ドラクエウォーク 機種編。 機種変更などで、ドラクエウォークのデータをバックアップし引き継ぐ方法

ドラクエウォークでデータ引継ぎをする方法!(スクウェア・エニックスのアカウント連携)

ドラクエウォーク 機種編

アカウント切り替えの手順• 「設定」アプリから「アカウントを追加」タップ• サービス一覧から「Google」をタップ• 使用したいGoogleアカウントをタップ 4. この記事のまとめ 今回は、Googleアカウントの引き継ぎ手順について、詳しく解説してきました。 iPhoneは、利用したいGoogleサービスにログインするだけ。 機種変更しても、同じデータを引き継げます。 Androidは端末の設定アプリからアカウントを追加する流れです。 この記事を参考に、上手く引き継ぎしてくださいね。 おさらい iPhoneのGoogleアカウントの引き継ぎ方法は? 利用したいGoogleサービスをインストールして、旧機種で使用していたアカウント情報でログインして下さい。 AndroidのGoogleアカウントの引き継ぎ方法は? 設定アプリのアカウント追加メニューから、Googleアカウントを登録して下さい。

次の

機種変更などで、ドラクエウォークのデータをバックアップし引き継ぐ方法

ドラクエウォーク 機種編

引き継ぎの為の準備 引き継ぎの前に事前準備をしよう• XFLAG IDを作る• 自分のモンストIDをメモする 1. XFLAG IDを作る 引き継ぎやバックアップをするには、「 XFLAG ID」が必要になります。 まずは自身のメールアドレスを使い、「XFLAG ID」を作成しておきましょう。 IDをメモしておこう モンストのIDも必要になります。 バックアップをとり、引き継ぎから自分のデータを移行させましょう。 引き継ぎ完了 最後に「モンストID」と「ニックネーム」が表示されます。 自身のデータで間違いなければそのまま引き継ぎ完了です。 バックアップ方法 1. XFLAG IDにログインする プレイデータをバックアップしたい「XFLAG ID」アカウントにログイン、またはアカウント登録を行い、確認画面で「許可する」をタップします。 バックアップ完了 バックアップが完了すると、自身の「モンストID」と「XFLAG ID」が表示されます。 他の人には見せないようにし、メモなどして保管しておきましょう。 機種変更する際の注意点 IDやパスワードは必ずメモしよう 引き継ぎや機種変更する際は、「モンストID」と「XFLAG ID」が必要になります。 「XFLAG ID」にログインする際のメールアドレスやパスワードも必要なため、必ずメモして他の人に見せないように保管しておきましょう。 モンパス会員は機種変更に注意 異なるOSに機種変更する際、元のデータで「」になっている場合は一度解約しなくてはなりません。 「モンパス会員」に入った状態で機種変更し、新しいOSで再び「モンパス会員になると二重で「モンパス会員」に入ることになります。 異なるOSに機種変更する際は、必ず確認して解約してから機種変更をおこないましょう。

次の

ドラクエウォークの対応機種まとめ: iOS/Android

ドラクエウォーク 機種編

仲間3人目は「賢者」を目指して僧侶に転職させましょう。 「賢者」に転職した後は後衛職は耐久力が低いので補うために「HP」や「みのまもり」を永続スキルで上げられる「戦士」への転職がおすすめです。 転職するレベル・時期 初期職がレベル50になったら転職 最初に転職するべき時期は、初期職がレベル50になるタイミングです。 上級職に転職するには2つの基本職をLv50にする必要があるので初期職をLv50まで上げてから転職するのが良いでしょう。 高レベルの全体攻撃役を2人は残しておき、2人ずつ転職するのがおすすめです。 2人がレベル43になった時点で他の2人を転職させると、転職したキャラのレベルが43になる頃にレベル43のキャラがレベルが50になるので、効率よく永続スキルを習得できます。 週末のメタスライベントの時に一旦転職する 週末の「」の時に一旦転職して レベル20の永続スキルを習得するのがおすすめです。 上級職の転職方法 2つの基本職をレベル50まで上げると転職できる + + + + + 上級職は2つの基本職のレベルを50まで上げると転職できるようになります。 上級職によって必要な基本職は異なるので、なりたい上級職に必要な基本職のレベルをあらかじめ上げておくと良いでしょう。 転職するメリット 基本職より性能が高い上級職になれる 2つの基本職をレベル50にすることで転職できるようになる上級職はどれも性能が高いです。 こころを4つ装備できるため、基本職と比べてステータスが高く、それぞれが優秀な固有特性と新スキルを所持しています。 条件を満たすことで上級職になれるのが転職の一番のメリットと言えるでしょう。 永続スキル習得で他の職業に活かせる 転職するメリットとして、永続スキルの習得が挙げられます。 永続スキルは転職し他の職業になった際にも反映されるスキルであるため、永続スキルを取っておけば、職業毎のステータスを底上げすることができます。 今後追加される「」のような高難易度クエストのために2人目の「僧侶」や自己回復できる「盗賊」を育てたり、「」戦で高順位を目指すために「武闘家」を育てたりすると良いでしょう。 手持ちの得意武器に合わせられる 自分が持っている星5武器が職業と合わなかった場合に転職するのも一つの手段です。 各職業には得意武器が設定されており、得意武器となっている武器を装備した際にアドバンテージを得られます。 職業と得意武器の相性が合わない場合には、転職することを考慮に入れても良いです。 転職するデメリット 転職前の職業スキルは引き継ぎできない 『ドラクエウォーク』では転職前に習得していた職業スキルは使用できません。 例えば「戦士」から「魔法使い」に転職すると「戦士」がレベル25で習得する「」は使えなくなります。 ただし、武器やこころで同じスキルを習得することは可能です。 転職したキャラは一時的に弱くなる 転職するとレベルは1からスタートになり、転職したキャラは一時的に弱くなります。 全員同時に転職することはせずに、レベルの高い他のキャラでモンスターを倒せるようにしましょう。 レベルが低いうちは低コストの強力なこころを集めるのも一つの手です。 転職とは? 好きな職業に変更すること 「転職」とは今の職業から好きな職業に変更することです。 初めのパーティはバランスが取れており、そのままのパーティ編成で「ストーリー」を進めることができるので、レベルの低いうちは無理に「転職」する必要はありません。 職業レベルはリセットされない 職業レベルはそれぞれのキャラ毎に管理されており、転職してもリセットされません。 一度上げた職業レベルは他の職業に「転職」してもそのまま保存され、転職前のレベルと取得した経験値はそのままに、いつでも元の職業に戻せるので安心です。 転職のやり方 解放条件は冒険ランク12到達 「転職」は、冒険ランクが12に到達することが解放条件です。 100Gあれば他のジョブにいつでも転職することができ、 主人公だけでなく仲間キャラも全員「転職」させることが可能です。

次の