ヨルシカ いって。 ヨルシカという世界観を今すぐ聴け。【評判・人気曲ランキング】

ヨルシカの名前の由来とメンバー紹介!初見の人へおすすめ曲3選!

ヨルシカ いって

『お勉強しといてよ』、YOASOBI『夜に駆ける』、ヨルシカ『思想犯』(YouTubeより) 経済的な低迷をもたらした新型コロナウイルスは、音楽アーティストにも多大な影響を及ぼした。 ライブは軒並み中止となり、ライブ会場となるクラブやライブハウスなども苦境に立たされ、多くの店舗が閉店という苦渋の決断を下している。 自分で作った音楽をYouTubeやTwitterといったSNSで発信できる現在の音楽市場。 なかでも「ボーカロイド(通称・ボカロ)」と呼ばれる音声合成ソフトで制作するアーティストたちの活躍が目立つようになった。 そんなボカロシーンから新しいユニットも多く輩出され、今回は、特に活躍が目覚ましい『ヨルシカ』『ずっと真夜中でいいのに。 』『YOASOBI』の3組を紹介したい。 前作の2ndアルバム『エルマー』から約1年ぶりの『盗作』はシングル曲を収録した期待作だ。 先行シングルとして『春ひさぎ』『思想犯』が配信され話題になっている。 そもそもヨルシカとはニコニコ動画などで自作曲を発表したことで名を上げたn-bunaとボーカル・suisによるユニットで、suisの透明感のある声、n-bunaの奏でる軽快なギターサウンドが特徴的だ。 彼らの代表曲ともいえる『言って。 』で大きく注目を集め、『ただ、君に晴れ』で人気を不動のものにした。 先入観を取り払うためにMV(ミュージックビデオ)やジャケット写真などでも、一切、素顔は見せない。 そのミステリアスな素性もファンにとって魅力的に映っているようだ。 ヨルシカの魅力はそれだけではない。 これまでの楽曲の歌詞を見てみると、 《将来なにしてるだろうって 大人になったらわかったよ 何もしてないさ》(『だから僕は音楽を辞めた』) 《俯いたまま大人になった》(『ただ、君に晴れ』) 《「死ぬほどあなたを愛してます」 とかそう言う奴ほど死ねません》(『負け犬にアンコールはいらない』) その世界観は決して前向きではないが、軽快な曲調とあわせることでさらりと聴けてしまう。 そんなところが将来に不安を持つ若い世代に支持されるのかもしれない。 やみくもに希望を持つことを美学とする、世間の風潮に違和感を覚える現代の若者にとってシンパシーを感じるのだろう。 そんな病んだ世界観を清純派ボイスのsuisがさらりと歌いこなすことで、余計にヨルシカの持つ陰りを際立たせ、病みつきになる。 ヨルシカという印象的なユニット名。 「夜しか遊べない」「夜しか会えない」など、続きの言葉を勝手に想像してしまう。 そして、音楽シーンの中でも「夜」という言葉が鍵になりつつある……。 92 ID:JpvQZVsn0. 10 ID:QV9mVwYO0. net.

次の

ヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。~ネットカルチャー発の次世代型アーティストとは

ヨルシカ いって

ヨルシカとは? ボーカロイドプロデューサーとしても活動しているn-bunaが、ワンマンライブにゲストボーカルとして参加したsuisと共に2017年に結成。 インタビュー等ではロックバンドと称されるが、ボーカロイドとは違った人間的な表現を形にするためにできたグループで、n-buna自身は「ヨルシカはバンドとは正確には少しイメージが違う」とした上で、ヨルシカ自体も一つの作品であると語っている。 なお、「先入観で音楽を聴いてほしくない」とのコンセプトから、2020年6月現在2人の顔や詳細なプロフィールは公開されていない。 ボカロPとして活動されていたn-buna ナブナ さんが、ゲストボーカルで参加したsuis スイ さんと共に結成されたものがヨルシカです。 ヨルシカとの出会い 私、ヨルシカとは少し奇妙な、というか。 普通の人とはちょっと違った形で出会っています。 ヘンリー・ダーガーという歴史的にみても奇書を書いた方の記事を漁っている時に、 たまたまナブナさんのインタビューを見かけたのがヨルシカを知ったきっかけでした。 このです。 で、そこから興味をもって一番最初に聞いたのが、 「だから僕は音楽を辞めた」でした。 曲、めちゃくちゃいい…! え!?ヴォーカルサビでこんなに力強く歌えるの!? って気づいたらもう虜でした。 笑 「将来何してるだろうって 大人になったらわかったよ 何もしてないさ」 って歌詞ももう刺さりまくりで。 これはもうすべて聞くしかない! ってことで気づいたら一瞬で全部揃ってました。 笑 いや〜、めちゃくちゃいいんですよ。 どのアルバムも。 音楽と詩。 音楽と物語 それら全てがうまくリンクしていて、 言葉でうまく言い表せないほどの感動があるアルバムだった。 1stと2ndは二つで一つの物語を描いているコンセプチュアルな作品であり、 好き嫌いが分かれそうなものではあるが、 楽曲単体としてのクオリティが抜群に高いためその「好き嫌い」という部分を、 「楽曲」として「好きか嫌いか」という部分にまで昇華しているのがすごいと私は感じた。 こういったコンセプチュアルなものが好きな層であり、 かつ楽曲も好きであった私のような場合は、 普通のアーティストへの思いを飛び越えて「好き」になれる。 コンセプチュアルなものが好きでない層でも、 楽曲が好きであれば「好き」になれる。 どんな人生を歩めばこんなに素晴らしい作品を世に出せるのか頭を抱えた。 笑 1stと2ndの物語的な詳細についてはここでは触れません。 もし、まだ聴いたことがない人がこの記事を読んでくれているのならぜひ手にとって、 知識も何も入れずに一度その「物語」に触れて欲しいと思います。 プレミア価格になってしまってますが… やはり初回限定版で触れて欲しい…というのが正直なところ。 スイさんの歌声の魅力 ナブナさんがいて、スイさんがいるからヨルシカは素晴らしい。 スイさんのすごいな、と感じた部分はやはりその曲への 親和性を高純度で維持しているところだと思う。 一通りアルバムを聴いて感じたことは、 「 スイ、という人は沢山いる」 ということ。 何いってんだこいつ? って思われるかもしれないが、 アルバムによって、もしくが楽曲単位でスイさんは何にでもなれている、と私は感じた。 「ヒッチコック」を歌うスイさん、 「花に亡霊」を歌うスイさん、 「雨とカプチーノ」を歌うスイさん。 そこにいる人は同じはずなのに全く別物のようにも感じる。 それが不思議で、なのに 違和感がない。 普通の人にはできない次元で 楽曲を汲み取り、自己を抑えて求められるものを投影できる人なんだろうと私は思う。 つい先日公開された、「 思想犯」。 これもまた違った表情のスイさんがそこで歌っていて驚いた。 本当に同一人物か?って思う瞬間がある。 そのぐらいすごい。 私は最初通常盤を予約していた。 が、 彼らの楽曲を深く聴いていく上で絶対初回盤買っておかないと損するぞ! って何かセンサーのようなものが言ってたので初回盤を予約しました。 今、通常盤を予約している人がいるなら 絶対初回盤にしておくべきだ。

次の

【邦楽】ヨルシカ・ずっと真夜中でいいのに。・YOASOBI…夜つながりの“ボカロ”音楽ヒットの理由 [Time Traveler★]

ヨルシカ いって

ひいらぎの解釈 あのね、私、実は気づいてるんだよ?君が死んだこと。 君が死んだことを受け入れてくなくて、考えないようにしてたんだけど。 何も見ないふりして、君が死んでいないと妄想しながら生きてきたけど そんな生き方じゃダメだったんだ。 この曲には、主人公の「私」と「君」の二人の登場人物がいます。 ここの部分、「私」は「君」に「君が死んでしまったことは気づいてるんだよ?」と、伝えています。 人間誰しも、本当に好きな人や、大切な人が目の前からいなくなってしまうと現実を受け止めたくなくなりますよね。 主人公はそのように、現実逃避していたのでしょう。 でも、現実逃避したままじゃダメだと今気付いたようです。 人生最後の日に君のそばにいられなくて悔しいな きっと、人生最後の日を前に思うのだろう 全部、全部言い足りなくて惜しいけど あぁ、 いつか人生最後の日、君がいないことを もっと、もっと、もっと もっと、ちゃんと言って ひいらぎの解釈 あのね、私もう知ってるんだよ? 君が天国に行ったこと。 「僕のことなんか忘れて」って君はいうだろうけど、 私は忘れられないよ。 わからず屋っていうだろうけど。 ほんとは忘れて楽になりたいんだけどね。 ここの部分は「いったこと」から「逝ったこと」に変わっていますよね。 おそらくここで主人公は「君」が本格的に私の前から消えたことに気づいたのではないでしょうか。 そして、「君のことは忘れないよ」と主人公は「君」に言っています。 いつまでも君を想っているから もっとちゃんと言ってよ 忘れないようメモにしてよ 明日十時にホームで待ち合わせとかしよう 牡丹は散っても花だ 夏が去っても追慕は切だ 口に出して 声に出して 君が言って ひいらぎの解釈 もっとちゃんと私に教えてよ? 私が忘れないように「僕は死んだ」ってメモに書いてよ? (君のお墓の前の)牡丹が散ったとしても君は私の花だ 夏が去って秋になっても君を思い出すよ。 口に出して、声に出して。 君がいう。 ここの部分、楽曲中ではテンポが上がり、主人公が吐露している様子を描いています。 主人公の「君が死んだことをわからせてよ」という切実な気持ちがうかがえますよね。 そして、後半の部分では「君のことは忘れられない」という主人公の思いを歌っています。 ちなみに追慕(ついぼ)という言葉は、亡くなった人、遠く去った人を思い出して懐かしく思うという意味です。 人生最後の日、君がいるなら愛を歌う... そして人生最後の日、君が見えるのなら きっと、 人生最後の日も愛をうたうのだろう 全部、全部無駄じゃなかったって言うから あぁ、 いつか人生最後の日、君がいないことがまだ信じられないけど もっと、もっと、もっと、もっと もっと、もっと、もっと、 君が もっと、もっと、もっと、もっと もっと、ちゃんと言って ひいらぎの解釈 人生最後の日、君がそばにいるなら きっと、私は君に愛の言葉を言うのだろう。 君を覚えていることが全部、全部無駄じゃなかったって言うから。 あぁ、でも君が人生最後の日いないことがまだ受け入れられない。 君がもっと、もっともっともっと... 私にもういないことを教えてよ? もし「君」が人生最後の日にそばにいたら、最後まで君に愛の言葉を言うだろう... 切ないですね。 曲の最後にして、主人公は「君」のことが好きだったことが明らかになりました。 「君」のことが本当に本当に好きだから、 主人公は「君」がいなくなったことを受け入れられないんですね。 「言って」という曲のまとめ この、「言って」と言う曲には、 誰しも、どんなに愛していても、必ず大切な人とは別れがくる。 お互いに同意しての別れもあるし、突然別れが訪れることもある。 では、あなたは日常生活であなた自身が、大切な人を失う可能性があると考えたことはありますか? 当たり前のように大切な人が近くにいると思っていませんか? どんなに嫌と思っても別れが訪れてしまうのはどうしようもないこと。 ではあなたはその別れまでに何をしますか? と言うような隠れたメッセージがあるのでしょう。 こんな素敵な曲を世に生み出してくれたn-bunaさんに感謝を。

次の