青葉真司 死刑。 【速報】京アニ、青葉真司容疑者 殺人容疑などで逮捕 │ 毎日まとめるニュース速報

青葉真司容疑者、京都の病院でリハビリ?入院費用は税金負担!?退院、逮捕はいつ?|あわづニュース情報流行ネタ

青葉真司 死刑

関連記事: 【京アニ容疑者 リハビリ及び腰】 京都アニメーションの放火殺人事件で青葉真司容疑者について、京都府警は勾留に耐えられるまで回復した段階で逮捕し、本格的な取り調べに入る方針だ。 容疑者自身はリハビリに後ろ向きな面もみせているという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 青葉真司容疑者も放火後に重度のやけど 青葉真司容疑者は、7月18日午前、京都アニメーションの第一スタジオに放火した際に、みずからも重度の熱傷を負いました。 京アニの建物内でガソリンをかけて火をつけたあとで、逃走を試みたものの、やけどを負ったため、道路に倒れ込み動けなくなっていました。 そのため、近所の人が火事の被災者と思って、水をかけるなどの救助を行っていました。 関連記事: ヘリコプターで大阪市内の病院へ最初の転院 青葉容疑者は、すぐに救急病院に搬送。 その後、最初の救急搬送で運ばれた、京都市内の病院から、大阪市内の病院にヘリコプターで転院しました。 病院は大阪市の大学病院の救急救命センターとみられています。 やけどの高度な治療が終了 そこで、11月までずっとやけどの高度な治療である皮膚移植などを受けていました。 その治療がほぼ終了し、話もできるようになったとのことで、病院内で任意の事情聴取を受けたことも伝わっています。 既に、これまでのような、命にかかわるような重篤な状態を脱したとみられています。 青葉容疑者が京都市内の病院に再転院 これまでのような高度な治療は必要がなくなったため、今日14日、京都市内の病院に転院が行われました。 青葉容疑者は、移送の際ストレッチャーに横になった状態で、全身に毛布がかけられた状態。 顔や表情は確認できず、そのまま、救急車で京都市内の病院に移送されました。 下は転院時の様子です。 京都アニメーション第1スタジオの放火殺人事件で、大阪府内の病院に入院していた青葉真司容疑者が14日、事件直後に搬送された京都市内の病院に転院した。 写真は大阪府内の病院から搬送される同容疑者(中央)。 現時点では、あくまで推測ですが、警察病院であれば、容疑者が外に逃亡をしないように、収容を続けると同時に、入院して治療を継続することができるでしょう。 また、院内に警察官が待機もでき、他の入院患者に迷惑が掛からないような施設となっていると思われます。 事情聴取の前に「弁護士をつける権利がある」ことなどを説明する方針だということです。 弁護士が病院へ出向くため、入院先の病院名などを開示するよう警察などに申し入れをしています。 青葉容疑者が任意の事情聴取 転院する一日前に青葉容疑者は、大阪市内の病院で、任意の事情聴取を受けています。 「任意の」というのは、青葉容疑者本人の意思に基づいて、ということで、この時点では、まだ逮捕がなされておりません。 青葉容疑者の言葉 その際、青葉容疑者が語ったのは、.

次の

青葉真司容疑者がリハビリ開始!退院はいつになるのか?供述の任意性に課題か

青葉真司 死刑

青葉真司容疑者が京都の病院へ。 今後のリハビリはどうなる? 京都アニメーションの放火殺人事件で、逮捕状が出ている青葉容疑者が11月14日、やけどの治療のために入院していた大阪府内の病院から京都市内の病院へ移送されました。 「青葉容疑者が今、転院のため出ていきます。 ストレッチャーに乗せられた状態で救急車に乗せられます。 」(記者リポート 14日午前9時ごろ) 全身にやけどを負った青葉真司容疑者(41)。 髪の毛は短く刈られているように見えます。 青葉容疑者は今年7月、京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオに火をつけ、36人を死亡させ、33人に重軽傷を負わせたなどとして逮捕状がとられています。 捜査関係者によりますと、青葉容疑者自身も全身にやけどを負い、大阪府内の病院で本人の皮膚を培養するなどして皮膚移植を10回ほど受けるなど、高度な治療を受けていたということです。 その後、車いすに座って会話できる程度まで回復したため、11月14日に京都市内の病院に転院しました。 青葉容疑者は11月8日、警察と検察による任意の聴取で容疑を認め、「どうせ死刑になる」などと話していたといいます。 事件で死亡した京都アニメーションの監督・武本康弘さん(当時47)の父親は14日、MBSの取材に次のようにコメントしています。 「『どうせ死刑になる』という言葉を聞いて、八つ裂きにしたいと思うほど憎かった。 遺影を見るたびに息子が帰ってくるんじゃないかと思う。 なぜ、あんなことをしたのか容疑者から理由を聞きたい。 」(武本康弘さんの父親のコメント) また、死亡した石田奈央美さん(当時49)の母親も「日が経つごとに娘がいなくなったことが辛い。 どういう心境で火をつけたのか聞きたい」と話しました。 一方、青葉容疑者は病院の職員に対し「お世話になり、ありがとうございました」などと話していたということです。 警察は医師の意見を参考にしながら青葉容疑者の逮捕の時期を検討しています。 出典:MBSニュース 青葉真司容疑者 41 「どうせ死刑になる」イヤ?ただでは死なせませんよね?その為に治療したんだから。 にしましょう。 是非! 【独自】京都アニメーション放火 容疑者聴取「どうせ死刑」 — セムヤザ END殺処分JAPAN them67 気に食わないよね。 なんでこんなヤツのために高額な医療費払ってんのか。 犯罪者を救わなければならない医者にも同情するわ。 ところでこいつのこの治療費って誰が払うんだ?払わないと退院させられないって聞いたけど その間も入院費は累積していく。

次の

青葉真司容疑者が意識回復「死刑になってもいい」京アニ放火の理由

青葉真司 死刑

アニメ制作会社「京都アニメーション」の放火殺人事件で逮捕された青葉真司容疑者(42)は逮捕前の任意聴取に「小説を盗まれた」などと主張し、恨みから、会社そのものに「殺意があった」と明かしたという。 ただ京アニ側は盗作を全面的に否定し、京都府警の家宅捜索でもそうした供述を裏付ける物証は見つかっていないもようだ。 また、青葉容疑者は「道に外れた」と事件への後悔をにじませたり、「どうせ死刑」と投げやりな態度を見せたりしたことも。 なぜ京アニが標的になったのか。 全容解明に向けた捜査が本格化する。 現場周辺に何度も 「俺の小説をぱくった」 昨年7月18日、事件直後に府警の捜査員に身柄を確保された青葉容疑者は、こう叫んだ。 さらに、同年11月の任意聴取では「一番多くの人が働いている第1スタジオを狙った」とも。 計画的に大量殺人を実行したことを示唆した。 強い殺意は事件前の行動から読み取れる。 青葉容疑者がさいたま市内のアパートを出発したのは、事件3日前。 その時を振り返り、「埼玉県の自宅を出るときから殺意があった」と話したという。 捜査関係者によると、京都入りした青葉容疑者は事件前日の17日、京都府宇治市のホームセンターでガソリンの携行缶を購入。 台車に載せ、実に数キロにわたって押しながら歩いて移動し、京アニ本社(宇治市)や現場となった同社第1スタジオ(京都市伏見区)の周辺を下見するようにうろついた。

次の