トップ シーク レッツ。 FF7リメイクのハードモードのバトルシミュレータの★7のトップシークレッツのバハ...

【FF7R】選抜3人組×トップシークレッツの攻略【神々の黄昏】

トップ シーク レッツ

操作キャラに攻撃が集中するので、 基本はクラウドを操作して敵の攻撃を引き付けつつ立ち回りましょう。 後はバースト倍率上げ要因を担ったり、溜めやすいATBゲージを利用して「いのり」を使ったりと補助役にしましょう。 アクセサリーに「精霊のピアス」を装備して、大技でやられた時の保険としましょう。 操作キャラに攻撃は集中するので、自分が操作するキャラクターの防具にセットしましょう。 「ファイガ」を当ててヒート状態にしよう 「シヴァ」は炎属性の魔法を当てると、ヒート状態になって怯みます。 「ファイガ」を使って怯ませれば楽に攻略できますが、シヴァの周囲に「氷の結晶」がある時は炎魔法が相殺されるので注意しましょう。 デブチョコボの攻略【2戦目】 HP 117,900 弱点 なし ガンガン攻撃して怯ませながら戦う 「デブチョコボ」は 連続して攻撃すれば簡単にヒート状態になって怯むので、ガンガン攻撃して怯ませながら戦いましょう。 たまに攻撃されても「反撃の構え」でカウンターを取れば、ほとんど攻撃されずに倒せます。 「ラピッドチェイン」で周囲の敵を倒しつつ攻撃 モーグリに雑魚敵を召喚されたら、クラウドの「ラピッドチェイン」で殲滅しつつデブチョコボを攻撃しましょう。 味方がある程度は殲滅してくれますが、数が増えると全滅しかねないので地道に処理するのがおすすめです。 リヴァイアサンの攻略【3戦目】 HP 47,160 弱点 雷 いかずち 敵の技名が見えたらしっかりとガードしよう リヴァイアサンの攻撃はどれも発生までのモーションが長いので、技名が見えたらしっかりとガードしましょう。 発生は遅いですが、威力は高いものが多いのでガードせずに連続して食らうと一気にピンチになります。 エアリス操作で「ウォータービーム」を誘発 リヴァイアサンから距離を取っていると使ってくる「ウォータービーム」は、リヴァイアサンの近くにいれば当たりません。 エアリスを操作して「ウォータービーム」を誘発し、 技名が見えた瞬間にクラウド操作に切り替えて攻撃しましょう。 「大海嘯」が見えたら即座にHPを回復 リヴァイアサンが「大海嘯」を使って溜めモーションに入ったら、しばらくしてから回避不能の大ダメージ技を使うので味方のHPを回復しましょう。 溜めモーションは比較的長いので、バーストさせて技の発生を防ぐのもおすすめです。 バハムートの攻略【4戦目】 HP 66,732 弱点 なし クラウドの「反撃の構え」でカウンターを狙う 「バハムート」の攻撃は非常に激しく隙がないので、こちらから仕掛ける攻撃は最低限で常に「反撃の構え」でカウンターを狙いましょう。 「ヘビーストライク」以外の全ての攻撃をカウンター出来るので、積極的に狙いましょう。 「カウントダウン」が見えたら全力で攻撃 バハムートが「カウントダウン」のモーションに入ったら、アビリティや魔法を使って全力で攻撃しましょう。 メガフレアは「マバリア」で軽減が可能なので、「HPアップ」マテリアの育ち具合に不安が残る場合は採用を検討しましょう。 イフリートは無視してバハムートを狙おう VRミッションの「バハムート」と違い、HPが半分ほどになると「イフリート」を召喚して共闘してきます。 両手を上げたら回避して距離を取る 「プラウドクラッド」が両手を上げたら、自身の周囲に攻撃するモーションなので回避して距離を取りましょう。 モーションが短いですがダメージは低いので、無理に回避せずゴリ押しするのも選択肢の一つです。 「ビームキャノン」はガードせず横移動で回避 「ビームキャノン」は ガードしても「6,000」ほどのダメージを食らうので、ガードせず回避に専念しましょう。 基本は横移動しているだけで当たりませんが、モーションが長いので余裕があれば背後に回って攻撃しましょう。 「そせい」マテリアを装備した復活役を2人準備 「拘束技:クランチ」は「プラウドクラッド零号機」戦で特に戦闘不能に陥りやすい攻撃です。 保険として「そせい」マテリアを装備した復活役を2人は準備しましょう。 猶予は短いですが、拘束技のクランチは 出現した右腕を攻撃し続ける事により拘束を解除する事も出来ます。 関連リンク ボス一覧 ストーリーボス一覧 VRミッションボス一覧 シミュレーターボス一覧 裏ボス -• ストーリー攻略• チャプター別攻略一覧• 装備データベース 最強装備• 武器防具• マテリア• お役立ち バトル関連• システム関連• その他• ボス攻略• ストーリーボス攻略• VRミッションボス攻略• バトルシミュレーターボス攻略• なんでも屋クエスト• なんでも屋クエスト• EXクエスト• バトルレポート• バトルシミュレーター• ミニゲーム• キャラクター• 掲示板• 体験版攻略• 公式サイト• 英語版攻略ウィキ•

次の

【FF7リメイク】裏ボス戦「トップシークレッツ」の攻略方法|プラウド・クラッド零号機の倒し方【FF7R】

トップ シーク レッツ

メンバー [ ] 現在のメンバー [ ]• リチャード・ロジャース Richard Rogers - ボーカル・リズムギター 2010-現在• マイケル・シャーマン Michael Sherman - リードギター 2010-現在• ジョー・イングリッシュ Joe English - ドラム 2010-現在• ウェイド・ウォルターズ Wade Walters - ベース・スクリーム 2015-現在 旧メンバー [ ]• ザンダー・ブルジョア(Xander Bourgeois)- スクリーム(2010-2013)• マーク・コック(Marc Koch)- ベース(2010-2012)• マイケル・オーウェンズ(Michael Owens)- ベース(2012-2014)• アーロン・メルツァー(Aaron Melzer)- スクリーム(2013-2015) 来歴 [ ] 2010年、「A City Serene」というバンドのメンバーだったマイケル、ジョー、ザンダー、マークにリチャードを加え結成。 その後にと契約を結んだ。 2012年、彼らのデビュー作である「The Ascent」をリリース。 その後やらと共にツアーを回った。 2013年、フロントマンのザンダーがバンドからの脱退を発表。 アーロン・メルツァーが後任として迎えられた。 同年7月に2作目である「Fragile Figures」をリリース。 バンドの知名度を押し上げる1枚になった。 2015年3月、のギタリストであるボウ・バーチェルをプロデューサーに迎え入れ、アコースティックEPである「Renditions」をリリース。 同年10月、彼らはフェイスブック上でアーロンの脱退を発表。 後任にはベース兼任でウェイドが加わった。 その後12月に3作目である「Everything That Got Us Here」をリリース。 ディスコグラフィー [ ] アルバム [ ] 発売日 タイトル 販売レーベル 2012年1月16日 The Ascent 2013年7月23日 Fragile Figures 2015年12月11日 Everything That Got Us Here 脚注 [ ].

次の

【FF7リメイク】裏ボス「プラウドクラッド零号機」攻略丨トップシークレッツ【FF7R】|ゲームエイト

トップ シーク レッツ

FF7Rリメイクトップシークレッツ 攻略 マテリア構成! 神羅バトルシミュレーターの「トップシークレッツ」と戦う条件は バトシミュの????以外を全試合をクリアする事と コルネオコロッセの全試合をクリアする事です。 トップシークレッツの最後には隠しボスにあたる「 プラウドクラッド零号機」と戦う事になり、トップシークレッツもクリアできれば「 神々の黄昏 ラグナロク 」を入手できるので解説しています。 対戦相手 有効マテリア シヴァ ほのお デブチョコボ — リヴァイアサン いかづち バハムート ほのお、ぞくせい、バリア、はんいか プラウドクラッド零号機 いかづち 個人的には4戦目のバハムートが一番苦戦すると思うので全5戦を意識したマテリア構成をキャラごとに考えてみました。 トップシークレッツ戦ではティファは欠場させ、クラウド、バレット、エアリス3人のパーティーで編成です。 FF7Rリメイク シヴァの弱点・倒し方! HP 47000以上 弱点 炎属性 注意 ダイヤモンドダスト シヴァは「 氷の結界」を使う事があり、炎属性の攻撃が効かない状況になります。 弱点を突く ファイガを使う事で、氷の塊を排除できるので、ここぞという時に魔法を使い、HEATゲージが溜まlって、もう少しでバーストさせられそうと思った時にも打つと効果的です。 ダイヤモンドダストが来る前にバレットで ウォールを全体にかけておけば安全です。 ちなみにシヴァが氷の結界を張ってた場合、ダイヤモンドダスト後はバリアが溶けるので戦いやすくなります。 戦いが長引くとシヴァはHPを数千回復するので早めに倒すように心掛けるべきです。 FF7Rリメイク デブチョコボの弱点・倒し方! HP 12000前後 弱点 — 注意 ジャイアントドロップ デブチョコボはトップシークレッツの中では特に注意点もなく、 MPを回復させる1戦だと思ってMP温存していきましょう。 近接のクラウドで削りながら、エアリスで ファイガを1〜2発打つ程度です。 クラウドはヒートゲージを上げる為にアビリティは バーストラッシュが効果的です。 バレットの補助魔法も特に出番はないので、遠距離で ぶっぱなしや たたかうで問題ないと思います。 デブチョコボがギサールの野菜を5個食べ終わると、バウンドするジャンプ攻撃「 ジャイアントドロップ」が痛いので ギサールの野菜を5個食べ終わる目に倒してしまいたいところです。 スポンサードリンク FF7Rリメイク リヴァイアサンの弱点・倒し方! HP 47000前後 弱点 雷属性 注意 大海嘯 エアリスは 魔法陣から サンダガを打って行きます。 リヴァイアサンの 大海嘯や スピニングダイブなど水属性の攻撃が多いので、バレットで全体に ウォールを張っておくと安全です。 立ち回りとしてはヒートゲージを上げる為にクラウドでも サンダガを使って行くほうが早いです。 割と全体的にHPが減りがちになるので、バレットだけでなくクラウドでも回復する目線を持っていた方が安定します。 エアリスの補助を二人で担うイメージです。 FF7Rリメイク バハムートの弱点・倒し方! HP 67000前後 弱点 — 注意 メガフレア トップシークレッツ最大の鬼門がバハムートなのです。 5から「 カウントダウン」が始まり0になると「 メガフレア」を打ってきます。 メガフレアをまともに受けると全体に8000近くのダメージになる為、バレットで全体に ウォールを張って対策して行きます。 メガフレアは無属性の魔法扱いなのでウォール状態であれば受ける数千とかなり軽減できるので生存率が高まります。 このバハムート戦では積極的にMPを使って行きたいので、カウントダウンが始まったら全力を出しきる感じでバーストなども狙いたいです。 クラウドは「 バーストラッシュ」、バレットは「 フュエルバースト」を使って行きましょう。 エアリスは魔法陣からひたすら サンダガを使って行きます。 バハムートは途中でイフリートを呼びますが、ここでも「ほのお+ぞくせい」を組み合わせたマテリア効果が役立ちます。 そして イフリートを無視してバハムートを攻撃した方がメガフレアが来る前にバースト状態にさせたり倒せる可能性があります。 ちなみにバハムートにタゲられるのは操作キャラのみなので、切り替えて行く事が重要です。 FF7Rリメイク プラウドクラッド零号機の弱点・倒し方【隠しボス・裏ボス】 HP 82000前後 弱点 雷属性 注意 クランチ プラウドクラッド零号機は隠しボスの位置付けであるだけ 物理攻撃、魔法攻撃の威力が高くHPも多いです。 戦闘開始直後には ビームキャノンを使ってくるので、回避するのが重要です。 アンクルファイアや ナパーム弾は「 ぞくせい+ほのお」を防具にセットしてるクラウドとバレットには効かないので積極的に背後に回り攻め立てて行きましょう。 右脚と左脚の部位破壊を行う事でプラッドクラウド零号機はダウン状態になります。 バースト状態にさせる大きなチャンスなので、 脚が復活しても何度も狙うようにして行く事がポイントだと思います。 味方を掴んで攻撃してくる クランチは攻撃力が高く厄介なので、仲間が掴まれたら右腕を破壊するか、足を部位破壊してダウンさせる事で仲間を放すのでクランチからの攻撃は回避できます。 エアリスは魔法陣から サンダガを惜しみなく使って、 バレットとクラウドではかいふくにも目を向けて行く立ち回りで様子を見て行きましょう。 以上、トップシークレッツ攻略を解説しましたが、バハムートが戦いづらく苦戦を強いられると思います。 FF7Rの攻略本「アルティマニア」にはバースト値やダメージ計算など詳しく丁寧に掲載されているのでオススメです。

次の