタストーリーズに自動アーカイブ機能とハイライト機能が追加され、24時間経過後も投稿が(自分だけが見られる形で)残るようになり、さらにお気に入りのストーリーをプロフィールに掲載できるようになりました。 さっそくこの便利な新機能について詳しく紹介します。 インスタストーリーズのハイライト機能とは? インスタストーリーズとは、通常の投稿のようにフィードには表示されない、24時間で消える投稿のことです。 投稿一覧に残らないため気軽に投稿でき、特別なイベントは通常投稿、日常の出来事はインスタストーリーズに投稿するという使い分けをしている方も多いのではないでしょうか。 そして、今回、そのインスタストーリーズにハイライト機能が追加されました。 このハイライト機能を使うと今まで24時間しか表示されなかったはずの過去のストーリーをプロフィールに表示できます。 ストーリーズ ハイライトは、プロフィール画面にある自己紹介文の下に表示されます。 プロフィールから削除しない限り、ハイライトはプロフィールにいくつでも保存しておくことができます。 ストーリーのアーカイブ機能も追加 投稿のアーカイブ機能は以前からありましたが、ストーリーにもその機能が追加されました。 ストーリーの期限が切れると自動的にアーカイブに保存され、お気に入りのストーリーを後からもう一度再生したり、簡単にハイライトに追加したりできます。 ただし、アーカイブされたストーリーは自分だけが閲覧でき、ハイライトに追加したり再投稿したりしない限り他人からは見えません。 また、プロフィール設定で自動アーカイブをオフにすることもできます。 ストーリーズ ハイライトのやり方は? では早速ストーリーズ ハイライトを作ってみましょう!作成にあたっては、ストーリーズをあらかじめ投稿しておく必要があります。 ストーリーズ ハイライトの作成方法 1. 自分のインスタアカウントのメインページから、右上の時計のようなマークをタップすると、アーカイブ画面に遷移します。 アーカイブ画面右上の「…」をタップし、「ハイライトを作成」を選びます。 アーカイブされているストーリーの中から、ハイライトに追加したいストーリーを選択し、「次へ」をタップします。 ハイライトのタイトルを入力します。 「カバーを編集」をタップすると、カバー画像を編集することもできます。 編集が終わったら、右上の「完了」をタップします。 そうすると、作成したハイライトのカバー写真が丸いアイコンで表示され、タップするとストーリーが再生されます。 ストーリーズ ハイライトの編集方法 1. 一度アップしたハイライトを編集したい場合、該当のハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを編集」を選びます。 ストーリーズ ハイライトの削除方法 1. 削除したいハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを削除」を選びます。 確認がでてくるので、「削除する」を選べば完了です。 この場合、ハイライトが削除されるだけで、アーカイブに保存されたストーリー自体は残ります。 ただし、アーカイブに保存しているストーリー自体を削除してしまうと、ハイライトも自動的に消えてしまうので注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトは足跡が残る? インスタストーリーズは閲覧した人がわかるようになっていますが、ハイライトも同じです。 誰が見たか足跡がつきますので、閲覧者をチェック可能です。 特定の人の投稿を何度も見に行ったりして、足跡がつくことが気になる方は注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトの事例 まだまだハイライトをどのように使っていいかわからないという方も多いかもしれません。 ここでは、すでにストーリーズハイライトを上手に活用しているアカウントの事例をご紹介します。 JENNA KUTCHER( jennakutcher) JENNA KUTCHERさんのアカウントのストーリーズハイライトでは、ハイライトのアイコンに合わせた丸いイラストがカバーとして使われています。 テーマ似合ったイラストが表示されているので、ハイライトの内容が想像しやすく、見た目も統一感があってかわいいです。 Sue B. Zimmerman( theinstagramexpert) Sue B. Zimmermanさんも1つ目の事例と同様に、ストーリーズハイライトのカバーでテーマが伝わるように工夫されています。 背景色を統一して文字を載せるだけでも、分かりやすいカバーになることがわかります。 この方法なら、新たにイラストを用意する手間などがないため、真似しやすいです。 まとめ 続々と新しい機能が追加されているインスタ。 24時間で消えてしまっていたストーリーを再利用できるのは嬉しいですね!例えば、「旅行」「料理」「ヨガ」など好きなものや趣味に関する投稿をハイライトでまとめておけば、自分のことをもっと知ってもらうポートフォリオのように使うこともできそうです。 ぜひ活用してみてくださいね!.

次の

地味に分かりづらい?インスタのストーリーの追加と削除のやり方!

インスタ ストーリーズ に 追加

インスタグラムのストーリー追加方法 ストーリーを追加する方法を画像を交えて簡単に紹介していきます。 画面左上にある「 カメラ」マークをタップ、自分のストーリーマークをタップ、タイムラインの画面で右にスワイプのどれかでストーリーの撮影画面に移ります。 するとストーリーの撮影画面が表示されました。 この画面で写真やハンズフリーで動画の撮影などをします。 もしも、カメラロールに保存されている写真、動画を投稿したい場合は、撮影画面上で上にスワイプします。 (ライブではスワイプできないので、ライブ以外でスワイプするようにしてください) 上にスワイプすると、過去24時間にカメラロールに保存された写真、動画が表示されます。 ここでストーリーに追加したい写真などを選択します。 選択すると画像の編集画面が表示されます。 画面上で左右どちらかにスワイプするとインスタグラムのフィルター効果を適用できるので加工したい人は利用してみてください。 画面右上に表示されている項目は、左から「スタンプ」「フリーハンド」「テキスト」の入力機能となります。 スタンプには「位置情報」や「現在の気温」などもありますので、好きなものをタップします。 その他にもスタンプの拡大や縮小、移動などができますし、もしスタンプがいらないとなったら、スタンプをタッチして下にドラッグしていくと「ゴミ箱」マークが表れますので、ゴミ箱マークの上で指を離して削除します。 フリーハンドは指で好きに線を描くことが出来ます。 上部には、左から「元に戻す」「ペン」「マーカー」「光る線」「消しゴム」と「完了」があり、下部には「カラー」を選択するメニューがあります。 修正する時は「元に戻す」か「消しゴム」で修正します。 フリーハンドの入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 次はテキスト入力画面です。 左上にあるのはテキストの位置を選択するメニューです「左より」「中央」「右より」から選択することができます。 下部にはテキストのカラーを選ぶメニューがあり、テキストもスタンプと同様に拡大、縮小、移動、回転ができます。 削除方法もスタンプと同様で、入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 左下の「保存する」はカメラロールに撮影した写真を保存するためのものです。 「矢印マーク」は撮影物をダイレクトメッセージで送信したい時に使います。 完了を押したらダイレクトメッセージ画面が表示されますので、送信したい人のアカウント名を検索して探すか、履歴に表示されている人から選択して「送信」をタップで完了です。 編集が完了したら、最後に「ストーリー」をタップして投稿完了です。 複数の写真や動画を投稿したい場合は、今回紹介した方法を繰り返します。 追加したストーリーのチェック タイムライン画面を見ると、自分のストーリーがアップされているのが確認できます。 複数枚の投稿をしたい場合は「カメラ」マークか左にスワイプして、投稿を完了させてください。 以上で、ストーリーの追加方法の紹介は終りとなります。 ストーリーの追加ボタンがない場合の対処方法 ストーリーを一枚も投稿していない時は自分のストーリーのアイコンに「+」マークが表示されていたのに、画像を一枚投稿したら「+」マークが消えて「みんなみたいに画像をもっと追加したいのにできない!」と思った方もいると思います。 実はストーリーを追加するには上記で紹介した「カメラ」マークか左にスワイプで、写真、動画を追加する方法しかありません。 インスタグラムのストーリー機能は非常にシンプルに作られていますので、ストーリーに何かを追加したい場合は、カメラマークかタイムライン上で左にスワイプしてストーリーの投稿画面から追加しましょう。 ストーリーが追加できない場合の対処方法 稀にストーリーが追加できないなどの不具合がある場合があります。 これは使用しているスマホやタブレットなどのデバイスのOSが古い場合や、インスタグラムのバージョンが最新でないことなどが原因と考えられます。 インスタグラムのアップデート 「AppStore」または「GooglePlayストア」で「Instagram」をアップデートします。 デバイスの再起動 OSもインスタグラムも全てアップデートされている状態でiPadではストーリーを追加できるのにiPhoneだとできないという場合はデバイス自体に原因がある場合があります。 この場合は一度、電源を切って、再度電源をオンにするなどしてデバイスを再起動します。 ストーリーの削除方法 ストーリーを削除する方法も併せて紹介していきます。 まずはストーリー画面を開きましょう。 こちらのストーリーには、画像が3枚追加されています。 上部の赤枠を見ると線が3分割されていることが分かります。 ここで自分が削除したい画像が表示されるまで待つか、分割されている線で削除したい画像のパートをタップして、ストーリー画面下部にある「…」をタップします。 すると「削除」「保存する」「ストーリー設定」の2つの選択肢がポップアップするので、「削除」を押してストーリーを削除してください。

次の

インスタストーリーの機能を徹底解説!加工方法をマスターしよう!

インスタ ストーリーズ に 追加

ストーリーズのおさらい まずストーリーズ(ストーリーとも)の確認からします。 写真、動画を1枚アップする方法です。 インスタのホーム画面上部にある丸枠をタップするか、カメラモードに切り替え、写真を撮る、もしくは保存した画像を左下の白い枠から呼び出します。 画像を表示した状態にしているとき、加工ができます。 関連としてインスタ上のペンの使い方の記事もありますので気になればご覧ください。 さて、画面上にストーリーズに載せたい写真を呼び出しました。 左の下方に、ストーリーズというマークがあります。 ここをタップすると写真、もしくは画像がストーリーズに追加されます。 見るときはホーム画面上部のアイコンをタップします。 ストーリーズは投稿後、24時間で自然に削除されます。 手動で消したい場合は、ストーリーズを再生している状態で右下のアイコンをタップして、一番上の『削除する』を選びます。 また、『削除する』の他に『写真を保存』『投稿としてシェア』『ストーリーズの設定』でそれぞれ保存や、投稿、ストーリーズを見られるユーザーの設定などができます。 動画も同様です。 まずは1枚の写真をストーリーズに載せます。 そうしたら今度は、カメラマークを押すか、画面を左から右にスーッとスワイプします。 カメラが起動したら、写真を撮るか、左下の四角から画像を呼び出します。 そして、その後、画面に出てくる『ストーリーズ』というアイコンをタップします。 そうです、1枚を投稿する動きと変わらないのです。 ですが、自分のストーリーズを見てみるときちんと2枚目の写真も追加されているはずです。 ストーリーズに載せた写真が削除されるのは『24時間経つ』か『手動での削除』。 ですから、それ以外のことでは、前の画像が削除されたりしません。 自然と画像が追加されるのです。 追加が成功すると、追加した枚数分のバーが再生中の画面に出てきます。 上は3枚の状態です。 これで完了です。 そういったときはストーリーズを再生した状態で、『消したい写真が表示されているとき』右下のアイコンをタップして『削除する』を選びます。 1枚投稿とほとんど変わりません。 ・入れ替え 画像の入れ替えをしたい。 残念ですが、一度投稿したストーリーズの入れ替えはできません。 一度全て削除して上げ直すことになります。 複数投稿ができない…そんなときは ひょっとすると、アップデートが必要かもしれません。 スマホのシステムであるOSかインスタグラムの更新が必要です。 どちらも出来ているのに、複数投稿が出来ない、というときはスマホの再起動をしてみましょう。 インスタでストーリーズを複数投稿する方法のまとめ 1枚投稿して、もう一度ストーリーズの投稿をすると追加できる。 ここで一つご注意。 インスタの1枚目が消えるまで、つまり24時間以内に追加をしないといけません。 それはそうですよね、24時間すると1枚目が消えてしまいます。 ストーリーズ、と言うくらいなので、ぜひ複数投稿をしてみましょう。 いつもの投稿に使わなかった写真や、ペンで色々書き込んだ写真を載せてみましょう。 何枚も写真を撮っている人は、今日のボツ集、みたいに利用しても良いかもしれませんね。

次の