くるすあつこ 濱松恵。 濱松恵、「セクハラ」暴露したプロ野球選手から謝罪LINE来た「怒られたみたい」/芸能/デイリースポーツ online

電撃婚!濱松恵が旦那に突きつけた恐怖の奴隷契約 「エッチはまだオ・ア・ズ・ケ」 (2/2ページ)

くるすあつこ 濱松恵

濱松恵公式ブログより 女優でモデルの濱松恵(34)が自身のブログで、『バイキング』(フジテレビ系)の放送内容を猛烈に非難。 タレントの加藤紗里との対談VTRについて、番組の対応がひどかったと抗議した上で「完全に騙された」とつづっている。 「ある週刊誌2誌でセミヌードを披露し、さらなる売名をしようとしています。 現状、さまざまな媒体で暴露行為をしまくっている濱松ですから、話題性は抜群。 一過性とはいえ、旬であることには間違いないので、当面の間、各媒体は売り込みに応じていくでしょうね。 ちなみに、ヌードになった2誌とも掲載号は決定しています」(芸能関係者) さらに過激な売名行為も、極秘裏で予定されているという。 前出の芸能関係者が明かす。 「別の週刊誌では、完全ヌードを披露することになっています。 すでに撮影は終えており、豊満なボディーを惜しげもなくさらしているとのことです」 ヌードで自慢の体を披露する予定の濱松は、さらにどん欲に、次の野望も燃やしているという。 それは、映画やVシネマへの出演だ。 「濱松は、NHKの大河ドラマにも出演したこともある、れっきとした女優。 最終的な目標は、単なる売名ではなく、本格的に女優として名を売ることです。 そのためには、濡れ場を含めた過激な撮影にも応じる構えのようです。 これから、AVスレスレのセクシー映画に出演することが予想されています」(同)。 もはやここまでくると、売名という場当たり的な行為以上の固い信念を感じる。 潔い脱ぎっぷりを見せてもらいたいものだ。

次の

『バイキング』に激怒した“売名女王”濱松恵がヒートアップ! 極秘裏で「完全ヌード」も撮影済み!?|日刊サイゾー

くるすあつこ 濱松恵

濱松恵 女優の濱松恵(37)が9日、自身のブログを更新し、浮気した夫への募る不信感を明かした。 「色んな女性からメッセージがくる。 ほとんどの人が妊娠中から産後、旦那のことマジで憎たらしく嫌いになるみたい」という濱松は「あ、浮気バレたとき旦那のパスポート燃やしたんだった。 持ってた全ての服にサラダ油かけて浴槽に服と靴沈めといたんだった。 今もそれくらいしてやりたい気分」と自身の過激な行動をつづった。 先月6日に第2子となる男児を出産したばかりの濱松は7日に更新したブログで「育児で毎日てんてこ舞いなのに、余計なストレスは旦那の不倫のフラッシュバック。。 私と入籍する1ヶ月前から韓国人の元カノと浮気始めてて、それが去年の春まで続いてた」と明かしたが、この日は改めて「何でか分からないけど、とにかく産後から、フラッシュバックがきて、そっから旦那が近くにいるだけで寒気がする」と告白。 さらに「近づくな、触れるな、こっち見るな。 たぶん、金はないけど誠実だと思って結婚したのに元カノとの浮気事件があったから。 金はない、下半身もだらしない、何もできない、だから急にムリになったのかなと」夫への嫌悪感をあらわにすると「浮気が私にバレたとき、1番に何をしたか、、自分の母親のとこに逃げ帰った。 お母さん助けてって。 こいつマジないと思った」と夫のあきれた行動も暴露した。 「夫婦破綻したまま妊娠生活送ってた。 このまま破綻でいくか、修復にむけて頑張ってもらうか、お母さん助けてって逃げたの見ちゃったからな。。。 」という濱松。 最後に「今はいかに顔を合わせなくて済むか、完璧な家庭内別居を作ってる。 そして慰謝料の代わりに、昼夜働かせてる。 それでも足りないけど。 本当にイライラする。 家の中にある食器全部投げて割りたい気分。。 」と苦しい胸中を語っている。

次の

『カーレンジャー』ピンクレーサー・来栖あつこが中傷に毅然と反論! 濱松恵の「ホワイトレーサーいじめ被害」主張は狂言

くるすあつこ 濱松恵

(C)まいじつ 女優でモデルの濱松恵が、にわかに注目を浴びている。 とはいえ女優としての活躍ではなく、自身のブログでの過激発言の方だ。 ネット掲示板の同問題関連スレッドで投稿が紹介されると、その歯に衣着せぬ物言いが「カッコいい!」と瞬く間に拡散されていった。 例えば11月1日には《(BTSは)なんで日本のことが大嫌いなくせに、日本にくる??? 【韓国】という文字を見るだけで吐き気がする》とつづっている。 また、同問題について「外野で反韓、反日とやんややんや言っても解決しないから」などとワイドショーで発言したカンニング竹山については、《なんて薄っぺらいコメント。 外野外野言ってるけど、同じ日本人である以上うちらは外野ではない》と12日の投稿で一蹴。 同じく「(BTSは)日本語も上手だし、ああ好きなんだな日本のことみたいに、僕は個人的には感じたんです」と発言したトレンディエンジェル斎藤についても、《日本語が上手なのと今回の問題は全く別。 原爆をネタにする行動が非人道的だと思わないのなら、お前も同じTシャツ着てみろ》と非難した。 これら濱松の投稿に、ネット上には次のような賞賛の声が多数寄せられている。 《まさに正論》 《俺たちが言いたいことを平然と言ってのける。 そこに痺れる憧れる》 《言いたいこともなかなか言えない芸能界にいながら、よくぞここまで》 《今まで知らなかったけど、一気にファンになった》 その他、芸能活動に支障が出ないかを心配する声も見られた。 ドッグファイトで傷だらけになった犬の話題に触れた11月14日のブログでは、《こういうことをさせる人間の神経疑う。 生きる価値のない人間》と投稿。 懲役15年を受けた性犯罪者の「外に出たらまたやる」発言に触れた同7日には、《終身強制収容か、もう殺しちゃってください》。 「謝るときになれなれしい言葉はダメだろ」と発言したタレントの坂上忍には同5日、《偉そうに語るんじゃねーよ。 てめーが一番正しく謝れない人間だろうが》。 歩きスマホには同2日、《(駅のホームから)落ちて死ねばいい》。 暴動まで起きた渋谷ハロウィーンには10月28日、《バカの収穫祭》…などなど、社会や芸能界に対しハイペースで持論を展開している。 お笑い芸人の狩野英孝の元カノ、同じくお笑いトリオ『東京03』豊本明長の不倫相手、さらに元『光GENJI』大沢樹生の不倫相手としてなど、近年では男絡みの話題の多かった濱松。 今年8月に人妻となった35歳となれば、今後もさまざまな活動&言動に期待したいものだ。

次の