ラジオ 体操。 ラジオ体操のテレビ・ラジオでの放送時間について

実は凄かった!「ラジオ体操」の効果とは?

ラジオ 体操

朝のラジオ体操といえば、夏休みに子供の頃に参加した人も多いだろうが、夏休みに限らず全国で行われているようで、全国ラジオ体操連盟は、4月7日に緊急事態宣言が出された後、「朝のラジオ体操会の当面休止」を要請していたが、「いつから再開していいのか」などと、再開時期に関する問い合わせがあったのだという。 そこで、宣言が一部解除されたのを受け、5月15日、公式HPでラジオ体操会に関する見解を発表。 「毎朝集まってラジオ体操を行うことは、『3密(密閉、密接、密集)』のうちの『2密(密接、密集)』につながる恐れがあります。 1.新型コロナウイルス感染状況等は自治体それぞれで異なっています。 緊急事態宣言解除後にお住まいの自治体が発表すると想定される諸施策・方針等をお確かめの上、皆さま方ご自身で再開の可否をご判断いただくようお願いします。 2.もし、ラジオ体操会を再開される場合でも、「2密(密接、密集)」にならないよう、十分に注意を払い、マスク着用、事前事後の消毒・手洗い、十分な距離を取るなどの予防策の徹底を図ってください。 なお、緊急事態宣言が解除されていない都道府県のラジオ体操愛好者の皆さまにおかれましては、引き続き「ラジオ体操会の休止」をお願いいたします。 21日に関西の3府県も緊急自体宣言が解除されたが、こうしたラジオ体操を再開する動きはどのくらいあるのか?そして、今回の注意喚起は夏休みの朝、子どもが集まるラジオ体操会も想定したものなのか? 全国ラジオ体操連盟の担当者に話を聞いた。 当連盟のHPにラジオ体操の実施場所の案内ページがありますが、これはラジオ体操会の方が「うちはここでやっているよ」と任意で登録されているもので、2019年度末現在で2083カ所の登録があります。 一方、仲間内だけで楽しみたいという理由などから、登録していない体操会も全国に多数あると思われますが、その数は不明です。 当連盟にも問合せがありました。 毎年、恒例で行われ、2019年は全国41会場で約4万4500人が参加したという「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」。 今年は7月20日の鹿児島県喜界町を皮切りに8月31日の愛知県小牧市まで、41会場で開催予定なのだが、開催の可否は今後の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて検討するという。 【関連記事】.

次の

ほぼ日刊イトイ新聞

ラジオ 体操

体を伸ばすだけでもリンパが流れるようなり、そこへ屈伸運動が加わります。 屈伸運動は筋肉を収縮させる働きがあるので、 血液の循環が促されるんです。 わずか3分程度の運動ですが、とても合理的に作られているんですね! ラジオ体操の効果2. 心肺機能能力の維持 通常の生活の中で、深呼吸をしていますか? 普段からジョギングなどスポーツをしている人からすると、深呼吸ぐらいでってことになると思います。 しかし、仕事がデスクワークで体を動かす機会が少ない人、自宅に閉じこもりっぱなしの人は呼吸も小さくなっています。 そんな人からすると、ラジオ体操の深呼吸は心配機能を健康に保ってくれる、非常にありがたい存在になるんです。 ラジオ体操は新鮮な 酸素を体に取り込むので、さらに全身を動かすことで微量ながら燃焼が始まるんです。 もちろん、季節とか年代によって汗が出ないこともありますが、そんな時でも確実に燃焼は行われています。 ですから、そこで止めてしなうのではなく、2~3回連続して行ってみて下さい。 そうすることで次第に汗ばんでくるようになりますから。 クーラー病の予防などに最適ですね^^ ラジオ体操の効果4. 全身のストレッチ 私は、これがラジオ体操の一番の効能ではないかと感じています。 とにかく体を伸ばすことで、今まで固まっていた筋が前後左右に伸びていきます。 筋が伸びることで、 リンパが流れるようになって、血流の促進にもつながってきます。 このストレッチ効果は、スポーツをしてる人には準備運動になるし、運動と縁のない人にとっても、純粋に体を伸ばしてくれる作用があります。 人間の体は放っとくと、どんどん硬くなって疲れやすくなるので、ラジオ体操で体をほぐすことでそれが防げるようになります。 また、 関節の可動域も広げてくれるので、普段の生活も楽になっていくことでしょう。 ラジオ体操の効果5. 筋力維持 若い世代、とくに10代20代の世代からすると、ラジオ体操って筋力を使うのかって感じですが、年齢も40歳を超えるとその意識にも変化が訪れます。 年齢を重ねると若い時のようなエネルギーがないので、走り回るということがなくなります。 そんな生活の中で、ラジオ体操があるのとないのとでは、やはり違います。 あまり知られていませんが、ラジオ体操第一であなたの 筋肉の400種が動かされることになるんですよ。 人間の筋肉はぜんぶで600種あるとされています。 そのうちの400種ですから、いかにラジオ体操が厳密な計算のもと作られたものなのかがわかります。 運動としては大したことないように見えますが、毎日続けることで、確実に筋力に負荷を与えてくれます。 もし、物足りない場合は、1kくらいからのダンベルをもちながら行うと、さらに効果を感じることができると思いますよ。 ラジオ体操の効果6. 認知症予防 これは、効果1の血流促進につながってくるんですが、血液の循環がよくなると 脳に栄養と酸素が届けられやすくなります。 さらに、音楽を聴きながら体を動かす行為が、 認知症の予防になると言われています。 実は、音楽を聴きながらというのは、• リズムにタイミングを合わせる• メロディーを理解する• 感情を高揚させる …など、 同時にたくさんのことを脳で処理しているんです。 神経の働きを活性化• 血流の循環を促進• 脳の目覚め 朝、特に寝起きは体がまだ半分寝たままです。 それをラジオ体操をすることで、目覚めさせることが出来ます。 全身を動かすことで、体のさまざまな神経を刺激するので、これから行動するための準備が整います。 そこへストレッチ効果で血流が促進されるので、脳にまで酸素と栄養が供給されるようになります。 よって、脳が目覚めることで、寝ぼけていた体をシャキッとさせることが出来ます。 また、ラジオ体操はリズム運動なので、 セロトニンが分泌されやすくなります。 セロトニンとは心を安定させる脳内物質です。 このセロトニンの力で、夜も快眠することが出来ます。 お昼のラジオ体操の効果 効果7の生活習慣病の改善の章で少しだけ触れましたが、血糖値を下げるのに運動は有効です。 ラジオ体操放送の時間帯はこちら では、ここからは実際のラジオ体操が放送されてる、テレビとAMラジオの時間帯を紹介します。 まずはテレビから。 月…みんなの体操・ラジオ体操第一• 火…オリジナル体操・ラジオ体操第二• 水…みんなの体操・ラジオ体操第一• 木…オリジナル体操・ラジオ体操第二• 金…みんなの体操・ラジオ体操第一• 土…みんなの体操・ラジオ体操第二• 月~金…みんなの体操 時間帯:14:55~15:00• 月…ラジオ体操第一• 火…みんなの体操• 水…ラジオ体操第二• 木…オリジナル体操• 金…リズム体操 次にAMのラジオです。 詳しくはこちらをご確認下さい。 動画が分かりやすいと思うので、こちらを御覧下さい。

次の

ラジオ体操の名前の由来とは?ラジオ体操のルーツも調査!

ラジオ 体操

ラジオ体操の放送時間 ラジオ体操は、テレビ(NHK総合とEテレ)とラジオ(NHK第1放送)で放送されています。 テレビの方は、ラジオ体操第1・ラジオ第2・みんなの体操が日替わりとなっていますが、ラジオでは次の時間にラジオ体操第1とラジオ第2が一緒に毎日放送されています。 6:30からの放送の再放送が8:40から• 2:00からの放送の再放送が15:00から という内容です。 テレビでのラジオ体操の放送 AMラジオではラジオ体操の第1と第2という組み合わせで放送されますが、テレビの方はみんなの体操やオリジナル体操なども組み合わされます。 そのため ラジオ体操第1と第2が同じ日・時間に放送されるのは、 テレビでは日曜日の早朝だけとなります。 また、番組名もラジオ体操ではなく「 テレビ体操」となります。 (でも体操名はラジオ体操第1のままなんですが 笑 )• ラジオ体操第1の放送時間 テレビ 放送曜日 放送時間 NHK総合 月曜日 14:55~15:00 Eテレ 月・水・金・日 6:25~6:35• ラジオ体操そのものは何分かというと、 第1も第2も3分強という時間になります。 ラジオ体操は、全身の筋肉をバランスよく動かすように作られていることでも知られていますが、その消費カロリーはやや早めのウォーキングに匹敵するほどなんだとか! ですが、いかんせん1回あたり約3分と短い運動になりますから、ラジオ体操でカロリーを消費しようとすると回数が必要になります。 家でできるというメリットはありますが、まとまった時間運動しようと思うならラジオ体操よりも景色が変わって気分も変わるウォーキングの方がよさそうですね。 ラジオ体操が夏の風物詩だったのは昔の話? 私が子どもの頃には、 夏休みは眠い目をこすりながら 町内で集まってラジオ体操をしたものです。 たしか時間もラジオ体操の放送に合わせて6時半とかだった気がするのですが、最近は夏休みのラジオ体操をする町内会が減ってきていて、時間も7時半とか8時とか遅くなっているようです。 夏休みのラジオ体操が減っている理由としては、• 町内会に入らない家庭が増えている• 早朝に子どもが外出するのは危険 ということがあるようです。 そういわれてみれば納得ですし、我が家も町内会に入っていませんでした 笑。 ですが、ラジオ体操の出席カードにハンコをもらうのは何だか楽しかった覚えがありますし、夏の風物詩が消えていくのも少し寂しい気がしますね。 ラジオ体操の出席カードは郵便局でもらえる! ラジオ体操は、1928年(昭和3年)、当時の逓信省簡易保険局(今のかんぽ生命)が、「国民保健体操」として制定したのが始まりです。 (NHKじゃなかったんですね~) そのため、かんぽ生命では今でもラジオ体操の出席カードを作成し、毎年全国の郵便局やかんぽ生命の支店で配布されています。 町内会や学校でもらったよと記憶されている人も多いと思うのですが、かんぽ生命から学校に持参されていたり、町内会がとりまとめて貰われていたりするようです。 ラジオ体操の出席カード、無くしちゃったよ~というときも、下記の配布期間であれば郵便局に行けば貰えるとのこと。 テレビでは、第1と第2が一緒に放送されるのは日曜日の朝だけですが、ラジオの放送では第1と第2が一緒に放送されます。 ラジオ 放送曜日 放送時間 ラジオ第1 毎日 6:30~6:40 ラジオ第2 月~土曜日 8:40~8:50 12:00~12:10 15:00~15:10• ラジオ体操第1の放送時間 テレビ 放送曜日 放送時間 NHK総合 月曜日 14:55~15:00 Eテレ 月・水・金・日 6:25~6:35• ラジオ体操第1が3分13秒• ラジオ体操第2が3分8秒 と短いため、放送の初めや体操の間に軽い運動が紹介される構成です。 ラジオ体操は、全身の筋肉をバランスよく使えるよう考えれていることでも有名ですので、毎日の健康づくりに取り入れていきたいですね。

次の