ケノン カートリッジ 種類。 ケノンはバージョンの違いで使えないカートリッジの種類もある

ケノンはバージョンの違いで使えないカートリッジの種類もある

ケノン カートリッジ 種類

ケノンのカートリッジ 参考リンク: ケノンに付属している「カートリッジ」は、脱毛の光を発する重要な部品です。 ケノンはカートリッジが無ければ本体を持っていても脱毛出来ませんので、カートリッジは必ず必要なものです。 ケノンのカートリッジの購入方法 まず注意しなければならないのは、ケノンのカートリッジは「ケノンを公式ショップで購入した人にしか販売されていません。 」 つまり、Amazonなどの正規ルートではないお店で購入した人は、ケノンのカートリッジを購入する事はできません。 カートリッジは、購入する際に「公式ショップでの購入履歴があるかを確認される」ため、カートリッジだけを単体で入手する事もできません。 何故このような仕組みになっているかと言うと、ケノンは人気のある脱毛器のため、他の業者やメルカリなどの中古品として「転売」が盛んに行われています。 ケノンのカートリッジだけを単体で購入出来てしまうと、「本体は中古」「カートリッジは新品」という買い方をする人が出てきてしまいます。 その結果、動作不良などのトラブルが必ず増えますので、そのような被害を防止するためにも、ケノンのカートリッジは単体販売されていないと言う事になります。 なので、ケノンのカートリッジは、必ず本体を公式ショップで購入した後、公式ショップで注文する必要があります。 また、公式ショップでは「カートリッジとケノンの本体を同時に購入する事で、カートリッジが約半額に値引きされるサービス」も行っています。 ケノン本体や、カートリッジが購入できるケノンの公式ショップは以下のリンクになります。 カートリッジ単体での注文の場合も、ケノンの本体購入画面の下の方から注文が可能です。 参考リンク: カートリッジの種類と対応バージョン ケノンのカートリッジは現在、6種類販売されています。 ケノンの本体はバージョンアップによって進化しており、それに合わせてカートリッジも新しい商品が開発されています。 そのため、現在発売されているカートリッジは古いケノンに対応していない事もあるので、カートリッジを追加購入する人は、自分の使っているケノンのバージョンに対応しているか確認した上で購入する必要があります。 そのあたりの情報も表にして解説します。 スーパープレミアムカートリッジ 本体付属 参考: 価格 本体付属のみ 照射範囲 cm 3. 0 照射回数 LV1 300万発 照射回数 LV10 50万発 名前の通り、最も照射力のあるカートリッジで、太いヒゲやVIOなどに最適です。 ケノンの本体購入時の特典として付属しており「レビューを書く」と無料で貰えるカートリッジです。 照射力が非常に強いためケノンの公式サイトで承諾登録をしてから商品を受け取る必要があります。 また、ストロングカートリッジはその他のカートリッジと違い、ケノンの本体のバージョンによって「3種類」存在しますので注意して下さい。 ケノンのカートリッジを追加購入をする場合は、自分のケノンのバージョンを確認して購入する必要があります。 ケノンの公式ショップでは下記のように、購入ボタンが3つに分かれていますのでケノンの本体のバージョンを確認して購入して下さい。 ケノンの美顔スキンケアカートリッジは、脱毛用ではなく「美顔用」です。 美顔用とは、IPLフラッシュの技術を使って「フォトフェイシャル」ができるカートリッジとなっています。 メインの用途は、肌のメラニン色素に反応させる事でシミや色素沈着の改善を促進させる事ですが、脱毛効果も少しあります。 パナソニックやブラウンの美容器が「美顔器に特化しているが、脱毛効果も少しある」というケノンの美顔カートリッジと同じような性能の製品になります。 脱毛器として選ぶのであれば、パナソニックやブラウンの美顔器よりケノンの脱毛カートリッジの方が脱毛効果がありますし、美顔用途として購入する場合でも、ケノンは美顔カートリッジがあるのでお得という事になります。 このカートリッジは、新旧問わず 全てのケノンの本体に対応しています。 以上が現在販売中のケノンのカートリッジです。 これらのカートリッジは、ケノンを公式サイトで購入した人にしか販売されていません 転売防止のため また、ケノンの本体と同時購入の場合は約「半額」でカートリッジを購入することができますので、気になるカートリッジがある場合はケノンの本体と一緒に注文すると安く買うことが出来ます。 カートリッジガラスの汚れ ケノンのカートリッジは使用していると、このように汚れて白く曇ってきます。 これは照射によって焼けた毛のススや油膜がついて汚れているものです。 このような状態でケノンの照射を続けていると、照射の光が弱くなっていくため脱毛効果も落ちてしまいますので、時々キレイに拭き取る必要があります。 ケノンのカートリッジをキレイにするためには「アルコール成分」の入ったウェットティッシュなどがおすすめです。 私が使用しているのは「シルコットの除菌タイプ」のウェットティッシュです。 普通のティッシュペーパーで取りにくい汚れも落とせるので、スマホの指紋拭きなどケノンのカートリッジの掃除以外にもよく使っています。 ケノンの汚れたカートリッジのガラス面は、アルコールのウェットティッシュで拭き取ると、こんな感じでキレイになりますし、アルコールのウェットティッシュで拭き取ってあとに、普通のティッシュで乾拭きすると更にキレイになります。 カートリッジの内壁の汚れ ケノンのカートリッジを長く使用していると、内壁にこのような黒い汚れが付着します。 これは、熱によって焼けた毛の成分が付着したものですが、カートリッジのガラスの汚れのように簡単に落ちるものではなく、焼き付いた汚れになります。 カートリッジのこの汚れは強力な溶剤を使っても簡単に落ちるものではなく、カッターナイフでカートリッジの樹脂ごと削り取るぐらいの方法でしか落とすことができません。 よほど神経質で気になる人以外は「ケノンのカートリッジは、こうゆうものだ」と放置するのかベストです。 無理にカッターナイフなどでカートリッジの汚れを削り取ろうとすると、ガラスに傷をつける恐れがありますし、ガラスは傷が入ると簡単に割れてしまう性質があります。 ケノンのカートリッジは消耗品と割り切って、カートリッジのガラスだけキレイに保って使用するのがベストです。 まとめ ケノンのカートリッジの種類や用途、メンテナンスの方法について解説しました。 ケノンは脱毛用途としては基本的に「スーパープレミアムカートリッジ」が1つあれば全身脱毛可能ですが、より早く効果を出したい場合は「ストロングカートリッジ」を使用すると良いでしょう。 また、ケノンのカートリッジのメンテナンスに関しては、アルコールタイプのウェットティッシュがあればキレイにする事ができます。 ケノンの高い脱毛効果を維持するためにも、カートリッジのガラス面のメンテナンスは常に行って脱毛しましょう。

次の

【ケノン】カートリッジの種類・値段、お得な購入方法

ケノン カートリッジ 種類

パパ ケノンカートリッジの種類 ケノンには、ハンドピース(持ち手)の先端部分に装着するカートリッジが5種類あり、 脱毛用が4つ、 スキンケア(美顔)用が1つあります。 それぞれの用途に合わせて使うことができますが、カートリッジの特徴やオススメの照射部位について紹介します! プレミアムカートリッジ 本体に標準装備されているプレミアムカートリッジは、 照射レベル1で照射回数が驚きの100万回、照射レベルを上げていくと照射回数が少なくなるけど、 最大レベル10でも照射回数が 30万回 もあります。 全身脱毛に使っても数年以上使い続けることが可能ですし、他のカートリッジが無くても十分足ります。 照射 面積 2. パワーが強い分、 刺激や痛みを感じやすく、 赤みなどが発生する可能性もあります。 照射 面積 1. 元々毛があまり濃くない方の場合、プレミアムカートリッジだけで脱毛効果は十分だからストロングは無くても大丈夫という方もいます。 ただ、投稿レビュー後に無料で貰える特典なので、とりあえずタダなら貰っておこう・・と投稿する方が多いようです。 エクストララージカートリッジ カートリッジの中で一番、 照射面積が広く、広範囲の部位を脱毛するときに便利なカートリッジです。 太ももや腰、腕、背中など範囲が広い部位に使えば、 短時間でお手入れを終えることができ、実際に使用して感じるのですが、照射面積の大きさはとても重要です。 照射 面積 2. 25cm 2 照射 回数 レベル1:20万発 レベル10:1万発 照射 部位 太もも・腰・腕などの広い範囲 価格 本体と同時購入・・6,100円 単体での購入・・・9,800円 ラージカートリッジ プレミアムカートリッジが標準付属になる前の付属カートリッジで、照射面積はプレミアムと同じで、照射回数はプレミアムより少なく正直言ってあまり出番がありません。 プレミアムが単品購入できないため、 追加購入する際はラージカートリッジという選択になります。 照射 面積 2. 0cm 2 照射 回数 レベル1:20万発 レベル10:13,043発 照射 部位 全身 腕・脚・脇・顔・髭・Vライン等 価格 本体と同時購入・・4,300円 単体での購入・・・7,700円 スキンケア(美顔)カートリッジ エステサロンに勝るとも劣らない光美容機能があり、スキンケア(美顔)カートリッジに交換するだけで フォトフェイシャルが自宅でできます。 使い続けていくうちに、肌にハリがでてくる、化粧ノリが良くなる、ツヤがでてくる、毛穴が目立たなくなる・・という 美顔効果を実感しています。 顔だけでなく全身に使えるので、手足や背中・デコルテなど気になる部分にも是非使ってみて下さいね。 照射 面積 1. 5cm 2 照射 回数 レベル1:20万発 レベル10:42,857発 照射 部位 全身 腕・脚・脇・顔・髭・Vライン等 価格 本体と同時購入・・4,100円 単体での購入・・・6,800円 備考 ・10回の連続ショットになる ・1週間に1回使用が効果的 ケノンカートリッジの寿命 カートリッジ種類 照射回数 レベル1 照射回数 レベル10 プレミアムCT 100万発 30万発 エクストララージ 20万発 1万発 ラージ 20万発 13,043発 ストロング 85,714万発 1万発 スキンケア 20万発 42,857発 ケノンカートリッジの寿命(残りの照射回数)は、 カートリッジの種類や照射レベルによって違います。 残りの照射回数は、カートリッジを装着して電源を入れると、 本体のディスプレイに表示されるのでひと目で分かり、表示された照射回数が「0」になると使用できなくなるから 「あと何回照射できるか」をチェックしておくと買い替え時期が分かります。 ケノンカートリッジの交換時期の目安 下記の表は1回の脱毛で一部位に当てる照射回数をまとめています。 照射回数の目安は、身長156cm体重43kgです。 場所 脱毛部位 左右 照射回数 (目安) 脚 ケノンで全身脱毛をした場合に、脱毛完了まで何回ぐらい使えるのか調べてみました。 ケノンを使うと 4~5回目で毛の量が減り、生えるスピードが遅くなり、自己処理が不要になってきて、個人差はありますが、 12回~18回ぐらい使うと毛が生えてこなくなり、 脱毛完了になることが多いです。 実際に家族で試したところ、1,151回も必要だったので毛深い人、体の大きい人は全身脱毛1回分で1200発は照射が必要と考え、以下の条件でケノンを使うと仮定します。 プレミアムカートリッジに関していえば、「お一人様のご利用であれば、 カートリッジの買い足しの必要の無い方がほとんどです」とケノンの公式サイトに記載されています。 これまでの計算でも分かるように、一人でケノンを使用するのであれば、プレミアムだけで全身脱毛は500回も可能で、2週間に1回の照射間隔だと 20年間は使用することが可能だから、 髭もVIOもプレミアムカートリッジ1つで脱毛できますが、毛深いまたは剛毛な部位はストロングを使ったり、膝下・膝上・背中など広範囲を脱毛するときはエクストララージを使ったりと、使う部位や毛量でカートリッジを変えることで、より効果的にケノンを使うことができます。 さらに、照射回数が少ないカートリッジでも、他のカートリッジと併用することで、より長期間使用することができます。 脱毛用カートリッジは、 追加購入不要! 美顔用カートリッジは、スキンケアをする人は 追加購入が必要! ケノンカートリッジの取り外し方 step 1本体の電源スイッチを切る step 2カートリッジを外す step 3新しいカートリッジを差し込む カートリッジの取り替え方法の手順は、この3つです。 電源オフの状態であれば、2ステップで交換は終わります。 詳しい交換方法を確認できます! ケノンカートリッジの掃除のやり方 ケノンのカートリッジを使い続けていると、ムダ毛が焼けたススでガラス面が黒く汚れるため、定期的に掃除するのがいいです。 ガラス面に付いた黒い汚れは、ひどくなると脱毛効果に影響する場合があるので、脱毛した後は汚れがひどくならないうちに掃除しておくといいです。 1.ハンドピースからカートリッジを取り外す ケノンを購入して脱毛または美顔(スキンケア)を行えば、照射回数が減り、いずれはカートリッジを購入しないといけなくなるけど、ケノンはそこが優れています。 標準で付いてくるプレミアムカートリッジは最高出力のレベル10で照射回数が30万発もあり、全身脱毛しても10年から20年は使い続けられるため、 追加購入する必要がありませんので、 最新バージョンのケノンを購入するのがお買い得ですね。 美顔(スキンケア)をするのであれば、1年に1個は購入しないといけないけど、脱毛だけなら追加で掛かる費用がないのは嬉しいです。 スキンケアも継続してするのであれば、本体と同時購入で安く買えるし、単体での購入でも6,800円だから、 追加で購入しても美容効果を実感すれば高いものではないですよ。

次の

【必読】ケノンのカートリッジ違いは何?|照射回数や追加購入の必要性は

ケノン カートリッジ 種類

ケノンのカートリッジ 参考リンク: ケノンに付属している「カートリッジ」は、脱毛の光を発する重要な部品です。 ケノンはカートリッジが無ければ本体を持っていても脱毛出来ませんので、カートリッジは必ず必要なものです。 ケノンのカートリッジの購入方法 まず注意しなければならないのは、ケノンのカートリッジは「ケノンを公式ショップで購入した人にしか販売されていません。 」 つまり、Amazonなどの正規ルートではないお店で購入した人は、ケノンのカートリッジを購入する事はできません。 カートリッジは、購入する際に「公式ショップでの購入履歴があるかを確認される」ため、カートリッジだけを単体で入手する事もできません。 何故このような仕組みになっているかと言うと、ケノンは人気のある脱毛器のため、他の業者やメルカリなどの中古品として「転売」が盛んに行われています。 ケノンのカートリッジだけを単体で購入出来てしまうと、「本体は中古」「カートリッジは新品」という買い方をする人が出てきてしまいます。 その結果、動作不良などのトラブルが必ず増えますので、そのような被害を防止するためにも、ケノンのカートリッジは単体販売されていないと言う事になります。 なので、ケノンのカートリッジは、必ず本体を公式ショップで購入した後、公式ショップで注文する必要があります。 また、公式ショップでは「カートリッジとケノンの本体を同時に購入する事で、カートリッジが約半額に値引きされるサービス」も行っています。 ケノン本体や、カートリッジが購入できるケノンの公式ショップは以下のリンクになります。 カートリッジ単体での注文の場合も、ケノンの本体購入画面の下の方から注文が可能です。 参考リンク: カートリッジの種類と対応バージョン ケノンのカートリッジは現在、6種類販売されています。 ケノンの本体はバージョンアップによって進化しており、それに合わせてカートリッジも新しい商品が開発されています。 そのため、現在発売されているカートリッジは古いケノンに対応していない事もあるので、カートリッジを追加購入する人は、自分の使っているケノンのバージョンに対応しているか確認した上で購入する必要があります。 そのあたりの情報も表にして解説します。 スーパープレミアムカートリッジ 本体付属 参考: 価格 本体付属のみ 照射範囲 cm 3. 0 照射回数 LV1 300万発 照射回数 LV10 50万発 名前の通り、最も照射力のあるカートリッジで、太いヒゲやVIOなどに最適です。 ケノンの本体購入時の特典として付属しており「レビューを書く」と無料で貰えるカートリッジです。 照射力が非常に強いためケノンの公式サイトで承諾登録をしてから商品を受け取る必要があります。 また、ストロングカートリッジはその他のカートリッジと違い、ケノンの本体のバージョンによって「3種類」存在しますので注意して下さい。 ケノンのカートリッジを追加購入をする場合は、自分のケノンのバージョンを確認して購入する必要があります。 ケノンの公式ショップでは下記のように、購入ボタンが3つに分かれていますのでケノンの本体のバージョンを確認して購入して下さい。 ケノンの美顔スキンケアカートリッジは、脱毛用ではなく「美顔用」です。 美顔用とは、IPLフラッシュの技術を使って「フォトフェイシャル」ができるカートリッジとなっています。 メインの用途は、肌のメラニン色素に反応させる事でシミや色素沈着の改善を促進させる事ですが、脱毛効果も少しあります。 パナソニックやブラウンの美容器が「美顔器に特化しているが、脱毛効果も少しある」というケノンの美顔カートリッジと同じような性能の製品になります。 脱毛器として選ぶのであれば、パナソニックやブラウンの美顔器よりケノンの脱毛カートリッジの方が脱毛効果がありますし、美顔用途として購入する場合でも、ケノンは美顔カートリッジがあるのでお得という事になります。 このカートリッジは、新旧問わず 全てのケノンの本体に対応しています。 以上が現在販売中のケノンのカートリッジです。 これらのカートリッジは、ケノンを公式サイトで購入した人にしか販売されていません 転売防止のため また、ケノンの本体と同時購入の場合は約「半額」でカートリッジを購入することができますので、気になるカートリッジがある場合はケノンの本体と一緒に注文すると安く買うことが出来ます。 カートリッジガラスの汚れ ケノンのカートリッジは使用していると、このように汚れて白く曇ってきます。 これは照射によって焼けた毛のススや油膜がついて汚れているものです。 このような状態でケノンの照射を続けていると、照射の光が弱くなっていくため脱毛効果も落ちてしまいますので、時々キレイに拭き取る必要があります。 ケノンのカートリッジをキレイにするためには「アルコール成分」の入ったウェットティッシュなどがおすすめです。 私が使用しているのは「シルコットの除菌タイプ」のウェットティッシュです。 普通のティッシュペーパーで取りにくい汚れも落とせるので、スマホの指紋拭きなどケノンのカートリッジの掃除以外にもよく使っています。 ケノンの汚れたカートリッジのガラス面は、アルコールのウェットティッシュで拭き取ると、こんな感じでキレイになりますし、アルコールのウェットティッシュで拭き取ってあとに、普通のティッシュで乾拭きすると更にキレイになります。 カートリッジの内壁の汚れ ケノンのカートリッジを長く使用していると、内壁にこのような黒い汚れが付着します。 これは、熱によって焼けた毛の成分が付着したものですが、カートリッジのガラスの汚れのように簡単に落ちるものではなく、焼き付いた汚れになります。 カートリッジのこの汚れは強力な溶剤を使っても簡単に落ちるものではなく、カッターナイフでカートリッジの樹脂ごと削り取るぐらいの方法でしか落とすことができません。 よほど神経質で気になる人以外は「ケノンのカートリッジは、こうゆうものだ」と放置するのかベストです。 無理にカッターナイフなどでカートリッジの汚れを削り取ろうとすると、ガラスに傷をつける恐れがありますし、ガラスは傷が入ると簡単に割れてしまう性質があります。 ケノンのカートリッジは消耗品と割り切って、カートリッジのガラスだけキレイに保って使用するのがベストです。 まとめ ケノンのカートリッジの種類や用途、メンテナンスの方法について解説しました。 ケノンは脱毛用途としては基本的に「スーパープレミアムカートリッジ」が1つあれば全身脱毛可能ですが、より早く効果を出したい場合は「ストロングカートリッジ」を使用すると良いでしょう。 また、ケノンのカートリッジのメンテナンスに関しては、アルコールタイプのウェットティッシュがあればキレイにする事ができます。 ケノンの高い脱毛効果を維持するためにも、カートリッジのガラス面のメンテナンスは常に行って脱毛しましょう。

次の