ブロード ワイ マックス 口コミ。 ブロードWiMAXをオススメしない2つの理由と口コミ

ブロードWiMAXをオススメしない2つの理由と口コミ

ブロード ワイ マックス 口コミ

業界最安級を謳っているBroad WiMAX ブロードワイマックス はWiMAXの契約を検討している人なら誰もが比較対象に加えるプロバイダの一つですよね。 月額2,762円で無制限の大容量通信を売りにシェアを拡大していますが、実際のところ評判はどうなのでしょうか。 プロバイダはどこも一度契約してしまうと契約年数に縛りがあり、簡単に変更できないだけに慎重に選択しないと思わぬ落とし穴が待っていることもあります。 そこで現在、Broad WiMAXを使っている筆者の意見も踏まえ、通信速度や料金面での評価をやや厳しい目で紹介していきたいと思います。 また、既にBroad WiMAXを利用しているユーザーに対しても機種変更や解約方法についても解説していくので、これから乗換えも含めプロバイダ契約を考えている人はぜひ参考にしてみてください。 1を誇ります。 実際にBroad WiMAXの口コミ評判を見ていきましょう。 Broad WiMAX良い評判口コミまとめ まず、Broad WiMAXの良い口コミ評判を見て参りましょう。 実際に利用者の口コミを見てみましょう。 なんといっても料金が安いというのと、どんなに使っても通信制限がかからないというところは、動画を普段から沢山みたりする私からしたら本当にありがたいと思っています。 ちょっと遅い時もたまにはありますが、だからといって全く使えない訳でもないので、値段などを考えると手離せないと思います。 他社のポケットWiFiと比較してもスピードがそこまで変わらないのにも関わらず、料金が安いということは使っている側にとってはかなり大きなメリットですよね。 実際にBroad WiMAXの料金を比較してみても、他社のポケットWiFiと比較しても月額料金に大きな差があることがわかります。 その点、Broad WiMAXは料金体系もシンプルですし、使っていて特に繋がりやすさやスピードに不満も感じないという口コミが多いのも事実です。 Broad WiMAX悪い評判口コミまとめ 続いて、Broad WiMAXの悪い口コミ評判についても見て参りましょう。 実際に利用者の口コミ評判を見てみましょう。 私が主に使用している路線は東西線、半蔵門線となりますが、どちらも繋がらないです。 公共の交通機関が提供しているフリーWiFiもなかなか安定しないし、セキュリティ上の観点からもいろいろと不安なので、なかなか使用しにくいです。 個人的に移動中にネットサーフィンなどをしてamazonや楽天市場での買い物をすることが多いので、クレジットカードの情報などプライベートな情報に関わるので、、、 まずBroad WiMAXのエリア範囲を調べてみたところ、政令指定都市では99%以上をカバー 2018年 と記載されています。 もし繋がらない場合は、auの4G LTE回線に切り替えることで、国内ほぼどの地域でも安定した接続環境に繋げることが可能です。 ただし、ワイモバイルが提供するポケットWi-Fiはソフトバンク4G回線を使った通信なので、繋がりやすさにやや違いが見られます。 ルーターの性能が理論値で440Mbpsを謳っていても実効速度では平均10Mbps程度しかならないという声も少なくありません。 実際に利用者の評判を見てみましょう。 しかし、高層ビルにおいてはスピードがかなり遅くなったり繋がらないことがあります。 私の職場が高層ビルの30階以上に位置しておりますが、まったく使えない状況です。 また、個人的な趣味としてキャンプやバーベキューなどがありますが、そのレジャーで山間部などに行った時にやはり高層ビルでと同じように繋がりにくい印象があるかなと感じました。 レジャーの際にyoutubeで音楽を流したりするので繋がる範囲の拡大を希望します。 上記のように度々繋がらないようになってしまうのは、WiMAXの通信規格が大きな要因だと言われています。 周波数の高い電波を利用しているので、直線には速く強いものの壁や障害物に阻まれると極端にスピードが落ちてしまうんですね。 はっきり言うと屋内での利用には向いていないんですね。 対処法として屋内では窓際に置き、クレードルにセットすることで若干の改善が期待できます アンテナ5段階で1つ増える程度。 また、どうしても高速通信が必要な時に限り 4G LTE回線に切り替えることでかなりスピードが上がります。 Broad WiMAXの速度制限 Broad WiMAXの速度制限をプランごとに図表で整理すると、以下のようになります。 ギガ放題プランの速度制限 Broad WiMAXがユーザーの通信に速度制限をかける条件は2つあり、1つ目は 「直近3日間のデータ通信量が10GBを超えた場合」です。 3日間で10GBはかなり緩い規定となっていて、複数の機器でデータをシェアするなどしない限り超えることはほぼないと考えていいでしょう。 仮に超えてしまった場合のペナルティも、翌日18時~2時までのコアタイムに限定された速度制限なので気にすることはありません。 ライトプランの速度制限 ライトプランの場合、手前の 7GBで月末までの速度制限がかかってしまうので気を付けてください。 2つ目の条件である「LTEハイスピードモードでの月間通信量7GB」には細心の注意を払わなければいけません。 電波の届きにくい室内でLTEモードばかり使っていると、気づいたら7GBを超えていたということは筆者もしばしば起こります。 一度この7GBを超えてしまうと、WiMAX2+モードでも128Kbpsの通信制限が月末までかかってしまい翌月まで解除する方法がありません。 容量無制限の通信ができるギガ放題プランはコスパが高く、契約者のほとんどが選択する料金プランですがここに落とし穴があるといっていいでしょう。 Broad WiMAXのキャンペーン一覧 2018年8月現在、Broad WiMAXで実施されているキャンペーンは以下の通りです。 初期費用18,857円割引 端末代金が全て0円 他社WiMAXからの乗換え時、違約金負担 上限19,000円 順番に詳しく説明していきます。 初期費用18,857円割引 まず、初期費用の割引キャンペーンは一見お得なようですが、WiMAXの契約は工事が不要なのでそもそも18,857円が何の費用だったのか疑問です。 現に他社でも契約時に初期費用が必要なプロバイダはありません。 また、指定のオプションサポートへの加入が条件となっているので解除し忘れると毎月1,457円が別途かかってしまいます。 端末代金が全て0円 端末代金が無料になるのは嬉しいキャンペーンですが、こちらは他社でも共通なので月々の通信料に組み込まれていると考えるべきだと思います。 このような料金体系では端末代金の完済という概念がないので、何年も同じ端末を使い続けることはユーザーの不利益につながります。 契約が満了すれば、次々に新しい端末に機種変更することをオススメします。 他社WiMAXからの乗換え時、違約金負担 乗換え時の違約金負担は独自性のあるキャンペーンです。 上限金額の19,000円は他社でWiMAXを契約後すぐに解約した場合の違約金相当額に当たるので、実質的に違約金が掛からずにBroad WiMAXへの乗換えができるのはかなりお得と言って良いでしょう。 Broad WiMAXでは現在キャッシュバックを行っていないですが、月々の料金はかなり安い部類に入るので、長期的に見て2年後3年後の総額で比較してみると、Broad WiMAXの方が結果的にお得です。 詳しい総額については「 」でも比較しているので、ぜひ併せてご参考にされてみて下さいね。 Broad WiMAX端末の機種変更方法 同じ端末を長く使っていると、バッテリーの劣化に加え性能面でも不満が出てきます。 Broad WiMAXでは20カ月以上利用しているユーザーを対象に、無料で最新機種への交換ができることになっています。 さらに月々の料金に対しても、2年間毎月300円の割引など長期利用者向けの特典も用意されているんですね。 機種変更は専用のWEBページから 申し込み事務手数料3,000円と 3年間の契約更新が条件となります。 2018年7月現時点での機種変更の端末ラインナップは、新規契約と同じく最大708Mbps通信が可能なW05と最大13時間の連続通信で外出時に心強いWX04の2タイプから選択できるようです。 Broad WiMAXの解約方法 Broad WiMAXの契約から8日間はクーリングオフ制度が適用されますが、以降更新月以外の期間に解約を行うと、高額な違約金が発生します。 3年契約を例にとると 12カ月目までが19,000円、13~24カ月目までが14,000円、25~36カ月目までが9,500円という違約金が発生します。 また、初期費用免除キャンペーンを受けたユーザーが24カ月以内に解約すると、別途9,500円の解除料がかかるというシステムにも留意しておきましょう。 解約の際は毎月25日までに電話で申し出ることで同月末での解約が可能となります。 更新月以外でも上記の高額な違約金を免れる方法が2つあります。 1つは 「他社の違約金負担キャンペーンを利用すること」です。 オプション契約は月単位でいつでも電話・WEBどちらからでも解約が可能です。 初回契約時にオプション加入が義務付けられるので不要な場合は端末が届いたらすぐにオプション解約を行いましょう。 Broad WiMAXの口コミ評判まとめ Broad WiMAXは前述した通り、とにかく業界最安値の月額料金を叩き出しているポケットWiFiと言えます。 業界最安値の月額料金が、Broad WiMAXを超えるポケットWiFiは当分出てこないでしょう。 ぜひ、Broad WiMAXの契約を検討されている方は実際に肌感覚で快適なネット環境を感じ取って頂けたらと思います。

次の

Broad WiMAXの口コミ評判 利用3年目に入って感じたメリットデメリット

ブロード ワイ マックス 口コミ

Broad WiMAXの評判・口コミ UQWiMAXが取り扱っている モバイルWiFiの WiMAXルーターや 回線は、多くの プロバイダー(代理店)と呼ばれるところでも販売されています。 ここで取り上げた Broad WiMAXもその プロバイダーの一つですが、まず気になるのが、 Broad WiMAX経由で申し込む・契約する際のメリットや購入後のサポートってどうなの? それを知る方法として参考にしたいのが、評判や口コミです。 ここでは、「 良かったという評判・口コミ」、「 あまり良くなかった(悪い)評判・口コミ」の両方を取り上げ客観的にレビューしてみました。 ご注意) Broad WiMAXは、WiMAXの公式サイトではありません。 あくまでも UQWiMAXを販売するプロバイダー(正規販売代理店)の一つです。 良かったという評判・口コミ Broad WiMAXの具体的な評判や口コミを幾つか取り上げてみました。 モバイルルータは必須の仕事道具ですね。 この手の業界人の私的には、今出てる製品では2択かなと。 日本全国に展開されおり、導入実績も2000万台以上と豊富。 しかも設置や設定も楽で簡単なので、 電波の受信状態が良好であれば、すんなりネットへ接続することができます。 通信速度も申し分ないでしょう。 ただ、留意しておきたいポイントを挙げるとすれば、3つほどあります。 WiMAXの技術的な特性として 直進性が高いということがあります。 換言すれば、部屋の奥までは届きにくい傾向があります。 従って、電波状態に問題があると思われる場合、WiMAXのモバイルルーターやホームルーターは、出来るだけ電波の届きやすい 窓際に設置するようにしましょう。 WiMAXの場合、 3日で10GB以上を使用すると、概ね1Mbpsに通信速度が制限されます。 WiMAXは上記のような技術的な電波の特性があるため、地下街まで届かない・届きにくいです。 そこで導入されたのが、4G LTEとの併用モード( ハイスピードアンドエリアモードに設定すると、4G LTEも使えるようになります)。 ここで懸念されるのが、月額容量 7GBの制限。 ハイスピードアンドエリアモードの場合、この容量制限がかかります。 予め、以上の点を理解していれば、上記口コミにもあるように、快適なモバイルアクセスを体験することができます。 また、 Broad WiMAXのサポートに頼ることもそれほどないでしょう。 あまり良くなかった(悪い)という評判・口コミ では逆に、「 あまり良くなかった(悪い)という評判」はどうでしょうか。 具体的な口コミをとりあげてみました。 broadwimaxをwebから解約したけど、自動返信メールが送られてからなんの連絡もない。 おれは9500円を支払うことになるのだろうか?これについては、契約するときに聞いてないというか、気付かなかった。 サポートの電話が繋がらない・繋がりにくい。 問い合わせのメールを送っても返信がない。 2020年に入って、「新型コロナウィルス」の問題が深刻になってきたことに伴い在宅勤務する方が増え、モバイルWiFiの需要が急激に増えたからなのか、 特にサポートに対するクレームが増えているようです。 需要の急増にサポートが追いついていないから?そうであれば、サポート要員を増やして強化してもらいたいですね。 もう一つよく取り上げられていたのが、「 解約」に関すること。 そこで気になるのが、 解約の縛りと解約金。 このページでは、「」で、解約についてまとめています。 また、でも説明されているので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。 Broad WiMAX(ブロードワイマックス)とは? ブロードワイマックス( Broad WiMAX)とは、 UQコミュニケーションズ(株)のWiMAX製品(取り扱い機器や回線サービス)である UQWiMAXを販売する (株)リンクライフの販売代理店としてのブランド名です。 (株)リンクライフは、 UQWiMAXの正規販売代理店であり、 UQモバイル(格安SIM)の正規販売代理店でもあります。 他にも、フレッツ光のISPサービスや独自の光回線サービスを展開するなど、モバイルインターネットサービスに特化したサービスを提供しています。 (株)オールコネクトの小会社には、「どんなときもWiFi」の販売会社である (株)グッド・ラックもあります。 つまり、(株)リンクライフと(株)グッド・ラックは、(株)オールコネクトのグループ企業ということになります。 このように、(株)リンクライフは、モバイルWiFiを含めたモバイルインターネット事業に精通した会社であることがわかります。 Broad WiMAXの特徴 UQWiMAXのプロバイダーがひしめく中、この Broad WiMAXの特徴はどのようなところにあるのでしょうか。 4つほどあげてみました。 8日以内の申請で 「契約キャンセルが可能」 Broad WiMAXで契約した機器を実際に使い始め ようと思ったら、電波の入りが悪く正常にサービス を利用できないといった事態も起こりえます。 そんな時、 8日以内に申請すれば、契約キャンセル が可能です。 平成28年5月21日施行の「 改正電気通信事業法令」 により、初期契約解除制度ができました。 これは、 クーリングオフに似た制度ですが、 電波の 入り状況が悪いといった場合に端末を返品して回線 を解除できるようになっています。 詳細は、をご覧ください。 注) 但し、事務手数料、返送料は負担願います。 端末到着後8日以内に申請とBroadWiMAX指定 の物品5点を返送頂くことが条件です。 4GHz: b/g/n 5GHz: a/n/ac 2. 4GHz: b/g/n 5GHz: a/n/ac 同時 接続台数 20台 20台 UQWiMAX 販売価格 (税抜) 15,000円 15,000円 【モバイルルーター】 W06 WX06 写真 製造メーカー HUAWEI NEC プラットフォームズ 特徴 ギガビット級通信対応。 Wi-Fi 2. 9 高さ:62 幅:111 厚さ:13. 4GHz: b/g/n 5GHz: a/n/ac 2. 注2)クレジットカード支払いの場合です。 差別化ポイントとなるのが、 UQWiMAX自身ではなかなか実施できないような付加価値を付け、WiMAXをこれから申し込み・契約しようという方に満足して頂けるようなサービスを提供することです。 ブロードワイマックスの差別化のポイントは、 1. UQWiMAXのNo. 1リセラーで販売実績が豊富 2. 初期費用 18,857円の割引がある (但し、幾つかの条件があります) 3. 即日開通も可能! (但し、店頭引き渡しになります) 4. 「 いつでも解約サポート」が受けられる 5. 3ヶ月以降の月額料金が他に比べて安い 6. 支払い方法として、 口座振替にも対応している があげられます。 ブロードワイマックスのここは要注意! ただし、良いことばかりではありません。 特に、販売後のサポートについて、ネット上でいろいろと噂が飛び交っています。 ネットに繋がらない• 通信速度が遅い といった問題は、 そもそも、 WiMAXの電波状況が思わしくないという問題もあるので、一概に Broad WiMAXが悪いと結論付けることは出来ません。 ただ、導入時の問題の切り分け等をサポートする体制は必要ですし、「電話が繋がらない」「繋がりにくい」といった事態は当然避けるべき。 ブロードワイマックスを販売している(株)リンクライフには、是非、改善していただきたいと思います。 ブロードワイマックの解約について Broad WiMAXに限った話ではありませんが、同様のプロバイダー経由でUQWiMAXを契約した場合に気になるのが、 解約に関すること。 どのプラバイダーにも 契約期間の 3年縛りがありますし、 解約違約金も高価になっています。 でも、引っ越し等でどうしても解約したい場合が出てきます。 そんな時どうすればよいか、事前にわかっておくと安心して申し込むことができますね。 解約のタイミングと解約違約金について Broad WiMAXの場合、「ギガ放題プラン」あるいは「ライトプラン」は、 3年契約となっていますので、 途中で解約する場合には、最大 19,000円(税抜) の違約金が発生します。 37ヶ月目: 0円• 38ヶ月以降: 9,500円 また、 37ヶ月目に契約の解約を行わなければ、自動更新されますので注意して下さい。 さらに、以下のことにもご注意下さい。 25日までの解約申請であれば、当月の解約が可能です。 26日以降の解約申請になってしまうと、翌月の解約となります。 Broad WiMAXは、解約月の料金は日割り計算されません。 従って、解約を申し入れた月の月末まではそのまま利用することができます。 一方、26日以降に解約申請した場合、翌月末日が解約日となるので、翌月末日までは利用することができます。 「 初期費用無料キャンペーン」にてお申込みされた場合、 上記記載の契約解除料とは別に、キャンペーン契約解除料 9,500円(税抜)がかかる場合があります。 解約違約金を抑えるには 以上のような高価な違約金を抑えるには、4つの方法があります。 1 契約更新月に解約する 3年に1ヶ月だけ「契約更新月」があります。 このタイミングで解約すれば違約金は発生しません。 「いつでも解約サポート」を利用する Broad WiMAXに満足出来なかった場合(例えば、通信速度が遅いなど)、解約違約金無料で、 Broad WiMAXが紹介する他のインターネット回線へ乗り換えることができます。 詳細は、をご覧ください。 初期契約解除制度を利用する 「初期契約解除制度」とは、端末到着後8日以内であれば解約金なしで契約を解除できる制度です。 詳細は、をご覧ください。 他社が行っている「解約金・違約金負担制度」を利用する 上記2では、「 Broad WiMAXがすすめる回線業者」という制約がつきます。 乗り換え先を自由に選びたい場合は、 「解約違約金還元」といったキャンペーンを実施している業者へ乗り換えるという方法もあります。 この場合、Broad WiMAXからの「解約証明書」が必要になるので、解約時にBroad WiMAXに対して「解約証明書」の発行をお願いするか、会員ページから解約違約金が請求されたことが分かる画面を準備しておく必要があります。 オプションサービスの解約について オプションサービスは、Web経由または電話で解約の申請をすることが出来ます。 【Web】経由の場合 Broad WiMAXの会員ページにログイン後、「ご契約内容の変更」ページのオプション解約申請フォームより手続きして下さい。 【電話】の場合 Broad WiMAXサポートセンター(050-5212-7322)に電話します。 営業時間:月~土 11:00~18:00(年末年始除く) 「Broad WiMAX 評判」のまとめ UQWiMAXを販売するプロバイダーには幾つかあります。 その中で、ここでご紹介している Broad WiMAX(販売会社はリンクライフ)は、 UQWiMAXのNo. 1リセラーです。 そのため、ネット上には多くの口コミが投稿されています。 一般的に口コミは、「良い」というものより「悪い」に関するものが多く、 Broad WiMAXも例外ではありません。 その中で、 Broad WiMAXのサポートに関しては、改善して欲しいという評判や口コミが多く見受けられました。 ユーザーの声を大切にし、是非、早急に改善していただきたいと思います。 ただ、口コミの投稿数が多いということは、「それだけ販売数が多いから」ということでもあります。 また、口コミでは目立たない「良い」口コミもあるということも事実です。 今後、益々需要の伸びが期待される モバイルWiFi。 「導入が簡単で楽。 持ち運びも可能」という大きなメリットを持つ WiMAXだけに、 Broad WiMAXにはサポート体制を充実させWiMAXの普及に貢献して欲しいと思います。

次の

【Broad WiMAXの評判が悪すぎる!!】遅い!高い!対応が悪い!クチコミを集めて噂を検証

ブロード ワイ マックス 口コミ

当サイト限定 Amazonギフト券1万円プレゼント! 最新機種を最安値で契約したい方必見! WiMAX回線のモバイルWi-Fiの中でも 大きな人気を集めるBroadWiMAXですが、当サイトとしてもBroadWiMAXは非常におすすめ。 その理由は、こちらの2つ!• 最安値でWiMAX最新モバイルWiFiルーターに契約可能• 当サイト限定!最短翌日受け取り可能のAmazonギフト券1万円プレゼント できるだけ通信費を抑えたいという方には、安い基本料金・キャッシュバックキャンペーンを備えたBroadWiMAXはぴったりのプロバイダと言えます。 ただし、よりお得に契約するためには、 契約前にいくつか注意点も。 そこで当サイトでは、皆様がお得に契約できるよう、 BroadWiMAXのメリット・デメリットや注意ポイントを徹底解説!BroadWiMAXのモバイルWi-Fiを利用している方の口コミや評判についても紹介します。 最安値で契約できる当サイト経由限定キャンペーンもあるので、BroadWiMAXの契約を検討している方はぜひ御覧ください。 ギガ放題プランでも、3日間で10GB以上利用した場合には通信制限がかかります。 Broad WiMAX ブロードワイマックス とは?おすすめモバイルWi-Fiの基本情報! BroadWiMAXは、株式会社リンクライフが運営するWiMAXプロバイダ(販売代理店 の1つです。 そんな20社以上もあるWiMAXプロバイダの中で、当サイトが最もおすすめするBroadWiMAXについて、まずはBroadWiMAXの2つの料金プランから見ていきましょう。 2つのプランの中から、月々のデータ容量によって、 ご自身に合ったプランに契約することが可能です。 そして、BroadWiMAXのおすすめポイントは、なんといってもその安い月額料金。 WiMAXプロバイダの中でも、最安値で最新機種のルーター端末W06を契約することができます。 とはいえ、BroadWiMAXが本当に安いのかどうかは、他社のWiMAXプロバイダと比較して初めてわかること。 そこで、実際に他のWiMAXプロバイダとBroadWiMAXを比較していきます。 BroadWiMAXのギガ放題プランに関して「制限なしは嘘!」という内容の記事を見かけることも多いのではないでしょうか。 月間データ容量制限や速度に違いはありません。 それでは、なぜ無制限は嘘と言われるのか。 それは、月間データ容量に制限はないとは言え、3日10GBの制限があるため。 3日で10GB以上のデータ容量を使った場合に、翌日18時から翌々日の2時までの約8時間は速度制限にかかります。 とはいえ、ギガ放題プランの制限自体は緩いもの。 制限時速度は1MbpsとYoutubeなどの通常画質の動画であれば、視聴が可能な速度です。 速度制限になっても、動画が見れるほどの速度であるため、WiMAXのギガ放題プランは無制限と言われています。 そのため、完全無制限ではないものの、実質無制限と言うことができます。 一方、ライトプランでは、7GB以上のデータ容量を使ってしまうと、スマホなどで低速となってしまった場合と同程度の128Kbpsという速度となります。 その場合は、インターネット検索すらも思うように進まない速度となるので、契約プランで悩んだ際は、月間データ容量に制限のないギガ放題プランをおすすめします。 WiMAXプロバイダを比較!お得に契約するにはキャンペーンに注目! ここまでは、WiMAXプロバイダであるBroadWiMAXの基本情報について確認しました。 ただし、 料金だけはプロバイダによって全く違うんです! つまり、 お得にWiMAX回線のモバイルWiFiに契約したいなら、料金の比較が鉄則。 そこでここからは、BroadWiMAXの料金は本当にお得なのかどうか、各WiMAXプロバイダと比較していきましょう! 比較ポイントは各WiMAXプロバイダの実質月額料金! BroadWiMAX含めて、WiMAXプロバイダは、各社が独自にキャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンを行っています。 WiMAXプロバイダの料金を比較する際は、それら キャンペーンを差し引いて、実際にいくら支払うのかという 実質月額料金を比較することがポイント。 実際に、BroadWiMAXと他のWiMAXプロバイダの実質月額料金を比較していきます。 BroadWiMAX以外にも、GMOとくとくBBの高額キャッシュバックや、JPWiMAXの月額料金割引+Amazonギフト券キャンペーンなど他のプロバイダもキャンペーンが充実しています。 そんな中、高額キャッシュバックに興味を持ったという方も多いのではないでしょうか。 たしかに、高額キャッシュバックは、お得感もあり非常に人気の特典です。 しかし、 高額キャッシュバックには受け取り忘れのリスクがあるため、注意が必要。 実は、 高額キャッシュバックの受け取り手続きは非常に複雑で、受け取ることができなかったという口コミや評判が多いんです。 受け取れなかった場合、「 キャッシュバック金額=損する金額」となってしまうので契約前に手続きは確認するようにしましょう。 キャッシュバックが受け取れない理由としては、主に以下の4点が挙げられます。 キャッシュバックの受け取りが約1年後• 申請期間が1ヶ月と限られている• 申請案内のメールが、普段使わないプロバイダメールに届く• 最高額のキャッシュバックは旧機種のみが対象 GMOとくとくBBの場合は、上記4つ全て当てはまります。 そのため、1年後でも忘れない自信があり、端末が旧機種でも気にしないという方以外はおすすめできません。 その点、 BroadWiMAXの当サイト限定キャンペーンなら、Amazonギフト券を契約後すぐに受け取ることが可能。 端末到着後に、メールでの簡単お申し込み1つで、Amazonギフト券10,000円分をお送りさせて頂きます。 もちろん、最新機種もキャンペーン対象です。 BroadWiMAXなら WiMAXの最新機種W06、L02も簡単な手続きで変わらぬお得さのまま契約することができますよ! BroadWiMAX6つのメリット!乗り換えにも適したポイントを解説 さて、ここまではBroadWiMAXについて基本情報から他WiMAXプロバイダとの料金比較まで説明してまいりました。 BroadWiMAXは、WiMAXプロバイダの中でも最安値でおすすめということがおわかり頂けたのではないでしょうか。 しかし、BroadWiMAXのおすすめポイントは他にもあります。 そこで、安さも含めBroadWiMAXの6つのおすすめポイントをまとめました。 それぞれ見ていきましょう! BroadWiMAX最大のメリット!最新機種W06が最安値で契約できる! 繰り返しになりますが、BroadWiMAXがおすすめの理由は、何と言っても WiMAX史上最高速度を誇る最新端末W06を最安値で契約できることです。 BroadWiMAXと言えば、キャッシュバックではなく、確実かつお得となる月額料金割引で最安級プロバイダとして注目されていました。 そんな中、当サイト経由のBroadWiMAX契約者の方へ限定でAmazonギフト券10,000円分のプレゼントキャンペーンが実現! BroadWiMAXの業界最安級の月額料金と当サイトのAmazonギフト券のキャンペーンで、最安値No. 1となっているのです! もちろん、前述したキャッシュバックのリスクを限りなく減らすため、 受け取りにも申請期間にも制限は一切なし!すぐにAmazonギフト券を受け取って頂くことが可能。 電波受信の速度や安定度も、従来のモバイルWi-Fiより飛躍的に上昇しています。 通信環境の良さ・通信速度などにこだわる場合は、こちらのモバイルWi-Fiルーターがおすすめです。 BroadWiMAXなら、この最新モバイルWi-Fiルーターを最安値で契約することができます。 端末は最短で即日発送!当日の店舗受け取りも可能! BroadWiMAXは、 契約後すぐにモバイルWi-Fiルーターを利用できるというのもおすすめポイント。 平日13時までにBroadWiMAXへお申し込みすることで、最短でお申し込みの当日にモバイルWi-Fiルーターが発送されます。 また、店舗での受け取りも可能。 店舗受け取りの場合は、お申し込み当日からモバイルWi-Fiを利用することができます。 口座振替での支払いもできる! BroadWiMAXは、WiMAXプロバイダの中では珍しく、 口座振替での契約も可能。 クレジットカードをお持ちでないという方も安心して契約することができます。 ただし、 口座振替の場合、初期費用として18,857円がかかってしまう点には注意が必要。 初期費用を考えても、BroadWiMAXがお得というのは変わりませんが、なるべく料金を安く抑えたいという方はクレジットカード支払いを選ぶようにしましょう。 BroadWiMAXへの乗り換えも安心!他社の解約金負担キャンペーン また、BroadWiMAXは、 他社からの乗り換えキャンペーンを行っているというのもおすすめ理由の1つ。 このキャンペーンを行っているのは、WiMAXプロバイダではBroadWiMAXのみです。 他社WiMAXからBroadWiMAXへの乗り換えであれば、契約にかかる初期費用、他社でかかる解約金を最大19,000円までBroadWiMAXが負担してくれるというキャンペーンです。 そのため、他プロバイダでWiMAXのモバイルWi-Fiを利用しているという方で、キャンペーンなどの受け取りが全て終わったという方、またW05からW06への機種変更を考えているなどという方は、キャンペーンを利用してBroadWiMAXへの乗り換えがおすすめ! また、WiMAX以外にも、 一部Softbank AirやYmobileのモバイルWi-Fiなら乗り換えキャンペーンの対象となります。 もちろん、乗り換えキャンペーンは利用方法も簡単。 端末と同封の契約書に記載されているログイン情報を使って、お客様サポートページへログインします。 そのログインページから乗り換えキャンペーンの手続きを取って頂きます。 仮にこのような状況になりBroadWiMAXのサービス内容に満足できなかったとしても、 指定された固定回線へ乗り換えることで、BroadWiMAXの解約金がかかりません! もちろん、解約サポートの申し込み期限なども一切なし。 さらに、解約サポートで乗り換え対象となっている回線も8種類と豊富なんです。 解約サポートで乗り換え可能な固定回線は以下の通り。 Softbank光• auひかり• So-net光• ビッグローブ光• broad光 ブロードひかり With NTT東日本• broad光 ブロードひかり With NTT西日本• Yahoo! Broad LTE 仮に、BroadWiMAXのモバイルWi-Fiが繋がりにくい、遅いという状況になってしまったとしても、この解約サポートがあるだけで安心度合が全く違います。 万が一の時にも、安心のサポート体制となっているのがBroadWiMAXです。 BroadWiMAXのキャンペーンは法人にもおすすめ 社員の外出先でのパソコンやタブレット操作、また来客用のインターネット環境整備など、法人であれば複数台必要な場面もあるのではないでしょうか。 BroadWiMAXでは、 法人で複数台のモバイルWi-Fiを契約される場合もお得!法人の複数台数お申し込みに限り、 1台につき初期費用18,857円が無料となります。 さて、ここまで当サイトがBroadWiMAXのモバイルWi-Fiをおすすめする理由をご紹介しました。 改めてポイントをまとめてみましょう。 最新機種が最安値で契約できる!• 端末は最短で即日発送!当日の店舗受け取りも可能!• 口座振替での支払いもできる!• 解約金負担キャンペーン• 法人の方にもおすすめのキャンペーン 上記の通り、BroadWiMAXは最新機種06が最安値ということ以外にも、サポート体制が充実しています。 その点、BroadWiMAXであれば、安心してモバイルWi-Fiを契約できますね。 とはいえ、BroadWiMAXをお得に契約するためには注意も必要。 契約前に知っておきたいBroadWiMAXの注意点について、ここからは見ていきます。 デメリットは?契約前に知っておきたい注意点を紹介! WiMAXの最新機種W06を最安値で契約できるBroadWiMAXですが、お得に契約するためには注意点もあります。 契約前に知っておかないと、契約時に初期費用がかかってしまうこともあるので、下記3点をしっかり確認しておきましょう。 BroadWiMAXの契約はインターネットから!• 口座振替は不可!初期費用無料キャンペーンはクレジットカードのみ!• 有料オプション契約が必要!解除を忘れずに! BroadWiMAXの契約はインターネットから! BroadWiMAXは電話・インターネットの2種類での申し込みが可能です。 Web申し込みであれば、この初期費用は無料ですが、 電話で新規お申し込みをしてしまうと、初期費用18,857円がかかってしまいます。 そのため、BroadWiMAXを契約する際は、Web上からのお申し込みがおすすめです。 口座振替は不可!初期費用無料キャンペーンはクレジットカードのみ! お支払い方法を口座振替で契約した場合も、初期費用無料キャンペーンの適用外となってしまいます。 そのため、クレジットカードを保有されている方は、よりお得に契約するため、できるだけクレジットカード支払いで契約するようにしましょう。 とはいえ、中にはクレジットカードを持っていないなど、どうしても口座振替での契約を希望するという方もいらっしゃるでしょう。 初期費用はかかってしまいますが、口座振替でもBroadWiMAXが格安料金であることに違いはありませんのでご安心下さい。 有料オプション契約が必要!解除を忘れずに! 初期費用0円キャンペーンには、 最初のお申し込みで安心サポートプラス・MyBroadサポートのオプションをセットで加入する必要があります。 端末到着後に、どちらも無料で解除可能となっていますが、そのままにしておくと安心サポートプラスで月額550円、MyBroadサポートで月額907円、合計1457円の費用が別途かかってしまいます。 うっかり忘れてしまうことも多いので、 端末到着後すぐに解除するようにしましょう。 以上がBroadWiMAXを契約する前に知っておきたい3つの注意点です。 上記3つを注意して頂くことで、BroadWiMAXを最安値で契約することができるので、是非ご参考にして下さい。 BroadWiMAXの契約なら当サイト限定キャンペーンがおすすめ! Amazonギフト券の受取方法• BroadWiMAXのお申し込み完了画面に表示されるキャンペーン申請IDとキャンペーン申請URLを確認。 端末到着後、キャンペーン申請URLからAmazonギフト券をお申し込み。 当サイト経由でのBroadWiMAXの契約と確認ができ次第、2~3営業日以内にメールでコードタイプのAmazonギフト券をお送り致します。 Amazonのアカウントでギフトコードを入力すると、10,000円がAmazonアカウントに追加されます。 メールの受信設定には注意して下さい。 以上が、WiMAXの最安値プロバイダBroadWiMAXのお得な契約方法です。 簡単かつすぐに受け取って頂けるため、他社のキャッシュバックのように、受け取りまでの期間が長く、 受け取り忘れが発生するという心配は一切ありません。 また、Amazonギフト券に加えて、BroadWiMAXには月額料金割引もあるため 業界最安値でWiMAXのモバイルWi-Fiを利用して頂くことができます! キャンペーン受け取りの注意点 BroadWiMAXの当サイト限定Amazonギフト券キャンペーンを利用して頂くためには、注意して頂きたいポイントが2点あります。 受け取り方法に併せて。 BroadWiMAXの限定キャンペーンの注意点も確認していきましょう。 しかし、BroadWiMAXのお申し込みフォームは、 通常契約の場合と当サイト経由のもので非常に似ているため注意が必要。 下記の通り、BroadWiMAXのお申し込みフォーム上部に「 このページを見ているお客様限定!このままお申し込み完了するとAmazonギフト券10,000円分プレゼント」と記載があれば、キャンペーンは適用されます。 逆に何もない場合、キャンペーンは適用されないのでしっかりと確認するようにしてください。 そのため、 BroadWiMAXのお申し込み完了後に表示されるキャンペーン申請ID、申請URLを忘れないようにしましょう。 お申し込み完了画面には、以下のようにキャンペーン申請IDとURLが表示されるので、しっかりメモなどを取るようにしましょう。 ここでお伝えした、Amazonギフト券の受け取り方法・注意点をご参考に、期間限定キャンペーン開催中の今、是非お得にBroadWiMAXをご契約してください! 口コミ・評判を確認!BroadWiMAXの通信エリア・速度・サポートは? まだBroadWiMAXを契約しようか決めきれないという方に向けて、最後に実際の契約者の口コミ・評判を紹介していきます。 BroadWiMAX契約者のリアルな声となるので、是非参考にしてください。 1ということもあり、安いという評判が見られました。 特に、今までauやUQWiMAXなどでWiMAXを利用していた方であれば、かなり料金を安く抑えることができます。 キャッシュバックが受け取れないリスクなどもないため、安心して安くモバイルWi-Fiを契約するのであればBroadWiMAXで間違いなしです。 ギガ放題プランに関する口コミ 快適ですよ〜 ギガ放題おすすめです。 プロバイダはBroadWiMAX使ってます。 — 川口珈琲 GucciiCoffee 実際にBroadWiMAXを利用している方が、ギガ放題プランをおすすめしている口コミも見られました。 BroadWiMAXに限らず、WiMAXのモバイルWi-Fiは「ギガ放題プラン」であれば、月間データ容量を気にせずに高速通信が利用できます。 ただし、 3日間のデータ通信量が10GBを超えた際は、翌日18時から翌々日の2時までの約8時間、下り速度が1Mbpsに制限されます。 この1Mbpsという速度は、LINEの利用やWEBサイト、Youtubeなどの標準画質動画の閲覧ならストレスを感じない速度となっています。 ちなみに、スマホなどで速度制限になってしまった場合の通信速度は128Kbpsですので、 WiMAXなら低速時のスマホの約6倍の速度でインターネット通信が可能。 そのため、WiMAXのギガ放題プランには、良い評判が見られました。 しかし、1つ気を付けたいのが、au4GLTE回線が利用できる ハイスピードプラスエリアモードで月7GB以上の通信を行った場合です。 そのため、au4GLTE回線を使ったらすぐ通常のモードへ戻すなど、使い過ぎには注意しましょう。 こちらはWiMAXに限ったことではないですが、移動しながらですとモバイルWi-Fiの通信は安定しにくいというのが理由の1つとして挙げられます。 また、ドコモやソフトバンクのLTE回線と比較すると、山間部などでは繋がりにくいというのも事実。 その点に関しては、前述したau4GLTE回線を利用できる ハイスピードプラスエリアモードを利用することで、解消することができます。 ただし、 au4GLTE回線で7GB以上のデータ容量を使わないよう注意が必要です。 しかし、Broad WiMAXのサポートセンターは電話がつながりにくいという口コミが多く見られます。 電話がなかなか繋がらない場合は、公式サイトにあるチャットサービスの利用がおすすめ。 簡単な質問であれば、すぐに答えが返ってきます。 また、サポート専用公式サイトにも、設定の仕方などが詳しく掲載されているので、まずはそちらを確認してみてください。 それでも電話が必要な場合は、下記のBroadWiMAXの電話サポート混雑状況を確認し、お電話するようにしましょう。 まとめ~お申し込みはコチラから~ 当ページでは、最安WiMAXプロバイダBroadWiMAXについてご紹介しました。 さらに、当サイト経由限定でAmazonギフト券10,000円分を受け取って頂くことができ、 最安値でWiMAXの最新モバイルルーターW06を契約することができます! もちろん、高額キャッシュバックキャンペーンを行っている他のプロバイダのように、受け取りが難しいということは一切ありません。 1年後のキャッシュバックが常識となっているWiMAX業界でも、BroadWiMAXなら 「簡単な手続きのみ」で 「端末到着後、最短当日」に受け取ることができます! 確実に安い料金となる月額割引と、受け取り忘れのリスクが低いAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを使って、 安心してお得に契約するならBroadWiMAXがおすすめです。 Amazonギフト券が受け取れるBroadWiMAXの契約方法! BroadWiMAXを最安値で契約するには、当サイト限定の特設ページからお申し込みが必要となります。 下記へアクセスし、BroadWiMAXを申し込み頂くことで、 お得な月額料金とAmazonギフト券のキャッシュバックキャンペーンをダブルで手に入れることができます。 限定キャンペーンのチャンスを逃さないうちに、BroadWiMAXのモバイルWi-Fiの契約を是非検討してみて下さい。 その際には、 ブラウザのシークレットモード(プライベートブラウジング)を解除してからお申し込み下さい。 また、 Cookieを有効にして下さい。

次の